ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「集合知」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

セキュリティニュースアラート:
日本企業はソーシャルエンジニアリング攻撃への意識が低い 実態調査で判明
KnowBe4 Japanは日本やオーストラリア、シンガポールのIT意思決定者を対象にした実態調査の結果を発表し、日本がソーシャルエンジニアリング攻撃に対するセキュリティ意識向上の取り組みに消極的であることを明らかにした。(2024/3/29)

ナレッジマネジメントの基本と主要ツール【中編】
Confluenceだけじゃない「情報共有」も「ナレッジ生成」もできるツール3選
従業員が積み重ねてきた知見や情報を全社で共有し、業務に活用する「ナレッジマネジメント」を実践するには、ツールを有効に活用することが欠かせない。代表的なツールを3つ紹介する。(2024/3/26)

これでいつでもドクターペッパーが飲めるぜ! 愛があふれて「日本ドクペ地図」を作った愛好家たち
急に飲みたくなったときに助かる……!(2024/3/10)

Innovative Tech:
AIを使った“利益を出す馬券”の買い方とは? はこだて未来大の准教授がAIによる競馬予想法を指南
情報処理学会の学会誌「情報処理」の2019年1月発行分で「情報学者が競馬予想に踏み出すときに知っておくべきこと」と題した解説記事が掲載された。AIを活用して利益が出る馬券を買うために考慮しなければならない競馬予想に関することが記されている。(2024/2/13)

“人間中心”のAI共生社会を目指して:
PR:日本語に強く、軽量でマルチモーダルな国産LLM「tsuzumi」の挑戦と将来ビジョン
ChatGPTの登場以降、世界各国で生成AI/LLM(大規模言語モデル)の開発競争が激化しているが、実はここ日本でも「国産LLM」の機運が高まっている。そんなムーヴメントをけん引する代表的な一社がNTTだ。NTT版LLM「tsuzumi」の開発をリードした、NTT人間情報研究所の西田京介氏に話を伺った。(2024/1/25)

引き続きターゲティングと効果測定を可能にするために:
動き出すサードパーティーCookie廃止、GoogleがGroupMと立ち上げた準備プログラムの中身とは?
GroupMは、GoogleのWebブラウザ「Chrome」において2024年下半期に予定されているサードパーティーCookie廃止を見据え、Googleと共同で、プライバシーサンドボックスAPIを使用した業界初の準備プログラムを開始すると発表した。(2023/12/13)

【プロンプト公開】:
ChatGPTが受注率も算出できる「良い営業データ」とは? AI時代のデータの作り方
AI時代に求められる「良い営業データ」とはどういうものでしょうか? 良い営業データとAIを組み合わせることで、さまざまな営業業務の自動化が可能になります。実際に良い営業データをChatGPTに入れてみたところ……(2023/10/13)

親子で偶然見つけた「謎の建築機械」→Twitterに動画を投稿してみると…… 子どもの疑問を解決するネットの集合知に驚きの声
すてきなインターネットだ。(2023/6/9)

国会図書館でも未解決の「もう一度読みたいけど題名を忘れた本」がTwitterの集合知で即特定 「AIもいいけど“物知り”もすごい」と話題
わずか45分で答えが出ていました。(2023/5/26)

中古のバイクパーツから“ポケモンのイラスト”が出現→描いた本人がまさかの登場 運命の出会いにTwitter沸く
ジラーチがかわいくてほっこり。(2023/5/10)

「ミッフィーちゃんのジグソーパズル、狂気じみててよかった」と14万いいねのパズル、集合知でミッフィーじゃなかったことが判明
投稿者は「おとな2人で2時間」で完成したとのこと。(2023/2/28)

歴史や現状、各社の最新開発動向まで:
「RISC-Vは不可避の存在」、RISC-V Summit 2022詳報
RISC-V ISAの管理/推進を目指すコンソーシアム「RISC-V International」が2022年12月に開催した「RISC-V Summit 2022」について、当日行われた講演の内容や各社の最新開発動向などを紹介する。(2023/1/24)

世界文化遺産「仁和寺」がクラウドファンディングで維持・補修費を募る 「オリジナル桜御朱印帳」やNFTを用いた返礼品も
名勝庭園のメンテナンスと建物の補修に充てられる予定です。(2023/1/10)

このうちの1つが刺しゅうなの!? 本物と区別がつかないリアルな「いちごの刺しゅう」がすごいクオリティー
布を動かしたときの衝撃……!(2023/1/9)

ポケモンセンターで配布の「ピカチュウおまもり」が話題 もしもの時に役立つ防災お守りに「素敵なアイデア」
「POKEMON with YOU」公式サイトからPDFがダウンロード可能です。(2023/1/9)

