ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年02月06日 22時14分 公開

「楽天ペイ」が「楽天Edy」と連携 Edyの残高チャージなど可能に 当初はAndroid版のみ

「楽天ペイ」に、電子マネー「楽天Edy」の機能が搭載。楽天Edyの利用登録や、「楽天スーパーポイント」「楽天カード」を利用した残高チャージが可能になった。当初はAndroid版のみ対応する。

[ITmedia]

 楽天ペイメントと楽天Edyは2月6日、スマートフォン決済アプリ「楽天ペイ」に、電子マネー「楽天Edy」の機能を搭載したと発表した。今後は楽天ペイのアプリから、楽天Edyの利用登録や、「楽天スーパーポイント」「楽天カード」を使った残高チャージなどができる。

photo 「楽天ペイ」が「楽天Edy」と連携

 楽天Edy残高の表示、利用履歴の表示、「Edyギフト」の受け取りなども楽天ペイのアプリ上で行える。ただし、楽天ペイと楽天Edyの残高はあくまで別扱いとなる。

 こうした機能により、これまで楽天Payと楽天Edyの両方を使っていたユーザーは、2種類のアプリを使い分ける必要がなくなる。

 ただし、各機能を使えるのは「おサイフケータイ」に対応したAndroid端末のみ。両社は現時点で、iOS端末への対応については発表していない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.