ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「プリンタ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
プリンタ/複合機 - ITmedia PC USER
質問!プリンター&スキャナー→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でプリンター&スキャナー関連の質問をチェック
「プリンタ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

HPのプリンタ製品に「緊急」の脆弱性 細工されたPDF印刷で情報漏えい発生の危険あり
HPのプリンタ製品に2つの脆弱性が見つかった。そのうち一つは深刻度が「緊急」(Critical)に該当するため迅速にアップデート適用が求められる。【訂正】(2021/12/2)

3Dプリンタニュース:
XYZプリンティング製3Dプリンタ向けに改良した鋳型製作用材料の利用を認定
XYZプリンティングジャパンは、太平洋セメントの鋳型製作用3Dプリンタ材料「TCaST」を、XYZプリンティング製3Dプリンタ「PartPro350xBC」専用に改良した「TCaST for XYZ」の利用について、純正材料と同じく保証対象として認定した。(2021/12/1)

大判プリンタ「HP DesignJet Studio」モニターキャンペーン応募ページ
大判プリンタ「HP DesignJet Studio A1」を無料でお試しいただけるキャンペーン実施中。募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください。(2021/11/30)

キヤノン、小規模オフィス向けA3カラーレーザー複合機「Satera LBP961Ci」など7機種を発売
キヤノンは、小規模オフィス向けとなるレーザープリンタ/複合機計7機種の販売を開始する。(2021/11/26)

「Alexa、○○をプリントして」 声で印刷できる機能リリース
「Alexa、○○をプリントして」と話しかけるだけで、買い物リストや数独パズル、迷路などのコンテンツを、Alexa対応プリンタで印刷できる新機能。(2021/11/24)

3Dプリンタニュース:
Polymaker製3Dプリンタ用PLAフィラメントに4つの新色を追加、全18色展開に
サンステラは、Polymaker製3Dプリンタ用PLA(ポリ乳酸)フィラメント「PolyTerra PLA」の新色(ブラウン、アイス、ピーナッツ、サクラピンク)の販売開始を発表した。(2021/11/16)

3Dプリンタニュース:
FDM方式3Dプリンタの最新モデルを発表、カーボンファイバー材料にも対応
日本3Dプリンターは、FDM方式3Dプリンタ「Raise3D」シリーズの最新モデル3種を発表した。前モデルより機能が向上した「Raise3D Pro3」「Raise3D Pro3 Plus」、強化繊維樹脂向けのエントリーモデル「Raise3D E2CF」を提供する。(2021/11/15)

Innovative Tech:
空気で動くロボットの手 「スーパーマリオブラザーズ」もプレイ可能 製作日数はわずか1日
米メリーランド大学などの研究チームは、3Dプリンタで造形できるソフトロボットハンドを開発。気体や液体などの流体を動力源にしており、任天堂のゲームである「スーパーマリオブラザーズ」をプレイできるほどの制御力を兼ね備える。(2021/11/15)

プリンタが気になる猫、音に驚いて…… ビクビクッと小刻みにのけ反る動きがかわいい
キレッキレな動きに注目!(2021/11/9)

3Dプリンタニュース:
秩父神社所蔵の彫刻「つなぎの龍」のレプリカを高精細3D技術で製作
原製作所、晃和ディスプレイ、ミマキエンジニアリングは、埼玉県秩父神社所蔵「つなぎの龍」の5分の1サイズの高精度フルカラー複製品を奉納した。高精度3Dスキャナーとフルカラー3Dプリンタを用いて製作した。(2021/11/8)

3Dプリンタニュース:
LFS方式3Dプリンタ「Form 3L」で出力した大型造形物に対応する自動後処理機
Formlabsは、プロフェッショナル向け3Dプリンタ「Form 3」の大型機である「Form 3L」による大型造形に対応する自動後処理機「Form Wash L」「Form Cure L」の販売開始を発表した。(2021/10/29)

日本HPがタンク式複合機「HP Smart Tank」を11月中旬に発売 最大2年分のインクを搭載可能
日本HPが、インクタンク式複合機(プリンター+スキャナ)を発売する。スペックとボディーカラーの違いで計6モデルを展開しており、いずれも独立したセキュリティ機能やスマートフォンとの連携機能を備えている。(2021/10/28)

メカ設計メルマガ 編集後記:
3Dプリンタ製ギプスは実現するのか? しないのか?
ちなみに、筆者は骨折したことがありません。(2021/10/26)

3Dプリンタニュース:
ストラタシスがXaar 3Dの全株式を取得、量産向け3Dプリンタの成長を加速
Stratasysは、XaarからXaar 3Dの全株式を取得した。同社はこれまでXaar 3Dの株式の45%を保有していたが、全株式の取得により、量産規模の3Dプリンティング分野の成長をさらに加速させる。(2021/10/22)

