ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アイドル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アイドル」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「グローバルで戦えるアイドル」目指すプロジェクト「Give&Give」が始動 メンバーに虹プロ参加者
ディアステージとアプリボットの共同プロジェクト。最終的には8人組アイドルグループに。(2021/2/22)

ヤモリ「で、俺が生まれたってわけ」 生まれた瞬間、ドヤ顔でポーズを決めるヤモリがかわいい
生まれながらのアイドル。(2021/2/18)

「二頭筋の感じとか違う」 筋肉アイドル・才木玲佳、人生初ダイエットで5キロ減も“爆食い”でリバウンド
3カ月間のダイエットに再び挑むそうです。(2021/2/16)

酒井美紀、“人生最大限の露出”で初グラビアに挑戦 悩み抜いた末に決意「でもやろう! って決めて」
悩みに悩んで臨んだグラビアとのこと。(2021/2/8)

推しから供給があるほど強くなる! アイドル沼に突き落とされた男の漫画が共感を呼ぶ
恋人の付き添いで行ったライブがきっかけで大ハマリ。(2021/2/6)

でんぱ組・古川未鈴、引退求める意見に「そう思って当たり前」 アイドルと結婚・出産の両立に葛藤
「しがみつきたいという思いも強くて辞めるなんて決断出来ない」と葛藤。(2021/2/4)

“太眉”卒業の井上咲楽、初グラビアの水着姿に「きれいなプロポーション」「まじで誰かわからん」と驚きの声
素材の良さよ。(2021/2/3)

モバクソ畑でつかまえて:
“アイマス版ツムツム”こと「ポプマス」いよいよサービス開始 「ツムツム」と遊び比べて見えた優しい点・厳しい点
モバクソゲーサークル「それいゆ」発起人、怪しい隣人さんによるスマホゲームコラム。今回は「ポプマス」こと「アイドルマスター ポップリンクス」にハマったというお話。(2021/2/1)

顔面最強アイドル「きゅるして」初MVが公開 ももちイズム継承巡り賛否「さすが教え子」「そんなに軽いものじゃない」
ポーズ違いはわざと?(2021/1/21)

「元カノに“時効”はない」「クズほど惹かれる」 歪な性と愛を描く異才の漫画家×アイドル界の異端児・香椎かてぃ対談
2021年最も目が離せない漫画家・文野さんと、今最も心配で信仰したいアイドル・香椎さんがリアルな恋愛観をぶっちゃけました。(2021/1/18)

先輩の言うことは絶対! モー娘。黄金期から今まで伝わるルールを矢口反省「いま考えると超怖い」「なんかごめん」
アイドルも楽じゃない。(2021/1/15)

ベビーカレンダー調べ:
赤ちゃんに人気アイドルと同じ名前を 20年下半期「NiziUネーム」が急増
2020年に注目を集めたガールズグループの1つである「NiziU(ニジュー)」。赤ちゃんの名付けにも影響を与えているようだ。ベビーカレンダーは20年下半期生まれの女の子4万5670人の名前を調査。NiziUのメンバーと同じ読みの名前「NiziUネーム」がデビュー時期に増加していたことが分かった。(2021/1/13)

“顔面最強アイドル”「きゅるりんってしてみて」がお披露目 メンバーに元カンガル島村嬉唄、ミスiD2018の兎遊たおら
うたちゃんおかえり。(2021/1/8)

14歳の愛されワンコと飼い主の、相思相愛エピソード満載! 『うちのトイプーがアイドルすぎる。3』が面白い
描き下ろしページもあります。(2021/1/8)

「すごく悩みましたが……」蒼井翔太、フィッシュ・アイとしてグラビア登場 性差を超えた魅力を表現
実写映画だったっけ?(2021/1/7)

森口博子、早見優、松本伊代、松本明子がNiziUの「Make you happy」に挑戦 「複雑な指先の振り付けはもう〜脳トレ状態(笑)」
「昭和アイドル魂で、頑張りました」(2021/1/6)

仕事がはえぇぇ! 「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」中須かすみ仕様に変身したトヨタ「GRヤリス」がキュートでスポーティー!
GRヤリス史上最速の痛車!?(2020/12/31)

