ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2019年06月14日 11時07分 公開

Teslaにレーシングゲーム「Beach Buggy Racing」、ステアリングでプレイ

TeslaのマスクCEOがE3に登壇し、Teslaの車両のディスプレイとステアリングでレーシングゲームをプレイできるようにすると語り、プレイ動画を披露した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Teslaのイーロン・マスクCEOは6月13日(現地時間)、ゲームカンファレンス「E3 2019」に登壇し、Teslaの車両に搭載するディスプレイで遊べるゲームとして米Bethesdaの「Fallout Shelter」や米Vector Unitの「Beach Buggy Racing」などを追加すると語った。

 Teslaの車両では既に、米Atariのクラシックゲームで遊べるようになっている。また、最新チップ搭載の車両ではPS4とXboxのコントローラもサポートする。

 tesla 1 コントローラを接続してプレイ(ゲームは「CupHead」)

 レーシングゲームのBeach Buggy Racingは、ゲームコントローラだけでなく、車両のステアリングホイールでも操作できる。デモ動画では、滑らかにバギーを操作できている。

 tesla 2 ステアリングでバギーを操作

 ゲームは当然ながら「駐車した状態でプレイするものだ」とマスク氏は語った。

 同氏は、NetflixやYouTubeもディスプレイで利用できるようにするとも語った。これらも駐車した状態で利用する。充電中などに楽しんでもらう目的で追加する機能だと説明した。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.