ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「整理術」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「整理術」に関する情報が集まったページです。

仕事が「つまんない」ままでいいの?(110):
エンジニアに「キャリア安全性」はあるのか
働き方が変わろうとしているいま、「将来も、きっと大丈夫だ」と思えていますか?(2024/2/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(109):
大切なのは「原因の追究」か?――トラブル発生時のコミュニケーション
重大な問題が起こると、その原因を追究したくなるかもしれません。しかし、最も大切なのは「問題を解決すること」ではないでしょうか。(2024/1/17)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(108):
「仕事? 楽しいよ!」と言えなかった僕
「仕事、楽しいですか?」という問いに、あなたなら何と答えますか?(2023/12/20)

半径300メートルのIT:
年末の大掃除とともに、PCの中も整理をしてみませんか?
2023年ももうすぐ終わりが近づいてきました。年末には大掃除をするのが定番ですが、これを機にPCの中身もあらためて整理してみましょう。(2023/11/28)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(107):
「主体性を持て」「自立しろ」というけれど、どうすればいいの?
不確実で先行きの見通しが立てにくい時代になって、「主体性を持て」「自立しろ」といろいろな場面でいわれます。でも、自立するのはいうほど簡単ではありません。何をどうすれば自立できるのでしょうか?(2023/11/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(106):
「生涯エンジニアでいたい」は、本当の理想なのか?
「生涯エンジニアでいたい」――そう思っている人も多いでしょう。20年前の僕も「何となく」そう思っていました。でも、いまは……。(2023/10/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(105):
「技術力が大事」だと思っていた元エンジニア でも、30年でたどり着いたのは……
「仕事で大切なのは、技術力だ」と思っているエンジニアは多いでしょう。僕も若いころはそうでした。でも、社会人になって30年たったいま、その考え方はずいぶん変わりました。結局は……(2023/9/20)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(104):
業務時間外のメールやチャットの返信、どうしてる?
デジタルツールの発展で、連絡や確認が気軽にできるようになりました。その分、業務時間外に業務に関する連絡を受け取ることも……。基本的には、仕事は業務時間内に行うとして、業務時間外の反応はどう考えたらいいのでしょうか。(2023/8/23)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(103):
取りあえず動く、でいいじゃないか
仕事をしていると、「どうすれば、この問題を解決できるのか?」が分からないことがあります。周囲に理解されないことも数知れません。それでも自分の中で何かが燃え始めたのなら、やるべきことは1つだけです。(2023/7/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(102):
「35歳で定年」など絶対にない エンジニアは「長く活躍できる時代」へ
エンジニアの間で長く語り続けられた35歳定年説。でもこれからは、全エンジニアが長く活躍する時代です。(2023/6/21)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(101):
AI時代のエンジニアのキャリアパス――不安を前向きなマインドに変える
AIをはじめとした技術革新の話題が盛んです。新たなテクノロジーの登場で、エンジニアとして「このままでいいのかな?」と、課題感や不安感を抱いていませんか?(2023/5/17)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(99):
「このままではマズイ、無理だ」ボクは仕事を休みました
仕事やプライベートのストレスで、心や体に負担がかかるときがあります。ちょっとツラいときの、心と体の処方箋。(2023/3/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(98):
越境学習者は2度死ぬ? 社外の学びを社内に浸透させるには
勉強会やセミナーなど、社外での学びを社内で共有したときに、熱量の差に愕然(がくぜん)としたことはありませんか?(2023/2/15)

