ビジネスオンライン  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「野菜」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「野菜」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

【Amazonプライムデー】みんなが買った人気商品40選! ルンバ、Apple Pencil、4K有機ELテレビ、野菜生活など
Amazon提供のデータに基づいた人気商品を紹介します。(2021/6/22)

【Amazonプライムデー】飲み物特集 ウィルキンソンの炭酸水やUCCのコーヒー、カゴメの野菜ジュースなどがセールに
備蓄用にも買いたいものばかりです。(2021/6/21)

「シェフのツンデレサラダください」→そこが変わるのかよ! ある意味本格的なレストランの漫画がじわじわくる
まあ確かに本格的ではある。(2021/6/1)

見た目が怖い「尻腐れ」トマトを「闇落ちとまと」と名付けたら人気に トマト農家のアイデアに賞賛の声
「並外れた資質を持ちながら暗黒面に落ちたアナキン・スカイウォーカーみたいでかわいそうですよね!」(2021/5/23)

カット野菜もシャキシャキ AIが仕切るスマート農業
IoTやAIを活用して作物を育てるスマート農業。技術実証を行っている愛媛県西条市と愛媛大学が、これまでの取り組みを報告するシンポジウムを開催した。労働力低減などの聖火が得られた一方、コストの問題も明らかになった。(2021/5/20)

2歳娘「キュウリたべたい!」→まさかの展開に母驚愕 子どもの気まぐれを描いた漫画に共感の声
その急展開のワケを教えて……!(2021/5/19)

PR:薄切りって何センチ?→自分が薄いと思えば大丈夫 ハウス食品の「レシピ語超解説辞典」が料理初心者に優しいテキトーさ
辞典を見ながら、「完熟トマトのハヤシライスソース」を作ってみました。(2021/5/17)

BBQの課題を解決する自作ホルダーが「便利そう」「売ってくれ」と好評 肉も野菜も片手で持ち歩けるし、ビールを入れても◎
紙コップなら紙皿よりもタレをキープしやすいし、箸も落ちにくい。(2021/5/10)

天使かと思ったらウニだった… 「キャベツを食べるウニ」を再現したタオルが抱きしめたくなるかわいさ
ウニさんとキャベツの取り合いしたい。(2021/4/24)

大館駅「花善の厳選鶏めし二段重(サラダ付き)」(2400円)〜大館で過ごす、ちょっぴり贅沢な旅
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは大館駅「花善の厳選鶏めし二段重(サラダ付き)」(2400円)です。(2021/4/21)

巣ごもり需要に対応:
ジーユー、新作ルームウェア発表 トマトやハチミツ成分を配合したパジャマも
ジーユーが新しいルームウェアのラインアップを発表した。これまでよりもアイテム数を増やし、3つのテーマに分けて展開する。(2021/4/20)

ハムスター「あっ……」 食べているキャベツがどこかに飛んでしまった瞬間の“ぼうぜんとした顔”がいとおしい
キャベツー!(2021/4/19)

他分野に広がる可能性も:
カゴメ“英断”の波紋 新疆ウイグル自治区産トマトの使用停止
中国政府による人権弾圧が国際問題になっている新疆ウイグル自治区について、大手食品メーカーのカゴメが、同地区で生産されたトマトの加工品を製品に使用しないことを決めた。(2021/4/17)

天然由来の安全な青色着色料を発見 赤キャベツが含むアントシアニンから
10年の国際共同研究を経た安定した安全な青色です。(2021/4/9)

コーギー「キャベツおいしいいい!」 庭のキャベツに荒ぶるワンコがワイルドでかわいい
音もたまらん。(2021/4/3)

メイちゃんの「とうもころし」が母の日ギフトに! とうもろこしラッピングに入ったトトログッズのギフトセットに癒やされる
トトロと野菜が描かれたグッズデザインもかわいい。(2021/3/29)

スマートアグリ:
東南アジアでも日本品質のトマトやいちごを高収量で生産できる「植物工場」とは
アジアモンスーンPFSコンソーシアムが「アジアモンスーンモデル植物工場システム」を発表。野菜や果物の効率的な栽培で知られるオランダ式ハウス栽培施設が1ha当たり6億〜8億円かかるところを、今回開発した技術であれば1ha当たり2億円未満に抑えられる。トマトやいちご、パプリカなどの生産性や品質についても十分な成果が得られた。(2021/3/29)

