ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ベルサイユのばら」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ベルサイユのばら」に関する情報が集まったページです。

100年前は“激アツ”だったのか? 「宝塚歌劇」最初の公演はまさかの“あの童話”
どんな舞台だったんだろう……。(2018/12/19)

全員クセが強い! ハライチ澤部の“5年越し”結婚パーティーに渡辺直美、千鳥、又吉ら「ピカルの定理」メンバー集結
岩井さん来ないのかよ!(2018/11/3)

叶恭子、ファビュラスなマリー・アントワネット姿に「きっと前世がアントワネット」「ホンモノの輝きが」の声
美香さんにロザリーコスを期待する声も。(2018/10/5)

誰でも『ベルサイユのばら』の貴婦人に ネスレが顔写真から“ベルばら風”の似顔絵を自動生成するサービスを開始
アイスコーヒーのクレマ(泡)に浮かぶ貴婦人(自分)。(2018/6/13)

オーディオビジュアルが追い求め続ける芸術表現の哲学――「麻倉怜士のデジタルトップテン」(前編)
2017年もあとわずか。毎年恒例「麻倉怜士のデジタルトップテン」の季節だ。前編となる10位から7位までには、現代の芸術の一翼を担う製品や項目が並んだ。(2017/12/28)

「誰が一番可愛いかはっきりさせようじゃない」 城田優、瀬戸康史、志尊淳の“女装三つどもえ”に女性ファン涙目
「2018年のドラマで、ワタナベの俳優が女装しすぎ問題」(2017/12/8)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
「大階段」でビジネスパーソンを演じる――元タカラジェンヌに学ぶ仕事に役立つ表現方法
舞台や映画を見て感動するのは、役者の表現方法が素晴らしいからだ。この表現方法を身に付けることで、ビジネスにおいても相手を感動させることができる。人々を感動させる表現方法を学ぶ。(2017/11/13)

「奇跡の48歳」「高見沢いた」 福山雅治、 “ベルばら”オスカル仮装でハロウィーン満喫
美と笑いがせめぎ合ってる。(2017/10/31)

「ベルばら」オスカルの便秘が治るコラボ漫画「“でる”サイユのばら」が謎の緊迫感 フランス革命みたいな勢いでトイレに直行
切実。(2017/10/10)

変形可能! 元祖ロボットケータイ「フォンブレイバー 815T PB」(懐かしのケータイ)
特撮ドラマとのコラボモデルとして、劇中に登場する小型ロボットを再現したケータイ「フォンブレイバー 815T PB」。ドラマと同じように、ケータイがロボットに変形したり、持ち主と会話したりと遊び心あふれる製品でした。(2017/10/8)

「ベルばら」など約900冊:
Amazon、電子書籍読み放題「Prime Reading」開始
アマゾンジャパンが、「Amazonプライム」会員向けの電子書籍読み放題サービス「Prime Reading」を開始した。(2017/10/5)

オスカルとキスできるタンブラーが当たる!? Bitte×ベルサイユのばらコラボの様子がおかしい
Bitteのような優しい口溶けのキスが体験できるらしい(2017/9/13)

ベルばらかな? 城田優のガチ女装がゴージャス&エレガント「毎日ブラしてました」
城田優がヒロイン(錯乱)。(2017/8/30)

チビムラサキがかわいいぃぃ! 木南晴夏、姉妹で「ベルばらごっこ」に興じていた幼少期の写真を公開
晴夏さんは「パン狂」だと話す清香さん。(2017/8/22)

著者も担当編集者も“想定外”:
レシピ本「歴メシ!」を重版に導いたのは「FGO」だった
世界の歴史料理を再現するレシピ本「歴メシ!」が、著者も担当編集者も予想をしていなかった売れ方をしている。「想定外の重版の大きな原因になったのは、スマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』のユーザーでした」――そう語る担当編集者に話を聞いた。(2017/8/10)

