ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2017年10月28日 11時00分 公開

写真300枚で見る「東京モーターショー2017」東京モーターショー2017(10/14 ページ)

[片渕陽平,ITmedia]

ヤマハ発動機

photo MOTOBOT Ver.2
photo MOTOBOT Ver.2
photo MOTOBOT Ver.2
photo MOTOBOT Ver.2
photo MOTOBOT Ver.2
photo MOTOBOT Ver.2
photo MOTOBOT Ver.2

時速200キロ! バイク操縦するロボット「MOTOBOT」が超進化 「胃が痛かった」ヤマハが挑戦した3年間

二輪車を操縦するヤマハ発動機の人型ロボット「MOTOBOT Ver.2」が、時速約200キロでサーキット走行に成功。「胃が痛かった」――約3年間にわたる開発の舞台裏を聞いた。

photo MOTOROiD
photo MOTOROiD
photo MOTOROiD
photo MOTOROiD

生きているようなバイク「MOTOROiD」、ヤマハが開発

人工知能(AI)搭載の二輪車のコンセプトモデル「MOTOROiD」をヤマハ発動機が開発。オーナーの声に反応し、倒れることなくゆっくりと自律走行する。

photo MWC‐4
photo MWC‐4
photo MWC‐4
photo MWC‐4
photo MWC‐4
photo MWC‐4

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.