3Dプリント:
クラボウと竹中工務店が2022年度中に3Dプリンティング建築物の施工を目指し、共同研究契約を締結
クラボウは、2021年に発表した建設向けの3Dプリンティング事業で、竹中工務店と共同研究の契約を結んだ。クラボウは、建設用3Dプリンティング事業をさらに加速させるために、BIMなどの建築生産プロセスとの連携や3Dプリンタの特性を建築物の設計に組み込む必要があると見ており、これまでにさまざまな関連分野の企業との連携を検討してきた。そうした中で、事業構想と考えが一致した竹中工務店と、建設用3Dプリンタを活用した新たな建築工法の開発を視野に入れ、共同で技術革新の基盤を作っていくことに合意し、共同研究契約を締結するに至った。(2021/10/14)

3Dプリンタニュース:
生分解性の高い酢酸セルロースを用いた3Dプリンタ用フィラメントを開発
Nature3Dとネクアスは、生分解性の高い酢酸セルロースを用いた3Dプリンタ用フィラメント「C38TS」を開発した。主成分の安全性に加え、可塑剤も生分解する特徴を持つ。ミネラルの添加により、吸湿や反りを抑えた安定した造形が可能だ。(2021/10/11)

エプソン、原寸大でハガキの確認ができる9型タッチパネルを備えたハガキ用プリンタ
エプソン販売は、9型タッチパネルを備えたハガキ用プリンタ「PF-81」の新モデルを発売する。(2021/10/7)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタによる造形前に3Dデータのエラーを自動修正できるクラウドサービス
ミマキエンジニアリングは、3Dプリンタで造形を開始する前に、ベースとなる3Dデータのエラーを自動で修正し、3Dプリントに適した形状に最適化できるクラウドソフトウェアサービス「Mimaki 3D Print prep Pro」を2021年10月5日から提供開始した。(2021/10/7)

金属3Dプリンタ:
材料交換の簡易化やヒューム回収能力を向上、稼働率を高めた金属3Dプリンタ
ソディックは、材料交換やメンテナンスなどの非稼働時間を大幅に削減できる金属3Dプリンタ「LPM325S」を発表した。材料交換作業の簡易化やヒューム回収能力の向上など、機能強化が図られており、長時間高速で安定した造形ができる。(2021/10/5)

キヤノンの「PIXUS」複合機に新モデル登場 “おうちプリント”を強化
キヤノンは10月5日、「おうちプリンター!」をコンセプトに家庭向けインクジェットプリンタ「PIXUS」シリーズの複合機新製品計4モデルを発表、10月14日より順次発売する。(2021/10/5)

3Dプリンタニュース:
ホビーフィギュアメーカーが製造業向けの試作、量産の受託サービスを開始
B´fullは、製造業向けの試作、量産の受託サービス「B´fullエンジニアリングサービス」を開始した。フィギュア製造で培った高精細な造形技術や3Dプリンタでの量産体制を活かし、低コストかつ短納期でサンプル生産に対応する。(2021/10/4)

JAXAが提案する次世代旅客機のカタチ【前編】:
マンボウに学ぶBWB型旅客機の構造設計、CFRP 3Dプリンタも実現を後押し
JAXA 航空技術部門 構造・複合材技術研究ユニットでは、バイオミメティクスを取り入れたトポロジー最適化を、現在、新たな旅客機の形として注目されている「Blended Wing Body(BWB:翼胴一体)」機の構造設計に適用することで、旅客機のさらなる性能向上、技術革新を図ろうとしている。同ユニットの主任研究開発員である星光氏と有薗仁氏に話を聞いた。(2021/10/4)

プリンタが気になる猫、じっと待ち続け…… 出てきた紙を押したり引いたり投げたりして遊ぶ姿がかわいい
困るけどかわいい……。(2021/10/3)

Google、湯飲み型キーボードを披露 「スシ配列」採用 設計図を無償公開
Google Japanが湯飲み型キーボード「Gboard 湯呑みバージョン」を披露。発売予定はなく、3Dプリンタやプリント基板加工機向けの設計図と回路図、ファームウェアなどをGitHubで無償公開している。(2021/10/1)

3Dプリンタニュース:
スライサーソフト互換の複合材料設計用トポロジー最適化ソフトウェアツール
Anisoprintは、Additive Flowと提携して、複合材料設計用トポロジー最適化ソフトウェアツール「Formflow」を提供する。同社製3Dプリンタのユーザーは、設計プロセスの全ての段階においてジオメトリの最適化が可能になる。(2021/9/30)