スポンサー「あともっと面白くしてください」 どん兵衛×ベルばらコラボ企画の舞台裏が涙なしでは読めない
スポンサーの要望に応えているうちに、オスカルが謎の進化を遂げていく……。(2017/5/10)

「ラスカル」と「オスカル」がまさかの駄じゃれコラボ シマシマしっぽが生えた「ベルばらすかる」が誕生
ベルばら×ラスカル=ベルばらすかる。(2017/5/9)

そもそも「どん兵衛」食べたことないですよね? 日清・どん兵衛が「ベルばら」と異色のコラボ
オスカルとマリー・アントワネットが東西食べ比べの紹介をしています。(2017/4/18)

ベルサイユのばらと「Bitte」がコラボ “愛のビッテスタイル”でオリジナルカップルを作れ!
お好きなカップリングでどうぞ。(2017/3/28)

プロが作った”ベルサイユのばら”コスプレ衣装 きらびやかで感嘆のため息が止まらない
薔薇は、薔薇は、美しい。(2017/2/17)

「チョコレート小籠包」が日本初上陸! 新宿タカシマヤがバレンタインイベントでチョコ100種を販売
1月26日〜2月14日まで開催。(2017/1/18)

オスカルの懸賞幕が土俵を回る 「ベルサイユのばら」が大相撲に懸賞 1月8日から
大相撲と伝説的少女漫画の異質な組み合わせ。(2017/1/6)

「パンがなければお菓子を食べればいいじゃない」は創作だった? “わがまま王妃”じゃない21世紀のマリー・アントワネット像
歴史に革命を起こすマンガかもしれない。(2016/12/17)

おそ松風のユーリ、水木しげる風のヴィクトル 「ユーリ!!!」を著名マンガ家風に描くハッシュタグ「イタコマンガ家ユーリ祭り」勃発
原案の久保ミツロウ先生も戸惑い気味。(2016/11/3)

「手塚治虫文化祭」特別対談:
巨匠・モンキー・パンチ、“漫画の神様”手塚治虫を語る 「手塚先生がいなければ漫画家になってなかった」
「手塚治虫文化祭 〜キチムシ‘16〜」の開催を記念し、手塚るみ子さんとの対談が実現した。(2016/11/3)

「ベルばら」アニメ音源をすべて収めた音楽集発売 初収録は70曲以上、32Pブックレットも
アニメ「ベルサイユのばら」のために作られた現存音源をすべて収録! 薔薇は! 薔薇は!(2016/6/7)

キラキラ〜☆ 「あしたのジョー」や「ベルばら」の出崎演出「入射光」を簡単再現できるWebサービスが登場
Twitterへの投稿画像のちょい足しなどに。(2016/4/18)

オスカルたちが関西弁をしゃべりだす LINEスタンプに「ベルサイユのばらですねん!」登場
キャラ変わってるやん。(2016/4/7)

海外オタク見聞録:
来日した取引先がオタクだった、そんな時の聖地巡礼ガイド
オタクな取引先や知人から案内を頼まれたけどよく分からなくて……という人向けのガイドです。(2015/12/5)

虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!第58回:
過激じゃなくて「歌劇」です 明日のトップスターを夢見る少女たちの物語「かげきしょうじょ!!」
今回は白泉社「MELODY」にて連載中、斉木久美子先生の学園作品「かげきしょうじょ!!」を紹介します。(2015/11/20)

書店員推薦! おすすめ歴史漫画15選【歴史漫画年表つき】
(2015/9/14)

ステキ! 「ベルばら」「オルフェウスの窓」など、池田理代子さんの歴史漫画展、埼玉で開催!
サイン会も実施!(2015/8/25)

NHK Eテレ「趣味どきっ!」で「一声入魂!アニメ声優塾」がテーマに 野沢雅子や関智一ら声優陣が講師に
講師は野沢雅子、井上和彦、千葉繁、関智一、神谷明、平野文、勝生真沙子、古川登志夫。塾長は中川翔子さん。(2015/7/9)

eBookJapan、黄金時代をランキングで紹介した「この少女マンガがすごい!」特集
特集の公開を記念し、『ベルサイユのばら』1巻〜3巻などを期間限定で無料公開している。(2015/6/17)

