ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2019年05月16日 15時51分 公開

ニコンのミラーレス、一部で「十分に手ブレ補正効かない」不具合 点検修理へ

ニコンのミラーレス一眼カメラ「Z 7」と「Z 6」の一部で十分な手ブレ補正効果が得られない不具合があることが分かった。対象製品は無償修理する。

[井上輝一,ITmedia]

 ニコンは5月16日、同社のミラーレス一眼カメラ「Z 7」と「Z 6」の一部で十分な手ブレ補正効果が得られない不具合があると発表した。対象製品は無償で点検修理する。

製品番号の確認方法

 手持ちのカメラが対象の個体かどうかは、本体に記載されている製造番号を同社サポートサイトに入力することで確認できる。

 「Z 7」「Z 6」ともに、5軸のボディ内手ブレ補正とレンズ内手ブレ補正に対応する。ボディとレンズの協調動作で約5.0段分の手ブレ補正効果を発揮するとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.