大判プリンタ「HP DesignJet Studio」モニターキャンペーン応募ページ
大判プリンタ「HP DesignJet Studio A1」を無料でお試しいただけるキャンペーン実施中。募集要項をご確認の上、ぜひご応募ください。(2021/9/29)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタによる高レベルなモノづくりを目指す協業プロジェクトが発足
JMC、八十島プロシード、原田車両設計は、3Dプリンタのさらなる市場開拓に向けて協業する。3Dプリンタを活用した、高レベルなモノづくりを目指す協業プロジェクト「3D innovation Hub」を3社協業体制で発足する。(2021/9/28)

3Dプリンタニュース:
使い勝手や造形の安定性を高めたLCD方式光造形3Dプリンタ「Foto8.9s」
APPLE TREEは、LCD方式の光造形3Dプリンタ「Foto8.9s」の予約販売を開始した。3つの光学システムを採用することで造形の安定性を高めた他、USBメモリ、イーサネットに加えてWi-Fi接続に対応したことで利便性も向上させた。(2021/9/27)

3Dプリンタニュース:
マイクロスケール3DプリンタでCOVID-19検査用の高精細モデルを作製
カリフォルニア大学バークレー校が、BMFのマイクロスケール3Dプリンティングシステムを用いて新型コロナウイルス感染症(COVID-19)検査用のモデルを作製した。3Dプリンタ「microArch S140」によって50μmのチャンネル造形に成功し、同一モデルに8本のチャンネルを収めることができた。(2021/9/17)

3Dプリンタニュース:
造形物表面の積層痕をなくす光造形方式3Dプリンタ向け表面加工技術を確立
B´fullは、光造形(SLA)方式3Dプリンタで造形したフィギュア表面の積層痕をなくす表面加工技術「積層レスコート」を開発し、同社の純国産フィギュアブランド「B´full FOTS JAPAN」で販売する商品に採用した。(2021/9/15)

3Dプリンタニュース:
バイオマス素材と3Dプリンタで循環型都市を目指すプロジェクト開始
NODとネクアスは、バイオマス素材と3Dプリンタで循環型の都市づくりを目指すプロジェクト「Recapture」を開始した。第1弾として、生分解性酢酸セルロース素材を使用した大型3Dプリント家具を発表した。(2021/9/10)

Innovative Tech:
平面食材を焼くと立体化 “もなか”もフォークも作れるフード3Dプリンタ 東大、「magashi」開発
食材を焼いて立体物にするフード3Dプリンタは、素材の厚みと形状で焼いた時の収縮度合いが異なる現象を利用する。(2021/9/9)

3Dプリンタニュース:
スマホアプリでデータ転送できる3Dプリンタを発売
サンステラは、スマートフォンのアプリでデータ転送ができる3Dプリンタ「Creality 3D CR-10 Smart」を発売した。自動停止機能、インテリジェントオートレベリング機能を搭載し、超静音設計を施した。(2021/9/9)

3Dプリンタニュース:
3Dプリンタ材料の開発を加速する品質検証機能を備えたショールーム開設
XYZプリンティングジャパンは、粉末焼結積層造形(SLS)方式3Dプリンタ用材料の検証をはじめ、化学メーカーとの材料開発の協業を加速させることを目的に、3Dプリンタ用材料の品質検証機能を兼ね備えたショールームを、同社東京オフィス内に開設した。(2021/9/7)

工場ニュース:
OKIが中国のプリンタ生産を終了、タイ工場に集約
OKIは2021年9月2日、中国におけるプリンタと複合機の生産を終了すると発表した。生産拠点である沖電気実業(深圳)におけるプリンタと複合機の生産を2021年10月に終了し、タイの工場に移管する。(2021/9/6)

3Dプリンタニュース:
製造現場で使えるコンテナサイズの大型3Dプリンタ、量産機の販売を開始
ExtraBoldはペレット材を使用できる樹脂押し出し方式の工業用大型3Dプリンタ「EXF-12」の量産機の販売開始を発表。製造現場で使用する工業用グレードの3D積層造形機として位置づけ、2020年に発表した量産試作機をベースに、開発から製造までを“ALL JAPAN MADE”で完成させた。(2021/9/2)

3Dプリンタニュース:
強力で均一な光源を採用した光造形式3Dプリンタを発売
サンステラは、強力で均一な光源を採用した光造形式3Dプリンタ「Creality 3D HALOT ONE」の販売を開始した。特反射+屈折の光原理を用いる新しい光源機構で画面全体の光強度分布が均一になるため、モデルの各寸法の精度が高い。(2021/8/30)

3Dプリンタニュース:
さらなる進化を遂げたFLASHFORGEの最新3Dプリンタ「Adventurer4」
APPLE TREEは、同社が日本総代理店を務めるFLASHFORGEのFDM方式3Dプリンタ「Adventurer4」の予約販売を開始した。前機種である「Adventurer3」と比較し、最大造形サイズや造形品質、使い勝手などが向上しているという。(2021/8/23)

