ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「舞台」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「舞台」に関する情報が集まったページです。

「世界への扉」を開いた:
伝説のヘヴィメタルバンド「LOUDNESS」を支えた事務所社長 米国進出の舞台裏を聞く
デビューから41周年を迎えた日本のヘヴィメタルバンド「LOUDNESS(ラウドネス)」。所属事務所の社長に、ラウドネスをいかにしてマネジメントしてきたか、米国進出の経緯などについて聞く。(2022/5/21)

舞台「ゲゲゲの鬼太郎」、ビジュアル&追加キャストが豪華すぎ “寄せた姿”には「それっぽくてウケる」
アニメ版鬼太郎役の野沢雅子さんは目玉のおやじ役で参戦!(2022/5/19)

橋本環奈のコロナ感染 舞台中止の告知巡る不満の声におばたのお兄さん「全員がベストを尽くして出した」
「悔しいのは僕らも一緒」とも。(2022/5/18)

橋本環奈、コロナ陽性 舞台「千と千尋」一部中止に「辛い」 無念の思いを明かす
現時点で「博多座」での4講演の中止が発表されました。(2022/5/17)

松本まりか、約1カ月の「貴重なお休み」から復帰 初仕事の“華々しい舞台”には「感謝です!」
おかえりなさい。(2022/5/15)

「祖父母、親孝行」浜辺美波、2度目の朝ドラでヒロイン抜てき 「らんまん」神木隆之介の妻役に 
幕末から昭和までの日本が舞台。(2022/5/10)

ジブリ「となりのトトロ」、ロンドンで世界初の舞台化、プロデューサーは久石譲 宮崎駿監督も快諾「久石さんがやるなら」
2022年10月8日から2023年1月21日まで上演予定。(2022/4/27)

広瀬アリス、体調不良で休養へ 主演ドラマ2作品がコメント「アリスさんを心から尊敬します」「このドラマを多くの方に届けたい」
23日に体調不良のため舞台降板が発表されていた広瀬さん。(2022/4/25)

きゃりー、コーチェラ2022で“まさかのハプニング” 「急遽1人でステージに出る事に」大舞台で初のソロパフォーマンス
きゃりーさん「レベルUPして帰国します!!!!」(2022/4/25)

“3代目バチェラー”友永真也&岩間恵が待望の結婚式 婚姻届提出から2年後の晴れ舞台は「理想を遥かに越えた」
とにかく幸せな気持ちでいっぱい。(2022/4/19)

「さーや、無事に終わったね ありがとう」 花總まり、神田沙也加さんの代役舞台「銀河鉄道999」千秋楽を報告
メーテル役として出演した花總さん。(2022/4/19)

橋本環奈、主演舞台「千と千尋」劇場前で“ステルス性能”を発揮 「まさか本人が後ろにいるとは」「全然バレてない!」
後ろ後ろ〜〜!(2022/4/16)

「よく僕に内緒にしていましたね」 山田裕貴、舞台「呪術廻戦」出演の山岸門人のプロ根性に屈服
「呪術廻戦」と山岸門人さんへの愛が止まらない山田さん。(2022/4/15)

ビジュアル最強だな! 舞台「呪術廻戦」キャスト発表にネット大盛り上がり「再現度高ぇ」「ネオがまさかの実写五条悟」
映画「カルト」で霊能者を演じた三浦涼介さんが五条悟役。(2022/4/14)

「ビジネス向けメタバース」の光と影【中編】
メタバースがハラスメントの舞台に――専門家が危機意識
MicrosoftやMetaなどのベンダー各社が力を入れ始めた「メタバース」。今後の成長を占う上で避けられないのが、メタバースにおけるハラスメントの問題だ。(2022/4/6)

舞台「文スト」の斎藤明里&作家の松澤くれはが結婚発表 渋く決めた2ショットに俳優仲間も「良い絵だな〜」
双方のSNSを通じて結婚を発表。(2022/3/26)

サダタローのゆるっと4コマ劇場:
街の探索が楽しい「Ghostwire: Tokyo」 渋谷を舞台にしたオープンワールドのオカルトFPSゲーム
3月25日発売のPS5/PCゲーム「Ghostwire: Tokyo」は、ゲーム好き漫画家のサダタローさんが待ちに待っていたタイトル。20時間ほどプレイした印象を語ります。(2022/3/26)

製造業DXに取り組み、社会や産業の課題を解決:
PR:グローバルで勝負できる舞台がそこにある――ミスミに集う「meviy」(メヴィー)開発エンジニアの醍醐味とは
ものづくりの調達領域に残る非効率を解消するクラウドサービスとして急成長を続ける「meviy」。開発をしたのはオートメーションの現場で必要とされる機械部品や工具、消耗品などの製造、販売大手、ミスミだ。いわゆる大企業からmeviyのようなグローバルで利用される革新的サービスがどう生まれたのか。開発リーダーが語った。(2022/3/23)