画像生成AIで描いた漫画『サイバーパンク桃太郎』が書籍化 制作過程やAIの使い方も収録
描き下ろしとして、制作の過程や秘話などを収録。(2023/1/9)

新宿で60分1000円の「お団子食べ放題」 1月10日から「スパイスBBQ Nicole」でスタート
カフェタイム限定です。(2023/1/8)

「妻と愛人が惚れ合い出家した古典文学を教えて!」→ ネット民の集合知ですぐに判明 「めっちゃ興味出た」「こんな最高な古典ある?」
読まねば……!(2023/1/7)

CIO Dive:
イーロン・マスクが絶賛した「ChatGPT」、コミュニティーサイトで利用禁止のなぜ【訂正あり】
AIが生成する言語モデル「ChatGPT」は、公開から1週間もたたずにコミュニティーサイト「Stack Overflow」において利用禁止の暫定措置が発表された。何が問題だったのだろうか。(2022/12/22)

「昔見たアニメのタイトルがわからん助けて」 → ネット民の知識が集まり見事に判明 「久しぶりにSNSの正しい使い方を見た」
記憶とどこか一致する作品が続々と集まった末に正解へ。(2022/12/15)

DXを支えるシステム基盤の作り方:
PR:富士通は「全社横断で挑むシステム改革」で何を目指したのか
企業のDXを支援する富士通は、自らも率先してDX企業になろうとしている。しかし、同社に存在する2000超のシステムがその足かせとなる。老舗IT企業の富士通が、目指す姿をかなえるために導入したシステム基盤とは。(2022/10/28)

“ファクトチェック”はオカルト検証番組のことだったのか?
真偽不明の情報が飛び交うネット空間を良くしようと、米Googleとヤフーの支援を受け立ち上がった「日本ファクトチェックセンター」について、ネット上ですでに批判の声が上がっている。JFC側とネットユーザー側の温度感に、ボタンの掛け違いがありそうだ。(2022/9/30)

部屋で怪奇現象→ネットの知識で対抗してみた結果…… 尻をたたいて「びっくりするほどユートピア」と叫ぶ謎儀式の効き目は?
まさか、いにしえの2ちゃんねるコピペが奏功……?(2022/9/5)

「動いている水は凍らないのか」実験でミニ洗濯機を冷凍庫に入れる動画が人気 最後は“過冷却”現象が発生
なんか冷凍庫の中すごいことになってますが。(2022/8/29)

自由研究の結果が思ってたんと違った うまくいかないツイートにアドバイスが集結 これが集合知の力だ!
予想と結果が合致しないなら、なぜかを考えるのが大切。研究において重要な姿勢を学べる実験です。(2022/8/26)

100年前の新聞社がTwitterを使ったら……? 過去のニュースをリアルタイムでつぶやく「百年前新聞」が“最高に面白い”と話題
「百年前新聞」の運営者に、インタビューもしました。(2022/8/10)

企業を活性化させるのは「社長メッセージ動画」だけじゃない Panoptoに聞く自発的シェア文化の作り方
日常生活と比べてビジネスの場における動画の活用は遅れている。テキストによるコミュニケーションが中心のビジネスの場で動画を活用することで、どのような利点が得られるのか。実際に動画共有が日常化している企業の活用例も含めて見てみよう。(2022/6/30)

AUTOSARを使いこなす(24):
AUTOSAR CP入門(その1)RTOSがAUTOSAR理解の壁になっている?
車載ソフトウェアを扱う上で既に必要不可欠なものとなっているAUTOSAR。このAUTOSARを「使いこなす」にはどうすればいいのだろうか。連載第24回からは、AUTOSAR CP(Classic Platform)の導入拡大の大きな障壁になっているであろう、スケジューラ方式による開発からRTOSを用いた開発への移行で求められる知識をまとめた「AUTOSAR CP入門」をお送りする。(2022/6/7)

朝ドラ「カムカム」ひなたの部屋をミニチュアのジオラマで再現 ダブルカセットデッキも「死して屍拾う者なし」も
ダブルカセットデッキ、時代劇の名ゼリフなど時代やヒロインの個性を感じさせる空間に。(2022/4/7)

Twitterがツイート編集機能を開発 テスト実施へ
Twitter Blue加入者向けにテストを実施します。(2022/4/6)

いにしえのインターネット風「ダサいお知らせ」チラシがカプセルトイに “PC初心者ががんばって作った”感を全力で再現
わざわざ古いOSを用意してデザインする凝りよう。(2022/4/6)

