ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2020年09月30日 17時00分 公開

初音ミクのスマホゲーム「プロジェクトセカイ」、公開初日にAppleのサービス障害とアクセス集中で混乱

セガが、初音ミクの新作スマホゲーム「プロジェクトセカイ」を公開したが、同日朝に発生した米Appleでの障害やアクセス集中などの影響でサービス開始に遅れが出た。

[谷井将人,ITmedia]

 セガは9月30日、初音ミクなどVOCALOIDキャラクターをテーマとする新作スマートフォンゲーム「プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク」(iOS/Android)を正式リリースした。しかし、同日朝から発生していた米Appleのネットワークサービスでの障害やアクセス集中の影響で予定より2時間遅れてのスタートとなった。

photo

 VOCALOID楽曲をテーマにしたリズムゲーム。20人のキャラクターがVOCALOIDキャラクターとともにバーチャルライブを行う。基本利用料金は無料。

 同日正午のサービス開始を予定していたが、Appleのクラウドサービス「iCloud」などで発生した接続障害によりApp Storeも一部で接続できない状態になった。この影響を考慮して、プロジェクトセカイを運営するチームは開始時刻を1時間遅らせた。

 午後1時に公開したものの、アクセスが集中しアプリにつながりにくい現象が発生。午後1時25分ごろから緊急メンテナンスを行った。メンテナンスは午後2時ごろに終了。午後2時ごろに終了したが、午後4時にもゲーム進行ができなくなる不具合が見つかり、運営は調査を進めている。

photo App Storeのアプリダウンロードページ(午後5時)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.