役にハマってる! 安藤美姫、初舞台で金髪の美人社長役「なんか雰囲気ちがう」「また世界が広がりましたね」と反響
米倉涼子さんぽいスタイリング、カッコイイ!(2022/3/6)

舞台「千と千尋の神隠し」きゃりーぱみゅぱみゅが観賞 「大感動した」に、主役の橋本環奈が反応
友人が主役を演じる舞台。(2022/3/4)

ミュージカル「キャッツ」出演の舞台俳優が下着窃盗で逮捕 「劇団四季」と所属事務所が謝罪
容疑者の男性俳優は3日まで「キャッツ」に出演。(2022/3/4)

髪形はミサミサ風 ビリー・アイリッシュ、夢の大舞台にまさかのオタT「リューク!!!」「Tシャツヤバい」
死神とはまた渋い。(2022/2/21)

おばたのお兄さん、妻・山崎夕貴アナの“ホテル療養即決”の理由明かす 舞台「千と千尋の神隠し」出演を考慮
一部から「上級国民扱い」との声が上がっていました。(2022/2/20)

「最後でめっちゃ評価わかれる面白い漫画」 Twitter発のSF漫画が“意外なエンディング”で注目集める
舞台は、人が生まれると同時に“自分の球”が生まれるという世界。(2022/2/22)

モータースポーツ超入門(12):
2週間で砂漠を疾走するダカールラリーは、電動化技術を磨く過酷な実験室に
1月1〜14日に行われた2022年大会では、世界的な脱炭素化の流れを受け電動マシンが初登場し、大自然を舞台にするダカールラリーは新たなステージに入っている。(2022/2/18)

藤原紀香、舞台「サザエさん」東京公演での“感染者ゼロ”に喜び 上演中止も覚悟「明日は我が身かも」
大阪と福岡での公演に向けた意気込みもつづっています。(2022/2/16)

岩渕麗楽、決勝の大舞台での挑戦をライバル選手が絶賛 逆転ならず4位も「MVPはあなた」
かっこよかった。(2022/2/15)

国立劇場を歩き回る感覚で楽しめる「国立劇場VR」公開 3Dビュー映像はPC・スマホでも体験可能
普段見られない舞台上の映像も。(2022/2/12)

花總まり、舞台「銀河鉄道999」で神田沙也加さんのメーテル役引き継ぐ 「前を向いて進んでいくために」と出演決意
とても悩んだと思いを明かしています。(2022/2/7)

音の世界:
ただ読み上げるだけじゃない! オーディオブック制作の舞台裏
プロのナレーターや声優が本を読み上げる配信サービス「オーディオブック」の人気が高まっている。国内市場を牽引してきた、オトバンクの制作現場を取材すると、単に演者が読み上げるだけでは作れない、豊かな音の世界が広がっていた。(2022/2/4)

Coinhive裁判4年間の舞台裏 担当弁護士が見た、始まりから逆転無罪前夜まで
Coinhive裁判が幕を閉じた。結果は二審の判決を覆し無罪。社会的意義の大きい裁判を無罪に導いた平野敬弁護士が、日本ハッカー協会のイベントで、Coinhive事件発生当初から無罪を勝ち取るまでの“ドラマ”を語ってくれた。(2022/2/2)

秩父鉄道「埼玉の女子高生ってどう思いますか?」コラボ第2弾 沿線の舞台地マップも掲出
特別ヘッドマーク掲出の急行列車も運行!(2022/1/30)

沖縄を舞台に70年代と現代が交錯:
桐谷健太さん主演「ミラクルシティコザ」制作の舞台裏 プロデューサーが見いだした「地方に眠る商機」とは?
桐谷健太さん主演の映画「ミラクルシティコザ」が、2月4日に全国公開される。バックアップしたのは制作プロダクションのオフィスクレッシェンドだ。2017年から「未完成映画予告編大賞」という映像コンテストを実施して次代を担うクリエイターを発掘しようとしている。その真意を同社の神康幸副社長に聞いた。(2022/1/29)

大正時代に多い名前ランキング、リクスタが発表 「炭治郎」は?
リクスタは人気アニメ「鬼滅の刃」の舞台となった大正時代に多い名前をランキング形式で発表した。男の子の1位「清」、女の子は「キヨ」。(2022/1/26)

新国立劇場が「Google Arts&Culture」で資料公開 劇場の参加は初
新国立劇場は、米Googleが運営する「Google Arts&Culture」で舞台衣裳や新国立劇場にまつわるデジタル資料のオンライン公開を始めた。劇場の参加は新国立劇場が初めて。(2022/1/19)