「知らない食材はよく調べてから使おう」(戒め) 料理の楽しさに目覚めたころ初めて買った「人参(にんじん)葉」の苦過ぎる失敗談
知らない食材だと、野菜炒めでもアカンことになる可能性。(2021/5/11)

「荒ぶりすぎぃ!」「早送りしてるみたいw」 アイガモたちがレタスを夢中で食べる姿に笑ってしまう
ゆっくり味わってね。(2021/3/23)

【料理で事故った体験談】野菜炒めを作っていたら、フライパンの柄が“弾け飛んだ”
一体、どういうことなんです?(2021/4/12)

モルカーが植木鉢だったら人生が輝くと思わないか?→心の声が言う通り作ったら本当にピカピカ
飼い主やレタス、勲章まで手作りして第2話を再現。(2021/3/13)

シン・エヴァ×ゼンショー「外食5チェーン共同作戦」始動! 初号機カラーの「初号機オム牛カレー」や「コア包み焼きハンバーグ」など提供
コア(ミニトマト)に刺さったロンギヌスの槍が良い。(2021/3/4)

小淵沢駅「高原野菜とからあげの弁当」(1100円)〜クリスマスはやっぱり鶏肉駅弁!?
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは小淵沢駅「高原野菜とからあげの弁当」(1100円)です。(2021/3/2)

わずか4日で売り切れ:
神戸の駅弁「ひっぱりだこ飯」のフタだけ販売 5000個完売
タコつぼを模した陶器に明石ダコや旬の野菜を詰め込んだ名物駅弁「ひっぱりだこ飯」をめぐって、従来の紙の蓋とは別に、陶器製の蓋のみが税込み440円で発売され、駅弁ファンの間で大きな反響を呼んでいる。(2021/2/22)

松本駅「地鶏めし」(900円)〜野菜たっぷりの駅弁と共に感じる、松本駅の渋い魅力!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは松本駅「地鶏めし」(900円)です。(2021/2/19)

「テディにも野菜あげて」の声届く 「PUI PUI モルカー」ぬいぐるみ、にんじんの着せ替えパーツ付きに
「PUI PUIモルカー」の「ぶるぶるず ぬいぐるみマスコット」が一部仕様変更。「テディ」には「ブーストにんじん」の着せ替えパーツが付属することに。(2021/2/5)

新神戸駅「あっちっち春野菜のすきやき弁当」(1100円)〜在宅ワークで運動不足のアナタに通信販売のヘルシー駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「あっちっち春野菜のすきやき弁当」(1100円)です。(2021/2/4)

「テディにも野菜あげて」 モルカー公式グッズにブルブルふるえるぬいぐるみ
エイコーがテレビ東京のパペットアニメ「PUI PUIモルカー」の公式商品「ぶるぶるず ぬいぐるみマスコット」を発表した。(2021/2/3)

「PUI PUIモルカー」のぬいぐるみマスコット発売決定 にんじんやレタスを引っ張るとブルブル震えるぞ
テディだけ第4話のゴミとセットでふびん。(2021/2/3)

フェルトのアボカドやクロワッサンがかわいい! ニードルフェルトで作った食べ物のぬいぐるみ
つぶらな瞳で見つめる野菜に胸きゅん。(2021/1/30)

スープ春雨やミニトマトの容器をアクセ化 プラ容器を焼いて縮めた細工が危険ながらもキュートな香り
かわいいけれど安易にマネできない諸刃の剣。(2021/1/27)

「その間、実に2秒!!」 野菜スープを拒否する息子を「刃牙」っぽく描いた漫画がクスリと笑える
流れるような連続技。(2021/1/7)

なんだこの巨大キャベツは!? 大きすぎて生産が減少している伝統野菜“札幌大球”
でっかーい!(2021/1/7)