「Negicco」Kaedeが1月に結婚 “メンバー全員既婚者”のアイドルグループにファン「もっと多幸感増えちゃう」
おめでとうございます!(2020/12/23)

振れ幅すごいな! 大食いアイドルもえのあずき、セーラー服でも小学生スタイルの制服でも違和感が仕事しない
われわれは試されている。(2020/12/21)

PR:ファンサイトサービス「Fensi」に1on1トーク機能が実装 アイドルとファンとの対話がアプリだけで可能に
便利!(2021/1/13)

「めっちゃ加護ちゃん…!!」 加護亜依、そっくりな8歳長女の横顔に注目集まる
親子2世代アイドル目指してほしい。(2020/12/16)

司書みさきの同人誌レビューノート:
寒い冬に心ほっこり けなげな“ブタさん”たちの同人誌マンガが愛らしさたっぷり
温泉に行ったり、アイドルを目指したり。(2020/12/13)

柏木由紀、“アイドルのアイコン”で書き込む悪口に苦言 「全オタクに見てほしい」と共感の声
アイドルが言ってるぞ!(2020/12/11)

犬「僕も一緒に受けるワン!」 娘のオンライン授業に参加してアイドルになってしまったワンコがかわいい
とっても真剣なお顔。(2020/12/9)

SKY-HI、歌詞無断使用の“アイドルの子”と和解 誠実な説明受けて「めちゃくちゃ応援します」
日高さん、大人だな。(2020/11/30)

ベテラン相手によく頑張った! 筋肉アイドル・才木玲佳、「ゴールドジム ジャパンカップ」で準優勝の快挙
プロレス欠場中に始めたボディービルがここまでの高みに。(2020/11/29)

美少女コスプレイヤーと痛車の共演も 大阪・万博公園「EXPO痛車天国」写真まとめ第1弾 姫森ルーナ、初音ミク、玉藻の前など
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の痛車が増えてきましたね。(2020/11/22)

「ドンピシャ世代にはたまらない」 菊池桃子&南野陽子、“80年代アイドル”2ショットが美しさ健在
80年代の輝きは永遠。(2020/11/19)

迫力満点のドルフロ仕様ワゴンすげぇ! 神戸「第5回かみこす!」痛車&痛バイク写真まとめ第3弾 ヒプマイ、艦これ、うまるちゃんなど
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会、匕プノシスマイクも痛車に(2020/11/18)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
キャラクターグッズのスマホアクセサリーにつまらない製品が多い理由 「お布施」に見合った価値はある?
ファンならつい買ってしまうアイドルやアニメのキャラクターグッズ。最近はPCやスマホ関連のアクセサリーも増えつつあるが、モノ自体は平凡で、家電量販店で売られている最新製品と比較すると、面白みに欠けることが多い。なぜ、そうしたことが起こるのか。(2020/11/17)

アイドル好きを父に責められ…… 氷川きよしファンのおばあちゃんが助けてくれた漫画が感動的
おばあちゃんの言葉がどれも刺さる。(2020/11/15)

坂本冬美、11月12日発売の『週刊文春』で“人生初グラビア” 「紅白歌合戦の時と同じくらい緊張しました」
担当デスク「ここまで頑張っていただけるとは」。(2020/11/10)

吉岡里帆、グラビア写真集が“1位”獲得で喜びかみしめる 「何年もの想いが色々な方に伝わった」
めでたいっ!(2020/11/10)

“生きるか死ぬか”のアイドルオーディション映画、シリーズ最新作が公開決定 BiSH、BiS、豆柴の大群も出演
タイトルは「らいか ろりん すとん -IDOL AUDiTiON-」(2020/11/4)

「素敵すぎて言葉がでない……」 後藤真希による「炎」の表現力豊かなカバー歌唱に“アイドル時代以上”とファン感激
これが俺たちのゴマキだぁぁぁ!(2020/11/3)

吉岡里帆、2nd写真集で“グラビア熱”再燃 「グラビアにもう一度真正面から向き合ってみました!」と強い意気込み
写真集楽しみ。(2020/11/2)

