ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  Q

  • 関連の記事

「QUANTUM THEORY」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「QUANTUM THEORY」に関する情報が集まったページです。

275ワードの宇宙:
科学をできるだけ易しい言葉で――「太陽系 for iPad」の挑戦
「太陽系 for iPad」の著者であるマーカス・チャウン氏にインタビュー。後編ではアプリ製作の背景やものを書くときのスタンス、新しい試みなどを聞いた。(2011/9/6)

バンダイナムコゲームスの出展タイトルや各ブースのイベントスケジュールが明らかに――「TGS2010」出展ブース情報
来週半ばから始まるということで、「東京ゲームショウ2020(TGS2010)」の各ブース内イベントについてもその詳細が続々と明らかになってきている。(2010/9/10)

「TGS2010」各社出展タイトルが続々と発表に
あと2週間ほどで開幕する「TGS2010」を前に、当日出展されるゲームタイトルが各社から続々と発表されている。(2010/8/31)

「QUANTUM THEORY」、一撃必殺の大技「コンビネーションスロー」とボスキャラクター「チャリオット」の正体が明らかに
公開されたボスキャラ「チャリオット」は超大型で一撃必殺の能力を持つ。そして、シド、フィレーナの協力プレイで発せられる「コンビネーションスロー」はこれまた一撃必殺の大技だ。(2010/8/20)

TGS2009:
ステージイベントでは2大タイトルプロデューサーの対談や女子高生演歌歌手が熱唱――コーエーテクモホールディングスブース
ブースではPS3「NINJA GAIDEN Σ2」やPS3、Xbox 360で発売される「真・三國無双 MULTI RAID Special」などのタイトルがプレイアブル出展。ステージイベントではトークセッションや、発売予定の新作発表が行われた。(2009/9/26)

TGS2009:
「グランツーリスモ5」や「FF XIII」などの注目タイトルが目白押し――SCEブース
PS3向けの大型タイトルに注目が集まるSCEブースだが、「METAL GEAR SOLID PEACE WALKER」「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep」「勇者のくせになまいきだ:3D」など、PSP向けタイトルの充実ぶりも印象的だ。(2009/9/24)

TECMO KOEI EUROPE LTD.誕生――第1弾は「NINJA GAIDEN Σ2」
(2009/6/29)

東京ゲームショウ2008 テクモブース:
木下優樹菜さんも興奮! テクモ、PS3「QUANTUM THEORY(仮)」など新作3タイトルを発表
テクモブースで行われたプレスカンファレンスでは、PS3用TPS「QUANTUM THEORY(仮)」など、3つの完全新作が発表に。また「BASTARD!! -ONLINE-」および「DOA ONLINE」についても久々に新スクリーンショットが公開された。(2008/10/10)

東京ゲームショウ2008 SCEJブース:
PS3とPSP、いずれも充実のラインアップ――SCEJブースリポート
今月はPS3もPSPも新型が発売されるとあって、おそらく土日に盛況を見せるのではないかと思われるSCEJブース。PS3、PSPともになかなか魅力的な新作がそろってきた感がある。期待の新作をいち早くチェックしてみよう。(2008/10/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。