ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「入院」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「入院」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

アントニオ猪木、“リハビリ中”の現在の姿を公開 激励相次ぐ「猪木さんは不死身の漢や!」「負ける訳ないやないか」
腰の治療のため1月から入院しています。(2021/3/2)

平野ノラ、コロナ禍の出産準備でPCR検査へ 「とても過酷な状況で驚きました」と現場の緊張感伝える
平野さん「想像を遥かに超える 現場での患者数と緊張感!」(2021/2/28)

「赤ちゃんの生命力はすごいです」 加藤夏希、NICUに入院していた次男の“1カ月健診”で成長実感
あっという間の1カ月。(2021/2/27)

「このまま自分を気に入らないまま人生終わらせたくない」 長年悩んだ「受け口」の治療に踏み切った実録漫画
過酷な治療をユーモア満載に表現。(2021/3/1)

世界を「数字」で回してみよう(65)番外編:
あの医師がエンジニアに寄せた“なんちゃってコロナウイルスが人類を救う”お話
日本でもいよいよ新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチン接種が始まりました。収束のメドが立たない現状においてワクチンが“希望の光”であることは確かですが、やはり恐怖心はそう簡単に拭い去れるものではありません。あの“轢断のシバタ先生”から、長文のメールが届いたのはそんな時でした。今回も超大作のそれには、現役医師によるワクチンの考察と分析がつづられていたのです。(2021/2/26)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
企画書は、「今、ココ、目の前」が一番通る
企画が通るか通らないかは、企画がいいかどうかということとは、別の問題。企画書は、ラブレター。(2021/2/25)

49歳で第1子出産の小松みゆき、産後に感染症が判明 「全てにおいて回復が遅い」「年齢による辛いところ」と病室から報告
小松さん「全身か水ぶくれのように浮腫んています」(2021/2/24)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
時短せず「ノーマスク」で接客する店も 「ナメんじゃねーよ!!」と怒る“反逆飲食店”の言い分
緊急事態宣言を受け、時短や休業要請がされている。しかし、通常営業を続ける“反逆飲食店”も存在する。支援金などの制度を実情に沿った形に改善すべきだと筆者は主張する。(2021/2/22)

「ドキドキしてテレビの前に正座します!!」 山口もえ、脳梗塞で休養の夫・田中裕二の仕事復帰を報告
ウーチャカおかえり!(2021/2/21)

専門家のイロメガネ:
映画「えんとつ町のプペル」を大ヒットに導いたオンラインサロンは信者ビジネスなのか?
映画「えんとつ町のプぺル」がヒットした背景には、西野氏が率いる「オンラインサロン」がある。7万人以上が参加するオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」は映画のヒットにも寄与したといわれているが、サロンを活用した集客・マーケティングは賛否も呼んだ。このオンラインサロンの実態とは?(2021/2/18)

ケタ違いとはこのことか! “バスケの神様”マイケル・ジョーダン、病院建設のため10億円寄付
こういう大人になりたい。(2021/2/17)

中咽頭がんで休養のワッキー、10カ月ぶりに復帰 相方・ヒデは再会に涙止まらず
おめでとう!(2021/2/15)

尾崎亜衣、子宮頸がん手術が原因の腸閉塞で入院 「昨日の地震は鼻チューブと点滴持ったまま逃げるのかとオロオロ」
現在の状況を伝えています。(2021/2/14)

第1子出産した横峯さくら、退院を笑顔で報告 わが子を抱いた“親子”ショットも公開
元気そうでよかった。(2021/2/12)

命を守る腕時計、Apple Watch:
「Apple Watch Heart Study」で慶應義塾大学が医療発展への協力者を募集中
Apple Watchの「心電図」アプリが日本でも利用できるようになった。これが何を意味するのか、これまでの歩みとこれからについて、林信行氏が読み解いた。(2021/2/9)

ソニー、100台のaiboを医療機関に無償提供 患者のストレス軽減を支援
ソニーとエムスリーが、犬型ロボット「aibo」100台を全国の医療機関に無償提供。入院している患者のストレス軽減を支援するという。(2021/2/8)

