ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年04月03日 08時45分 公開

ソニー、世界最小・最軽量のフルHDビデオカメラ

ソニーは、フルHD撮影に対応した世界最小・最軽量の「ハンディカム HDR-TG5V」を発売する。実売12万円前後。

[ITmedia]

 ソニーは4月2日、フルハイビジョン(1081i)撮影に対応した家庭用ビデオカメラとして世界最小・最軽量の「ハンディカム HDR-TG5V」を4月20日に発売すると発表した。オープン価格で、実売予想価格は12万円前後。

画像

 昨年4月に発売した「HDR-TG1」の後継機で、AVCHD方式の撮影に対応。サイズは30(幅)×117(高さ)×62(奥行き)ミリ、重さは約280グラムに抑えた。

 1/5型「Exmor」CMOSセンサーを搭載。GPSを内蔵し、撮影場所を記録できる。内蔵メモリは16Gバイト。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.