トンネル抜けるとマッチング!? ゲレンデでの男女の出会いを後押しするマッチング企画「Omiaiリフト」開催
マッチングアプリ「Omiai」を運営するネットマーケティングは、不動産業を展開するオープンハウスと共同で「群馬みなかみほうだいぎスキー場」を舞台に、ゲレンデでの男女の出会いを後押しするマッチング企画「Omiaiリフト」を開催する。(2022/1/18)

「オートサロンに展示するぞ〜」 ヒロミ、軽トラ「ハイゼットジャンボ」をさらに盛りっとド目立ちカスタム 出展までの舞台裏も楽しそう
軽トラ愛が炸裂ー。会場でも目立っていましたよ〜!(2022/1/15)

ソフトバンクと小田原市が高齢者向け「体験型スマホセミナー」を開催 小田原城付近を舞台に
ソフトバンクと小田原市が、体験型スマホセミナーを開催する。小田原城付近の屋外を舞台に、日常生活でスマホを利用する方法を学べるという。(2022/1/7)

藤岡弘、の長女・天翔愛、新成人を迎える振袖姿が美しい 「父のように、世界の舞台にたてるよう」と飛躍誓う
おめでとうございます!(2022/1/6)

ペンギンの複雑な恋愛事情をアニメ化 声優に花江夏樹さん NHKで4日夜放送、水族館はTwitterで実況
NHKはペンギン達の複雑な恋模様を描いた「ペンギン・ラブストーリー」を1月4日夜に放送する。舞台となった「すみだ水族館」は放送に合わせて担当飼育員による実況配信をTwitterで行う。(2022/1/4)

40年前の映画「銀河鉄道999」再び劇場に ドルビーシネマ版22年1月公開 舞台挨拶にりんたろう監督
1979年の映画「銀河鉄道999」と1981年の「さよなら銀河鉄道999」がドルビーシネマ版に。22年1月14日から全国7館で公開。(2021/12/24)

大地真央、“娘”神田沙也加さんを哀悼 大地は芸能界復帰のきっかけに「ママがいなかったら、いま舞台を志しているサヤはなかった」
大地さん演じる「マイ・フェア・レディ」イライザの大ファンだった神田さん。(2021/12/23)

約650gでRyzen搭載の超小型Windows PC「AYA NEO 2021」で錆びついたゲーム魂をよみがえらせる
これまで、超小型ゲーミングPCといえばIntelの一人舞台状態だったが、ついにAMDのRyzenプロセッサを搭載したモデルが一般市場でも手に入るようになった。約650gという軽量ボディーの「AYA NEO 2021」をチェックした。(2021/12/22)

アニメの聖地142カ所を登録、アニメツーリズム協会 「スーパーカブ」の山梨県北杜市など新規に
アニメツーリズム協会は15日、2022年版「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」を発表した。アニメ作品の舞台やモデルになった地域を登録し、観光や地域振興に役立てる。(2021/12/15)

松尾貴史、肺塞栓症で緊急入院し主演舞台が一部中止に 11月の人間ドック前には「今回は何か発見されそうな予感……」
お大事に……。(2021/12/15)

青エク婚だ! 田野アサミ&北村諒、仲よし2ショットでの結婚発表に祝福「ウルトラハッピー!」 2.5次元舞台で過去に共演
2016年に舞台で共演。(2021/12/13)

au PAY マーケット、レストランや宿泊などの購入で最大10%還元や割引クーポン提供
総合ショッピングサイト「au PAY マーケット」は、レストラン、美容、宿泊、エンタメ(演劇/舞台)など「コト体験」の利用引換券購入で最大10%のポイント還元や購入時に使える割引クーポンを提供するキャンペーンを開催する。(2021/12/13)

Epic、映画「マトリックス」の世界が舞台の「Unreal Engine 5」の仮想都市デモをPS5とXboxで無料提供
Epic Gamesがゲームエンジン「Unreal Engine 5」(UE5)の技術デモ「The Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experience」をリリース。「PlayStation 5」と「Xbox Series X/S」で無料でダウンロードできる。広大な仮想都市を車やデジタルキャラクターが動いており、カーチェイスも体験できる。(2021/12/11)

「草太兄ちゃんお帰りなさい」70歳の岩城滉一、“北の国から”舞台の北海道へ移住計画 「とにかく人生最後の仕上げ」
最終章は近日公開。(2021/12/7)

VRでROBO-ONEやってみた:
ロボットバトルはメタバースでもやれんのか! VRChatで大会を開催してみた
新型コロナウイルス感染症によりロボット競技会が大きな影響を受ける中、ROBO-ONE Lightの公認機をリモート操縦で戦い合わせるためのシステムを独自に構築した筆者の大塚実氏。しかしこの環境でもさまざまな制限があるということで、注目を集めるメタバース(というかVR)に戦いの舞台を求めた。VRでロボットバトル、どれだけやれんのか!(2021/12/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。