ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「人喰いの大鷲トリコ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

英題:The Last Guardian

「人喰いの大鷲トリコ」発売延期 「最終段階で予想以上のバグ」
「人喰いの大鷲トリコ」の国内発売予定日が、10月25日から12月6日に延期された。(2016/9/13)

「人喰いの大鷲トリコ」が発売延期に 理由は「最終段階で予想以上のバグが発生」
トリコ先輩にまたも留年の危機が。(2016/9/12)

PS4「人喰いの大鷲トリコ」発売日が2016年10月25日に決定!
2009年の発表から約7年。(2016/6/14)

時が動いた! PS4「人喰いの大鷲トリコ」が2016年に発売決定 最新画面写真とプレイ動画公開
開発が発表されたのは2009年のこと。あれから6年経ちました……(感無量)。(2015/6/16)

「人喰いの大鷲トリコ」開発終了説をSCE幹部が一蹴
ファン待望のゲームソフト「人喰いの大鷲トリコ」の開発がついに終了──という報道をSCE幹部が一蹴した。(2014/6/9)

PS3「人喰いの大鷲トリコ」発売延期
来年以降にお預けとなりました。(2011/4/20)

CEDEC 2010:
キャラクターも演技者であれ――大塚康生×上田文人対談 〜もっと上手くなりたい!動かす力〜
CEDEC 2010のメインステージに、アニメーターの巨匠・大塚康生氏が登場。「人喰いの大鷲トリコ」を開発中の上田文人氏とキャラクターの動きについて対談する。(2010/9/2)

国内初お披露目となる「人喰いの大鷲トリコ」――上田文人ディレクターに聞いてみた
E3で公開されたPS3用ソフト「人喰いの大鷲トリコ」が国内で初めて公開となった。会場では映像出展となったが、注目度も高かったようです。(2009/9/26)

「人喰いの大鷲トリコ」最新スクリーンショットを公開
SCEがE3で発表したPS3最新作「人喰いの大鷲トリコ」(英題:The Last Guardian)をスクリーンショットで紹介する。(2009/6/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。