ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「パワーワード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「パワーワード」に関する情報が集まったページです。

「また売れなかったらどうしよう」 「ピノやみつきアーモンド味」けなげな新聞広告に応援の声多数届く
「背水のピノ」というパワーワードも誕生。(2020/11/25)

「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
選考基準は「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3点。(2020/11/16)

残業中のビルをサイコロに……! 深夜に光るオフィスの窓を表現したデザインが秀逸だけどつらい
社畜サイコロというパワーワード。(2020/11/8)

健康診断で「D判定」、心臓に“余分な回路”が見つかって……!? だけど意外と大丈夫だった実録漫画
健康診断受けよう!(2020/10/29)

かわいい緑のドレスが「妖精界最強の戦士」に 結婚式コーデの難しさを描いた漫画に共感の声
どうやっても強くなる。(2020/10/29)

「鬼滅」→「キルミー」、「の刃」→「ベイベー」に置き換えるスクリプトが開発される キルミーベイベーは復活するんだ(AA略
キルミーベイベーは復活するんだ……(AA略)。(2020/10/26)

筋肉アイドル・才木玲佳、「仮面ライダーセイバー」で演じた“戦う妖精さん”が大反響 「CGかと思ったら本物の筋肉」と驚きの声
強すぎるやん。(2020/9/27)

「交流の場を提供してますって顔で金をむしるな!」 ダンスを習おうとしたら予想外の展開になる漫画
ただダンスを習いたかっただけなのに。(2020/9/27)

「下野紘による紅蓮華エクササイズ」だと……? 音楽番組「オダイバ!!超次元音楽祭」思わぬパワーワードが話題を独占
筋肉柱なかやまきんに君考案。(2020/9/8)

「難問過ぎません?」 西川貴教、「仮面ライダーゼロワン」腹筋崩壊太郎クイズの“究極の2択”に頭を悩ませる
腹筋崩壊太郎のコンテンツ力すごい。(2020/8/27)

伝説のヒモの時代は続く 鷹山仁役の谷口賢志、ベルトを粗末に扱えない“いい人”ぶりを発揮してしまう
狩りが始まるぞ!(2020/7/28)

「キスしてくれたら見せてあげてもいいですよ」 かわいい彼女がドラゴンボールの天津飯のモノマネをしてくる漫画
えっ? 天津飯? えっ?(2020/7/25)

キャロいな! 平手友梨奈、19歳初の表紙抜擢にファン歓喜 激レア色紙“てちが書いたてち”爆誕
王冠をかぶったプリンセスてちがキャロい。(2020/7/14)

「ポプテピは声優界の仲人」 アニメ「ポプテピピック」、出演声優の結婚ラッシュで再び脚光を浴びる
“ポプテ婚”というパワーワード。(2020/7/8)

ラング・ドシャを作ったらゼンブ・ドシャに…… 焼き菓子作りに失敗して全てが融合した結果こうなりました
よくあるゼンブ・ドシャ現象。(2020/6/17)

芥川龍之介『羅生門』を魔改造した増田文学「クソデカ羅生門」が読者の精神を蝕む 「めちゃくちゃ面白い」「なぜこれを書こうと思ったのか」
森羅万象なんでもクソデカ。(2020/6/12)

街はがらん:
「沖縄 旅行」、SNSで「ネガティブ」感情広がる
新型コロナの影響で、沖縄の街はがらんとしている。自粛の効果は出ているようだが、“旅行”関連で盛り上がりを見せているのがSNSだ。どんな書き込みが多いのかというと……。(2020/5/3)

息子が作った肩たたきのサブスク「KATA-TATAKI」が才能の塊 機能に「最高水準の肩たたき」「Unlimited 肩たたき」
いろいろと勉強しているのが分かるクオリティーです。(2020/4/29)

ネット上で賛否を呼んだ医療従事者の呼称「コロナファイター」 神奈川県知事が「積極的には使わない」と方向転換
“新型コロナウイルスと闘う医療従事者”の応援キャンペーンに使われた言葉(2020/4/8)

ブロックチェーンを学ぼう→鎖分銅で打ち合う地下格闘を観戦 “ITあるある”漫画シリーズが全部思ってたのと違う
むしろネビュラチェーン的な。(2020/3/10)

「ダイヤわっさー入っとる」「虫どものように男を引き寄せる」 パワーワードだらけの宝石オススメ文がクセになる
コテコテの大阪弁だったり貴婦人目線だったり、商品の紹介文が変幻自在。(2020/3/9)

スピン経済の歩き方:
「新型コロナには一致団結で!」と叫ぶ組織が、残念な結果を招く理由
新型コロナウイルスの対応について、各国から批判の声があがっている。クルーズ船に3711人を閉じ込めたこと、乗客を下船させたこと、公共交通機関で帰宅させたこと。日本には“優秀”な官僚や感染対策の専門家がいるのに、なぜこのような事態を招いてしまったのか。(2020/2/25)

寝ぼけて「牛丼を洗濯」してしまう珍事件が発生 「僕は白菜洗濯しました」「カニ雑炊の素入れました」など体験談が続出
「牛丼洗濯しちゃって」というパワーワード。(2020/2/17)

“本能寺の変”をお知らせハガキにしてみたらどうなる? 「謀反後、天下を取る場合がございますが、長期政権を保証するものではございません」などパワーワード満載
「謀反後、天下を取る場合がございますが、長期政権を保証するものではございません」でもうダメ。(2020/2/2)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
「イヌ」型ロボットの妙
アイコンの写真は「ネコ」ですが……(ちゃんと理由があります)。(2020/1/28)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
「AI崩壊」と「AI美空ひばり」から感じる、“AI”のパワーワード力
取りあえず“AI”付けとくとかなりパワーアップする感じ。(2020/1/28)