平日に単身生活する“一人暮らしのおっさんのキッチン”がステキ 「まねします」「めっちゃいい」と好評
実用性もバッチリ。(2023/1/26)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(97):
「実現したい100のリスト」を作ったら、人生が楽しくなった
50代で書き出した「実現したい100のリスト」は、「これを絶対実現するぜ!」というよりも、「そうそう、こういうことを実現したいし、こういう気持ちでいたいんだよな」みたいな「人生で大切にしたい100のリスト」になりました。(2023/1/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(96):
リスキリング? 本当に大切なのって、そこでしたっけ?
最近、「リスキリング」や「アンラーニング」という言葉をよく見聞きします。でも、それらが「学び続ける」ということであれば、至極当たり前のことなのでは?(2022/12/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(95):
エンジニアの現場から長く離れたいま、悩んでいること
本連載「仕事が「つまんない」ままでいいの?」を、2015年から8年間書き続けてきました。しかし最近、課題感を持つようになりました。連載を続けるか否か、その本心をお話しします。(2022/11/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(94):
「わたしの取扱説明書」で、弱みを見える化してみたら……
「弱みを見せてはいけない」「弱みは克服するものだ」――このような考えも一理あります。でも、弱みを克服するよりも強みを生かした方が、才能が生かせて楽に生きられるのかもしれません。(2022/10/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(93):
やりがいのないオレの仕事を「やりたくないこと」で彩る
「人生って何?」「どうやって生きるの?」と悩んだことはありませんか。(2022/9/21)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(92):
フリーランスを目指すエンジニアに贈る10のアドバイス
「フリー」という言葉が示すように自由が手に入るのがフリーランスです。その半面、「仕事がない!」など大変なことも。そこで、フリーランスを目指すエンジニアへアドバイスをお贈りします。(2022/8/24)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(91):
「難しいロジックが、ふと解ける」感じをイノベーションに生かそうよ
クリエイティブ、イノベーション、トランスフォーメーション――最近よく耳にするこれらの言葉。でも、どうすれば創造性が生まれ、変革できるのでしょうか?(2022/7/13)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(90):
35歳からのキャリア――中堅世代こそ「Will、Can、Must」を考えよう
あなたが中堅世代なら、将来のキャリアに不安になることがありませんか? そんなときは、Will、Can、Mustで整理すると、これからの方向性が見えてくるかもしれません。(2022/6/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(89):
「期待通り」じゃなかった就職や転職、どうする?
春は就職や転職などで、新たな環境に身を置く人が多い季節です。夢や憧れを抱いて就職・転職したのに、期待していたイメージとは異なっていて選択を悔やんでいませんか? そんなとき、今後に向けた行動や気持ちの整理はどうしたらいいのでしょうか?(2022/5/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(88):
「何かが足りない」のは「価値観の揺らぎ」が足りないから
毎日が同じことの繰り返しで、「これ!」といった刺激がなく、成長している実感もない。「何かが足りない」感じがする。それは「価値観の揺らぎ」が足りないのかもしれません。(2022/4/13)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(87):
51歳で「パワポが得意」と、初めて知った元エンジニアの話
「将来、このまま大丈夫かな?」と思ったとき、「新たな資格を取ろう」と思うこともあるでしょう。でも、資格だけではなかなか仕事につながらないもの。それよりも、あなたの「強み」を生かせる場所は、案外「身近」にあるのかもしれません。(2022/3/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(86):
プログラミングに自信はある でも、飯は食えなかった人の話
エンジニアは「手に職がある仕事」です。「手に職があると、一生食いぱっぐれない」と思っていませんか? でも、技術力を磨いているだけでは、そうでもないのかもしれません。(2022/2/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(85):
「1年の計」もいいけれど、「どうありたいか」で心身を整えよう
1月といえば「1年の計」です。でも「目標がない」「目標を立てるのが苦手」という人もいるかもしれません。それならば、この1年「どうありたいか」を考えて、心と身体を整えてはいかがでしょうか?(2022/1/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(84):
「とうふメンタル」なボクがやっている、ヤバい予兆の見分け方、整え方
ハードな仕事に「これ以上いくとヤバい」と感じたことはありますか? しかも、逃げられない状況で。そんな「心と身体が追い詰められたとき」の対処法を伝授します。(2021/12/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(83):
4つのタイプ別「あの人と分かり合えない理由」と「対処法」
「仕事の段取りはサクッと済ませたいのに、相手は打ち合わせを求めてくる」「もっと話し合いたいのに、相手は効率重視で冷たい感じがする」――このような「あの人と分かり合えない」ギャップは、どうすれば埋まるのでしょうか?(2021/11/2)

将来を見据え、今選ぶべきITインフラの形
DXへの最短距離を見定める、HCIを活用したITインフラ運用の整理術
DXに向けた「あるべき姿」を組み込んでシステムを再構築するならば、HCIは有効な選択となる。将来的なクラウド環境の構成を見据えて、まず目の前のレガシーインフラをモダナイゼーションする際に、どのような観点で選ぶべきか。(2021/10/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(82):
身に付けると仕事に役立つ「抽象化」思考のススメ
抽象化思考ができると、物事の特徴をざっくりと捉え、本質を理解できるようになり、エンジニアとしての幅が広がります。(2021/10/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(81):
コロナ禍で現実的になった、人生100年時代のライフ・シフト
「人生100年時代」といわれても具体的にはどうすればいいのか分からなかったけれど、コロナ禍による働き方の変化で、具体的な方法が身近になってきたようです。(2021/9/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(80):
あなたに友達ができない本当の理由
「友達ができなくて悩んでいる」――ひょっとしたら、それは、友達を「作ろう」としているからなのかもしれません。(2021/8/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(79):
「つぶしが利かない仕事」で、この先どうなるのか不安
先行きの見通しが立ちにくい今、限定的な仕事をしていると、この先のキャリアが描けず、不安になりますよね。(2021/7/14)