お笑いの壁超えちゃってるな! 工具を擬人化した“2.7次元アイドル“「KOUGU維新」、音楽番組に出演が決まってしまう
親方様大歓喜。(2020/10/29)

「鬼滅の刃」「嵐」の年賀状にアクセス集中 日本郵便のECサイトがつながりにくく
日本郵便のECサイト「郵便局のネットショップ」にアクセスが集中し、10月29日早朝からつながりにくい状態に。人気漫画「鬼滅の刃」とアイドルグループ「嵐」の年賀はがきに注文が殺到しているという。(2020/10/29)

鬼滅に唯一黒星をつけた宮崎美子、水着グラビアの反響に感謝 袋とじには「開くのにドキドキ」と照れ
61歳にして素晴らしい水着姿が話題になった宮崎さん。(2020/10/29)

「アイマス」と「変なホテル」がコラボ 一棟まるごとアイマスに、765プロのアイドルがチェックインを受け付け
限定グッズ付き宿泊プランなどを予定。(2020/10/28)

1棟丸ごと展開:
変なホテル、「アイドルマスター」とコラボ 浅草エリアの観光需要を喚起
H.I.S.ホテルホールディングスが展開する「変なホテル東京 浅草田原町」と「アイドルマスター」が期間限定でコラボする。変なホテルが1棟全てを使ってキャラクター展開するのは初めての試み。遠方からの旅行客や、浅草エリアへの小旅行を予定する関東在住者の観光拠点としての需要を見込む。(2020/10/28)

ディアステージから新アイドルユニット「さよならステイチューン」が誕生 デビューライブは11月15日に開催
メンバーは、大崎瑠衣さん、三浜ありささん、大場みゆさん、のいちごさんの4人。(2020/10/26)

嵐ライブの風船、メルカリで高額取引 5色セットで4万円超も ネット上で驚きの声
男性アイドルグループ「嵐」のロゴ入り風船が1万円を超える高額で取引されている。(2020/10/26)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
韓国アイドル”BTS”株乱高下、芸能界の株式上場が世界的に珍しいワケ
著名KPOPグループの「BTS(防弾少年団)」が所属する「ビッグヒットエンターテインメント」が10月15日、KOSDAQ(韓国証券市場)に上場した。実は、ビッグヒット社のような数千億円規模の芸能プロダクションが上場する例は世界的に見ても稀であり、日本においてもこれは例外ではない。芸能プロダクションはなんらか株式公開をしない普遍的な理由があると考えられる。それは一体なぜなのだろうか。(2020/10/23)

「本物の嵐と区別つかない」と話題 AIが歌う「A・RA・SHI」の裏側 再現度のカギは?
アイドルグループ「嵐」の歌声をAIが再現するジェネレーター「A・NA・TA for DREAM」が9月14日にリリースされ、Twitterなどで話題に。プロジェクトの技術的背景や仕組みを、開発元に聞いた。(2020/10/19)

「好きな人をいじめてしまう小学生みたい」 元アイドルが配信中のコメントマナーに苦言「自分が想像してる以上に推しを傷つけてる」
「本当に配信するの憂鬱になる」(2020/10/15)

安達祐実、夫・桑島智輝との“夫婦共作グラビア”で『週プレ』飾る 妻を撮り続ける夫婦愛あふれるカットを披露
すてき夫婦。(2020/10/12)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
新燃費規程 WLTCがドライバビリティを左右する
ここ最近よく聞かれるのが、「最近の新型車ってどうしてアイドルストップ機構が付いてないの?」という質問だ。全部が全部装備しなくなったわけではないが、一時のように当たり前に装備している状況でなくなったのは確かだ。それに対してはこう答えている。「燃費の基準になる測定方法が変わったから」。(2020/10/12)

「がんばって引き続き両立していきたい」 モー娘。野中美希、早大編入を公表 現役では佐藤優樹に続き2人目の女子大生メンバー
帰国子女のバイリンガルアイドル。(2020/10/7)

「めちゃくちゃ美人」「永遠のアイドル」 井上和香&安めぐみ、元グラビア女王の“キレイなお姉さん”2ショットに反響
結婚&出産時期も近い2人。(2020/10/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。