ITmedia NEWS > STUDIO >
速報
» 2020年03月17日 14時39分 公開

LINEがGoogle アシスタントに対応 「OK Google、〇〇にLINE送って」が可能に

メッセージアプリ「LINE」が「Google アシスタント」に対応。Androidのスマートフォンに話しかけると、LINEのメッセージを送ったり、受信したメッセージを確認したりできるようになった。

[ITmedia]

 LINEは3月17日、メッセージアプリ「LINE」を「Google アシスタント」に対応させたと発表した。ユーザーがAndroidのスマートフォンに話しかけると、LINEのメッセージを送ったり、受信したメッセージを確認したりできるようになる。

photo 「Google アシスタント」を使用したイメージ

 スマホに向かって「OK Google、〇〇にLINE送って」などと話しかけると、メッセージを送信できる。送信相手の指定も可能。受信したメッセージの読み上げにも対応する。音声のみで操作できるので、クルマの運転中や料理中などで活用できるとしている。

 1対1のトークに対応し、送受信する内容はテキストに限る。対応言語は日本語・英語。対応端末はAndroid 6.0以降で、LINEのバージョンは10.4.0以降。

 今後、利用できる機能を順次拡大していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.