池江璃花子、“一生忘れられない日”に撮影された笑顔の写真 白血病判明から2年「よくここまで頑張った!!」
あれからもう2年。(2021/2/8)

Googleさん:
Pixelのカメラで心拍数計測、何の意味が? ちゃんとありました
「Fitbitでやればいいじゃない」「Pixel Watch(仮)でやってくれ」と思われるかもしれませんが、実は新型コロナ曝露通知API策定の中心となったチームによる壮大な構想の一環なのです。(2021/2/8)

コロナ感染で亡くなった祖父の葬式に代えて―― 漫画家・矢寺圭太さんがつづる追悼漫画がやるせない
お悔やみ申し上げます。(2021/2/6)

産後の不安を軽くした助産師さんの「ある一言」とは? 新米ママさんの心に刻まれた言葉が多くの人を救いそう
適度に肩の力を抜いてくれる言葉です。(2021/2/5)

横峯さくら、第1子男児を出産 「家族4人で一緒に幸せを作っていけることがとても楽しみ」
国内外のゴルファーが祝福。(2021/2/5)

医療現場の業務量増減の可能性を検証:
新型コロナ患者の罹患状況や看護師の業務量をAIで予測 東京医科歯科大学と富士通が共同研究を開始
東京医科歯科大学と富士通は、新型コロナウイルス感染症に向けたAIの有効性を検証する。胸部X線写真から罹患状況を判定するAIや、診療情報に基づいて重症化を予測するAI、治療に伴う看護師の業務量を予測するAIの3種類を用いる。(2021/2/3)

大山加奈、切迫早産の可能性で急きょ入院 「やはり双子妊娠はそう甘くなかった」
後輩・木村沙織さんも応援。(2021/2/2)

「脳に関しても異常はない」 脳内出血で療養中の清原翔、所属事務所が容体を報告
2020年6月12日に感染性心内膜炎による脳内出血を発症。(2021/2/1)

医療ITニュースフラッシュ
医師に聞く、「オンライン診療」をやめざるを得ない“切実な理由”
顔認証を使った病棟への入室管理システムの導入事例やオンライン診療システムの新製品など、医療機関のIT活用に関する主要なニュースを紹介する。(2021/1/31)

「産まれたよー!!!」 男装モデルのAKIRAが第1子を出産 臨月まで麗人姿を継続
おめでとうございます。(2021/1/29)

石田純一、“10人会食でどんちゃん騒ぎ”報道を否定 今後は「会食は可能な限りしないように」
YouTubeの生配信で始終、ファンからの質問に真摯(しんし)に答えていました。(2021/1/29)

「パパさんおかえり」「家族そろって嬉しい」 山口もえ、夫・田中裕二の退院を“愛情たっぷり”手料理で祝福
ウーチャカよかった……!(2021/1/28)

山口もえ、太田光代社長との“爆問妻”会議を報告 退院後のために手首式血圧計をプレゼント
ウーチャカの健康を守り隊。(2021/1/26)

脳梗塞で入院の田中裕二 3歳次女が毎日贈るイラスト付きの手紙に反響「何よりの薬かも」
父娘の仲よしな雰囲気が目に見えるよう。(2021/1/25)

会食報道で謝罪の石田純一、“帰宅しなかった理由”追及され気色ばむ「雰囲気ぶち壊しじゃないですか」「誰も何もしていないのに」
スタッフからの言葉に表情一変。(2021/1/22)

浜田ブリトニー、第2子出産を“生まれたてほやほや”ショットで幸せ報告 入院日に破水で急きょ帝王切開に
よかった……!(2021/1/21)

ハチミツ二郎、“新型コロナ”で一時危篤だった 公表の裏には「サンド」伊達の思い
YouTubeでは入院中の様子などを語っています。(2021/1/21)

HOSPEX Japan 2020:
被災した病院の医療機能を迅速に復旧するBAS、アズビル
アズビルは、病院などの施設が、地震などの自然災害で被災しても、ビルオートメーションシステム(BAS)を活用し、早急に医療機能を復旧するシステム「自然災害時のBCPソリューション」を開発した。(2021/1/19)