『ベルばら』『うる星やつら』『パタリロ!』など、ANNA SUIとコラボ
ハンドバッグメーカー「クイーポ」の創業50周年記念プロジェクトとして。(2015/5/20)

「オタク新世紀宣言」発表! 市長も教授もオタクを語る 「コミケットスペシャル6」リポート
「OTAKU EXPO」が併催され、“オタクイベントの国連”が結成された「コミケットスペシャル6」をリポート。コスプレもありますよ!(2015/3/31)

まさかの殿下モチーフアイテムも ANNA SUIが「パタリロ」や「リボンの騎士」などマンガとコラボ
スタイリッシュ!(2015/3/23)

あのトキメキをもう一度――70年代の少女マンガ300作以上を収録したガイド本が発売
宝島社の「このマンガがすごい!WEB」編集部が、少女マンガの黄金時代とされる70年代の名作たちを紹介。(2015/3/14)

111万本のバラ咲くハウステンボスで「ベルサイユのばら」の展覧会
4月11日〜7月20日の期間、男装の麗人オスカルを主軸に展示する。(2015/3/11)

このワンピースを着てベルサイユへいらっしゃい! フェリシモより「ベルサイユのばら」コラボファッションが登場ですってよ
デザインもさることながら各ワンピースのタイトルが秀逸。(2015/2/18)

なにこれ超かわいい! 懐かしの名作アニメ「名探偵ホームズ」がワンピースになったよ
あのトレンチコートがこんなにかわいいワンピースになるなんて……(2015/2/18)

麻生久美子に“残念すぎる壁ドン”――「Renta!」のテレビCMが公開
人気漫画が最大3巻まで無料で読めるキャンペーンも開催中。(2015/1/27)

普通にめっちゃうまそう……! 締め切り直前の料理レシピを紹介するマンガ「まんが家さんの修羅場めし」登場
登場するマンガ家は「ゴルゴ13」の作者さいとう・たかをさんや、「おとりよせ王子 飯田好実」の高瀬志帆さんなど(2014/12/26)

『少女フレンド』座談会、6人の連載作家が語る少女漫画誌の今と昔
連載当時のエピソードや、現在クラウドファンディングを実施中の『プラチナフレンド』刊行プロジェクトなど、『少女フレンド』で連載した経験を持つ6人の先生に座談会形式でお話を伺った。(2014/11/28)

「ベルサイユのばら」デュ・バリー夫人再現ドレスをファンが製作 完全に18世紀ベルサイユ
きょうはベルサイユは、たいへんな人ですこと!(2014/11/13)

マンガ好き約1000人に聞いた、ハロウィンにコスプレしたいマンガキャラランキング
(2014/10/28)

「わたしのマーガレット展」にみるO2O施策――集英社はiBeaconをどう使った?
現在開催中の「わたしのマーガレット展〜マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀〜」。国内電子書籍業界では初となるiBeaconを活用したイベントの狙いについて、集英社に聞いた。(2014/10/17)

集英社、「わたしのマーガレット展」でBeaconを用いた電子書籍のO2Oプロモーション
マーガレットBOOKストア!アプリをインストールして六本木に向かうと、話題のO2Oプロモーションを体感できるぞ。(2014/9/19)

「ベルばら」オスカル様のハイクラスなキャラクタードール発売 普段着に衣装チェンジも可能
オスカーーール!(2014/9/18)

40年ぶり:
アンドレやオスカルにまた出会える――『ベルばら』11巻がついに発売
オスカルに出会う前のアンドレや、少年時代のジェローデル、フェルゼンやアランを主人公としたエピソードを収録。カラーページは全24ページの豪華版。(2014/8/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。