ニチレイ直伝の野菜冷凍保存術 公式サイトの指南書が全人類に活用してほしいほど便利
冷凍すると良い効果を得られる場合も。(2020/12/22)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
なぜ? コロナで野菜廃棄が急増、農家が「豊作貧乏」 に陥る理由
野菜の廃棄はコロナ禍以前にも頻繁に行われてきたものだ。直近では、2020年の2月頭ごろにも白菜をトラクターで潰す農家の様子が話題となっている。19年が暖冬であり、20年頭の白菜も今回と同様に出来が良く豊作となっていた。なぜ、このような豊作下で廃棄が発生するのだろうか。(2020/12/11)

ファーストキッチンがチキンタツタで野菜を挟む「バーガーのような何か」を発表 “肉サンド界”に新たな刺客
見た目がまたすごいなこれ。(2020/12/10)

ハイヒール・モモコ、『鬼滅の刃』キャラ弁でこだわり発揮 “きゅうり製の口かせ”に自信満々
食べた娘の感想が気になる……。(2020/12/9)

新型コロナ感染者による体験記が参考になる ホテル療養では「野菜不足対策」が重要
この知識が役立つ事態にならないのが一番ではありますが、いざというときのために覚えておきたいところ。(2020/12/1)

バーガーキングの新作に「パンの代わりに肉で挟んだ」バーガー登場 それはもう肉野菜では?
これはハンバーガーなのだろうか? ハンバーガーの定義とはいったい……ウゴゴゴ……。(2020/11/19)

ハローキティ好きは淡路島に行くべき! 元劇団四季シンバ役も出演のガチなショーを地元野菜を堪能しながら見てきた
【クイズ】ハローキティの将来の夢は何か知っていますか……?(2020/11/13)

圧倒的不審者の工房:
「きゅうり」から包丁を作る → 抜群の切れ味なのになぜか土に還る不思議な包丁が完成
きゅうりで作った包丁でピクルスをスパスパ切る、狂気の動画です。(2020/11/1)

キャラクターデザインに岸田メル起用 「雪の宿」の三幸製菓が初のアニメCMを公開
チーズアーモンド、雪の宿サラダ、雪の宿黒糖みるく味が高校生に。(2020/10/31)

今週のファミリーマート新商品ピックアップ(10月20日〜) ケンズカフェ東京氏家シェフ監修スイーツ3種&冷凍野菜が続々
冷凍野菜、常備しておくと何かと便利。(2020/10/21)

ペプシコーラに季節限定「キャラメルパンチ」登場 「うまそう」「ペプシなのに普通」などの声
きゅうりとかしそとかのイメージが強すぎた。(2020/10/21)

【料理で事故った体験談】野菜炒めを作っていたら、うっかり着ている服が燃えてしまって……という「着衣着火」のお話
特に冬場は注意したい「着衣着火」。(2020/11/13)

富士そばがミニチュアに! カプセルトイ「名代富士そば ますこっと」が10月27日から発売
伝説のボツメニュー「丸ごとトマトそば」も……!(2020/10/18)

「犯人は黙秘」 レタス散らばる現場で容疑者のネコちゃん確保 口元の物的証拠が決め手か
黙秘は厳しい状況ですね……(2020/10/19)

果物などのピッキング作業に対応:
ロボットグリッパー用接触センサーユニットを開発
大日本印刷(DNP)は、ロボットグリッパー向けの「接触センサーユニット」を開発した。伸縮自在の配線構造となっており、つかむと傷みやすい果物や野菜のピッキング作業を自動化することができる。(2020/10/13)

組み込み開発ニュース:
果物や野菜をつかむグリッパー向けの接触センサーユニット、配線構造は伸縮自在
大日本印刷は、果物や野菜など柔らかいものをつかむのに最適な柔軟な構造を持つ産業用ロボットのグリッパー向けに、伸縮自在な配線構造を持つ「接触センサーユニット」を開発したと発表した。(2020/10/12)

PR:森永乳業「トマト嫌いが悶絶するトマトヨーグルトを作りました」→20年トマトを食べていない人が食べてみた
編集部のトマト好き、トマト嫌いが実際に食べてみました。(提供:森永乳業株式会社)(2020/10/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。