スマホとクラウドで一元化:
1983年出版の本が、2020年に6万5000部も売れた理由 猪瀬直樹が「ベストセラーを生み出す情報整理術」を語る
40年近く経過して新装版として再び書店に並んだ猪瀬直樹著の『昭和16年夏の敗戦』が、2020年に年間で6万部以上売れた。その秘密に迫る。そこには猪瀬氏の「公」の思想と、「流行に左右されない」情報収集術があった。(2021/6/26)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(78):
行動したい! でも、できない……そんなときは?
「物事を変えたければ行動しよう」「実践しよう」──分かっちゃいるけれど、できないってこと、ありますよね。(2021/6/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(77):
残業時間は減ったけど、気持ちが休まらない日が続く。そんなときには……
休日はちゃんと休んでいますか? 頭を休めていますか? いい仕事をするためにも、休みはしっかりと取りましょう。自戒を込めて。(2021/5/19)

簡単にできる「家で書類をなくさない方法」が便利そう 使った書類を元に戻さない「ランダム封筒式」整理術
透明な書類入れ×アクセス順!(2021/5/4)

情シスの働き方を変えるITインフラの在り方
サイロ化した三層構造システムが阻むDX、専門家に聞いた整理術とは
企業が生き残るためにDXは避けられないが、IT管理者はあちこちに分散しサイロ化したITインフラの「お守り」に追われてそれどころではない。従来よりも簡単に社内のシステムを刷新し、数クリックで管理、移行、拡張を可能にする方法がある。(2021/4/26)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(76):
格差が広がるテレワーク。「働き方の変化に対応できない」と焦っているあなたへ
新型コロナウイルス感染症の感染拡大で、働き方が大きく変わり始めています。しかし、「うちの会社、テレワークNGなんだ」と実践できなくて焦っている人、いませんか?(2021/4/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(75):
新たな環境へ飛び込むの、不安だよね?
春は仕事の環境が変わりやすい季節です。入社や転職、役職変更など、新たな環境に身を置く人もいるでしょう。そんなとき、不安をはじめとしたネガティブな気持ちに引っ張られずに仕事をするためには、どうしたらいいのでしょうか?(2021/3/17)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(74):
「仕事の楽しさ」は、51ならそれでよし
「あなたは仕事が楽しいですか?」――と質問されて、一瞬、言葉が詰まってしまいました。はて、私は仕事が楽しくないのでしょうか?(2021/2/17)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(73):
豪雪でも出社しなくちゃいけないの? 地方のテレワーク事情2021
「テレワーク」は都市部の専売特許みたいな印象があります。でも実は地方こそ、テレワークを推進した方がいいのかもしれません。その理由とは?(2021/1/20)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(72):
「自分らしい仕事って何だろう?」と悩んでいるキミへ
自分らしい仕事をしたい――そう願っている人は少なくないはずです。でも、「自分らしさ」が分からずに、不安や悩みを抱えていませんか?(2020/12/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(71):
ワーケーションしたらクリエイティブになれるの?
「地方で仕事をすればクリエイティブになれる」――ワーケーションを勧めるチラシやWebサイトには魅力的な言葉が並んでいます。しかし、それは事実ではありません。では、クリエイティビティを養うには、何が必要なのでしょうか?(2020/11/18)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(70):
人脈は「作れない」
「仕事では、人脈が大切だ」――よく、耳にする話です。人脈を増やそうと、異業種交流会やイベントに参加している人も多いのではないでしょうか。しかし、人脈は「作ろう」としていると作れないようです。では、何があると人とのつながりは「できていく」のでしょうか。(2020/10/14)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(69):
管理職はつらいよ
管理職のあなた、「つらいなぁ」と思ったことはありませんか? どうすれば、いまの環境を、メンバーとの関わりをより良くできるのか?――その答えは、ひょっとしたら、ノウハウ的なこと以外のところにあるのかもしれません。(2020/9/16)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(68):
「コーチングはウザい」と思われちゃった僕のしくじり体験
「コーチングをかじった人ってすぐに質問攻めにするよね」「威圧的だよな」「キラキラした理想ばかり語ってウザい」――困っている人を支援したいと思って勉強したのに、もし、周りから煙たがられていたら……そうならないために気を付けたいコーチングとの関わり方とは?(2020/8/19)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(67):
「リモートワークできず倒産」というニュースが流れる日
新型コロナウイルス感染症対策が新たなフェーズを迎える中、リモートワークをはじめとした「withコロナ」での新たな働き方が求められています。短期的にみると「リモートワークなんて一過性のもの」でも、長期的にみると企業の存続に関わる日が来るかもしれません。(2020/7/15)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(66):
テレワークはコミュニケーションが不足するって本当かな?
在宅勤務やテレワークが急速に浸透しています。でも、オンラインやテキストでのやりとりに「コミュニケーションの難しさ」を感じていませんか?(2020/6/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。