最新3Dプリンタ事情:
PR:「大型モックアップ製作に3Dプリンタは適さない」は過去の話、1m大の造形が実現する新展望
製造現場などで3Dプリンタを活用するケースが多く見られるようになってきたが、白物家電、自動車、船舶、航空宇宙といった大型の製品モックアップや試作部品を必要とする現場では、かつてのイメージから「大型モックアップ製作に3Dプリンタは適さない」といった声も聞こえてくる。果たしてその通りなのだろうか。ストラタシスのFDM方式3Dプリンタ「F770」の存在を知れば、大型モックアップ製作に対する3Dプリンタのイメージが大きく変わるはずだ。(2021/8/19)

3Dプリンタニュース:
毎秒250mmで安定した精密造形ができる、一般向けFDM方式3Dプリンタ
サンステラは、最高250mm/sの造形に対応する、一般向けFDM(熱溶解積層)方式3Dプリンタ「Creality 3D Ender-7」を発売する。従来機より1.4倍高速で、安定した精密造形が可能な機種を一般向け価格で提供する。(2021/8/17)

未来につなげるモノづくり:
3Dプリンタだから実現できた東京五輪表彰台プロジェクトとその先【後編】
本来ゴミとして捨てられてしまう洗剤容器などの使用済みプラスチックを材料に、3Dプリンティング技術によって新たな命が吹き込まれた東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(東京2020大会)表彰台。その製作プロジェクトの成功を支えた慶應義塾大学 環境情報学部 教授の田中浩也氏と、特任助教の湯浅亮平氏に表彰台製作の舞台裏と、その先に目指すものについて話を聞いた。(2021/8/16)

Innovative Tech:
美しいが作りづらい「ゼリーの中に咲く花」、フード3Dプリンタで手軽に 東大、「Flower Jelly Printer」開発
制作には困難を極めるフラワーゼリー。これを簡単に作れる3Dプリンタが誕生した。(2021/8/12)

再現度がすごすぎる! 「服着た猫ちゃんのぬいぐるみ」が完全にクロネコヤマトのドライバーだと話題に
台紙が切れてないプリンターを再現……!?(2021/8/12)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
子供と一緒に楽しめる! この夏オススメの3Dデザインコンテスト
家庭に3Dプリンタを導入するきっかけにもなるかなと。(2021/8/12)

金属3Dプリンタ:
ミシュラン合弁会社がモジュール式金属3Dプリンタを国内で本格展開
ミシュランの合弁企業であるフランスのAddUp(アダップ)は、パウダーベッド式金属積層造形装置「FormUp 350」最新機を発表し日本での展開を開始した。(2021/8/11)

電子ブックレット(メカ設計):
3Dプリンタ世界市場/最新機種情報/五輪表彰台など活用事例
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、2021年4〜6月に公開した3Dプリンタ関連のニュースをまとめた「3Dプリンタニュースまとめ――2021年4〜6月」をお送りします。(2021/8/11)

FAニュース:
BJT方式の金属3Dプリンタ導入で、1〜1000mm超の造形サービスに対応
日本電産マシンツール(旧社名:三菱重工工作機械)は、金属3Dプリンタの造形サービスを拡大する。従来の大型造形物向けDED方式に加え、小型造形物向けBJT方式の金属3Dプリンタを導入することで、幅広い造形ニーズに応え、造形物に応じた適切な製造法や装置を提案、提供する。(2021/8/5)

3Dプリンタニュース:
リサイクルプラスチックを材料に、東京五輪の表彰台を3Dプリンタで製作
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会で使われる、表彰台98台が完成した。使用済みプラスチックから再生したリサイクルプラスチックを材料に3Dプリンタで製造したもので、慶應義塾大学 環境情報学部 教授の田中浩也氏が設計統括を務めた。(2021/7/30)

最新3Dプリンタ事情:
PR:3Dプリンタでのリアルなフルカラー・複数材料造形がより身近に、もっと使いやすく
“妥協のないデザイン検討が可能”とうたわれる製品デザイン検証用3Dプリンタ。しかし、現実にはその仕上がりに物足りなさを感じたり、うまく使いこなせなかったりといった課題に直面し、期待外れに終わってしまったというケースも珍しくない。そのような経験を持つ現場や今まさに導入を検討している企業にあらためて紹介したいのが、ストラタシスのPolyJet方式3Dプリンタ「Jシリーズ」だ。きっと、3Dプリンタに対する認識そのものが変わるに違いない。(2021/7/26)

「3Dプリンタでモルカー作った」→「molカーですよねこれ」 PUI PUI 言わないタイプの“理系モルカー”にツッコミの嵐
かわいいですね。(2021/7/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。