「フットカバー」を買ったら「フバカトッー」だった 発音しにくすぎるラベルに吹き出す人続出
ほかの文はだいたい正しいのに、肝心の商品名だけどうして……。(2022/4/6)

68歳の母とダンスをする動画がキレッキレ! 満開の桜の下で親子一緒に踊る姿に「ステキなお母様」「2人ともカッコイイ!」
生涯現役をうたっているお母さまです。(2022/4/6)

持ち歩きできる外出用の防災セット 簡易トイレなどが入った「災害常備ポーチ」をキングジムが発売
外出時の被災に備えるポーチ。(2022/4/6)

ちょっと触ったら休日が丸2日消失した 個人的2022年ベストゲーム「TUNIC」を全力で推したい
記憶を消して遊びたいゲームがまた増えてしまった。(2022/4/5)

7日間かけて白マスクから黒マスクへさりげなく移行 ユーモアグッズに「この商品考えた人と友達になりたい」と賞賛の声
ホワイトマスクから少しずつブラックマスクへ。(2022/4/5)

「赤の他人の証明写真」がゲットできるカプセルトイに34万いいね集まる なぜ作ったのか発案者に聞いた
数枚に1枚、写真の裏に名前が書かれているものもあるんだとか。(2022/4/7)

“逆さま”に設置された看板、なぜ……? 美しい池を表現するための粋な仕掛けがTwitterで話題
紅葉の時期にぜひ行きたい……。(2022/4/9)

「3DSで、履修登録、するよぉ!」 ゲーム機の内蔵ブラウザを駆使するチャレンジャーに「できるんかい!」と笑いの声
そう聞くと、いろんなWebアプリで試したくなる。(2022/4/5)

デニーズの鉄板メニューをフィギュア化したカプセルトイが4月下旬発売 「デニーズへようこそ!」言えるじゃん
「デニーズごっこ」がはかどるぞ〜。(2022/4/8)

イーロン・マスク「Twitterに“編集ボタン”ほしい?」 Twitter社の筆頭株主になって早速アンケートを実施
展開が速い……!(2022/4/5)

ニコニコ動画のランキングがバグって10年前にタイムスリップ!? 懐かしのボカロ曲が並ぶ様に「これはこれで楽しい」の声
「おかげで知らないボカロ曲が聞けた」なんて声も。(2022/4/5)

「刀剣乱舞」8年目にしてついに“第一部完”? 突然のスタッフロールに審神者が困惑、「マジで何が起こったの」「むしろこれまでがプロローグだった?」
突然すぎて「訳が分からない」と困惑する声も。(2022/4/5)

BTSの映像に“ウイルスをまき散らしているようなエフェクト” オーストラリアの番組に批判、「StopAsianHate」がTwitterトレンドに
動画は現在削除されています。(2022/4/5)

「米マックス……ってこと?」ディズニーストアで販売中の“ベイマックスこしひかり”がTwitterで話題
「私は米マックス。あなたの胃袋を守ります」(2022/4/6)

あのキャラに花束を:
ゆるふわ女子の日々を眺めながら、凄惨な中学生の悲劇を追う 2回目の「Project:;COLD」は情報量マシマシ、エモさマシマシ
謎解きに必要な情報もノイズも、制作者の愛でいっぱい。(2022/4/4)

「助けて! シンク穴に皿がハマって抜けない!」 → ネットの集合知で挑んだ話が予想外の結末
あらゆる方法が効かず詰んだかと思いきや。(2022/4/4)

群れるサイバー攻撃者には防御側も「群」で対抗:
PR:いまセキュリティにプラットフォームが必要な理由
サイバー攻撃の高度化が止まらない。企業はさまざまなセキュリティ製品を導入してきたが、新たな製品を追加し続けるのではなくプラットフォームで防御するという発想に転換する必要がある。(2022/4/4)

「Web2.0」って何だったの? 「Web3」との違いは? ネットに詳しいけんすう氏に聞いてみた
「Web3」という言葉をよく耳にするようになったが、そもそもWeb3の前に提唱された「Web2.0」とは何だったのだろうか。起業家の「けんすう」こと古川健介氏と、元ITmedia NEWS記者の「ゆかたん」こと岡田有花氏に、Web2.0の振り返りと、Web3への展望について語ってもらった。(2022/3/24)

小寺信良のIT大作戦:
あなたは「人材」? それとも「人財」? 字面で魂は救われるのか
「人財」という言葉が、8年ぶりに全面改訂される三省堂国語辞典に初めて収録される。その語源や経緯を考えながら、字面と印象の関係を考えてみた。(2021/12/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。