「とんでもないマッチョがいた形跡があります」「まだ近くにいる」 なかやまきんに君、ジム取材で熊狩り猟師みたいになる
マッチョがいた形跡とかいうパワーワード。(2020/1/21)

「アクション対魔忍」が海外アーティストの楽曲を無断使用し謝罪 権利侵害されたAu5は「宣伝してくれてありがとう」
これは失態魔忍……。(2019/12/26)

KFC関東唯一の食べ放題店に行ってみた! 担当者も”最強”と語る「オリジナルチキンのためのスープカリー」とは
カーネル・サンダースの自伝のレシピから生まれたメニューも。(2019/12/21)

「“格ゲー勢の発言まとめ”でイケると確信しましたわ」 話題沸騰の「ゲーミングお嬢様」、作者に取材したらお嬢様口調で答えてくれた
「ちなみにリュウとザンギはどっちがクソキャラだと思いますか?」 → 「ザンギに決まってんですわよ」(2019/12/8)

「滝沢カレンの唐揚げレシピと比べると何て自分は文章のセンスがないのだろうと落ち込む」 シェフが滝沢の文章力の前に膝を折る
鶏肉の気持ちになって揚げる鬼才。(2019/11/25)

「映画 すみっコぐらし」をただただ見てほしい その気持ちをここにしたためよう
「映画すみっコぐらし」がなぜここまで話題になっているのか、そしていかに素晴らしいのか、ここに解説しよう。(2019/11/15)

運動不足自覚している全人類買っていいレベル 限界運動不足人間が「リングフィットアドベンチャー」を1週間継続してみた
スタンド化した腹筋で敵を殴るの楽しすぎる。(2019/10/31)

青森県が土偶推し 国宝「合掌土偶」のメモ帳が、お値段たったの1万円
国宝だからね。(2019/10/10)

“健全な対魔忍”というパワーワードよ! あの「対魔忍」の新作、まさかの健全アクションゲームに
今日から君も対魔忍!(2019/9/12)

「一体何宮寺さくら」「さくらオルタ」 「新サクラ大戦」にCV横山智佐の新キャラ登場でネット混乱
さくら……なのか……?(2019/9/12)

「ラブ波」「ダークマター」「ヤング率」実在するヘンな科学用語たち
科学用語はかっこいいものばかりじゃなかった。(2019/9/7)

「滅殺開墾ビーム」で「滅」を覚える小学生……!? 推しの言葉で漢字の宿題を仕上げた「痛ノート」が楽しい
どうか先生が寛容でありますように。(2019/9/4)

“昭和の常識”が会社を滅ぼす:
働き方改革の旗手、白河桃子と沢渡あまねが対談! ――会社を滅ぼす「仕事ごっこ」をやめる方法
働き方改革が国策になって久しい中、なぜ、日本の働き方はいつまでたっても変わらないのか――。本質的な改革とは程遠い「仕事ごっこ」がはびこる日本企業の現状と、令和の時代にふさわしくアップデートする方法について“働き方改革の旗手”の二人に大いに語ってもらった。(2019/9/5)

言葉が通じてる!? 「ごはん」という言葉を聞いた猫ちゃんたちの素早い反応がかわいい
次々に集まってきます。(2019/8/12)

“おしゃべりモンスター”宮野真守、梶裕貴に“貴公子”、津田健次郎に“カイザー”の称号を授ける 映画「二ノ国」イベントレポート
「宮野ファンタジー」なるパワーワードも飛び出した30分間。(2019/8/6)

スピン経済の歩き方:
吉本興業の謝罪会見が、壮絶にスベった理由
吉本興業が謝罪会見で、壮絶にスベってしまった。と言っても、説明の中に気のきいたギャグがなかったとかそういう類の話をしているわけではない。筆者の窪田氏が言いたいことは……。(2019/7/23)

杉田智和が「プリキュア」に初出演 「出てるだけで面白い」「杉田がプリキュアになったのかと思った」
キザながらもかわいいキャラでの出演でした。(2019/7/21)

2019年夏アニメ注目度調査第1週目! 「事件簿アニメ」が「シンフォギア」を抜いて2位に
「あんスタ」は1位をキープ。(2019/7/11)

今日も一日えらかったのう、たくさん頑張ったのじゃろ、って大人も子どもも褒められていい 「世話やきキツネの仙狐さん」12話
甘えるってほんと難しい。(2019/6/27)

「俺、女の子になったわ」「いや……なってなくない?」 VTuberの会話を聞いて誤解するおじさんの漫画にクスリ
バ美肉。(2019/6/22)

映画「プロメア」応“炎”上映開催決定 全国6劇場で6月20日実施
完全燃焼できそう。(2019/6/11)

謎の必殺技「滅殺開墾ビーム」がTwitterのトレンドを耕作 ファン発端のムーブメントに元ネタ公式も困惑
声に出して読み上げたい必殺技。(2019/6/6)

圧倒的不審者の工房:
紙くずを混ぜ続けてミニチュア包丁を作ってみた → キュウリをスパッと切断する硬く頑丈な包丁が完成
作業時間の字幕が最小「3時間」、最大「7日間」という衝撃。(2019/5/19)

仙狐さんが隣に住んでいたらメイド服を着せないわけにいかないでしょう? 「世話やきキツネの仙狐さん」6話
可愛い合法ロリ奥さんと暮らしたいなあ……。(2019/5/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。