母が入院中に出会った「神」がスピリチュアルかと思ったら良い話 神の正体は“ちょいチャラ陽キャじいさん”
いつまでも元気でいてほしいじいさん。(2021/1/19)

「このままお別れなんて」患者に会いたい家族の願い、どうする? コロナ病棟の看護師の葛藤を描いた漫画に考えさせられる
できるだけ早く日常が戻ってきてほしい。(2021/1/15)

根本的な問題:
民間病院が「コロナ受け入れ」動かないワケ
政府は新型コロナ特措法に基づく緊急事態宣言の対象を11都府県に拡大した。日本医師会は「医療崩壊から医療壊滅になる」と危機感を示すが、コロナ患者を受け入れる民間病院は依然少ない。なぜ動かないのか。(2021/1/14)

トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
トップであることは目的か手段か。(2021/1/14)

膝骨折の痛みで6キロ減のLiLiCo 手術から約4カ月半で「食欲が戻った」「この時間からお腹が空いて空いて」
何はともあれ良かった。(2021/1/8)

ハリポタ女優、新型コロナ陽性だった生後11週息子の退院報告 「医療従事者の皆さんに感謝」
ラベンダー・ブラウン役。(2021/1/8)

さまざまな思い:
「今が正念場」「なんとか耐え抜きたい」 不安抱えた飲食店や企業
東京、神奈川、千葉、埼玉の首都圏4都県に対し、昨年4月以来となる2回目の緊急事態宣言の発令が7日、決まった。飲食店への営業時間短縮要請や不要不急の夜間外出自粛要請、テレワークの徹底……。(2021/1/8)

今日のリサーチ:
緊急事態宣言に関するTwitter投稿数とポジネガ比率の推移――スパイスボックス調査
緊急事態宣言に関するSNS投稿を感情分析。SNSの声は基本的にはネガティブですが、新規感染者の急増を受けて1日だけ、ポジティブ投稿がネガティブ投稿の約8倍になりました。(2021/1/7)

医療機器ニュース:
新型コロナウイルス患者の生体情報を隔離域外から確認するシステムを発売
コニカミノルタは、新型コロナウイルス感染症入院患者のSpO2などの測定値を、ベッドサイドからSub-GHz無線通信で送信し、隔離域外で一括管理する「生体情報モニタリングシステムVS1」を発売する。(2021/1/7)

コロナ陽性者の個人情報9500人分が流出 クラウドのアクセス権を誤って公開状態に 福岡県が謝罪
福岡県が、新型コロナウイルス感染症の陽性者9500人分の氏名、住所などの個人情報がクラウドサービス上で外部から閲覧できる状態だったと発表。県は謝罪し、再発防止に努めるとしている。(2021/1/6)

ふっくんがおじいちゃんに 娘の布川桃花が第1子妊娠「家族も首をなが〜くして待ってくれている」
おめでとうございます!(2021/1/6)

「ネット」とともに生きてきて思うこと 願っていたのはこんな世界なのか?
パソコン通信から現在のSNSへと、何がどう変わってきたか、小寺信良さんが述懐する。(2021/1/5)

布川敏和、大みそかに転落事故で恐怖味わう「このまま孤独死か?」 腰椎圧迫骨折&右肘骨折で全治2カ月
大変だ……。(2021/1/5)

東尾理子、謝罪から8カ月ぶりにブログ更新 「どんな風にどんな面下げて……」と葛藤明かす
東尾さん「たくさんの方々にご迷惑をお掛けし、たくさんの方々に支えられた今年」(2020/12/31)

「大好きな水泳もできて、誰よりも充実してた」 池江璃花子、8枚の“思い出写真”で前進を続けた2020年を振り返る
本当におつかれさまでした!(2020/12/30)

スピン経済の歩き方:
鉄道、宅配、コンビニ、病院が、次々とブラック化するワケ
鉄道、コンビニ、病院、宅配――。日本のインフラは整備されていて、利用者にとってはとても便利だ。しかし、である。現場に目を向けると、ブラック化している職場も少なくない。その背景に、何があるのかというと……。(2020/12/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。