ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2020年11月18日 13時00分 公開

「Firefox 83」公開 httpsページだけ開く「HTTPS-Only」機能 M1 Macにも対応

Mozilla Foundationが「Firefox 83」を公開した。HTTPS化されたWebサイトにだけアクセスする「HTTPS-Onlyモード」などの新機能の追加と、デザイン、セキュリティ関連の修正を行った。

[谷井将人,ITmedia]

 米Mozilla Foundationは11月17日(現地時間)、Webブラウザ最新版となる「Firefox 83」をWindows、Mac、モバイル向けに公開したと発表した。HTTPS化されたWebサイトにだけアクセスする「HTTPS-Onlyモード」などの新機能の追加と、デザイン、セキュリティ関連の修正を行った。

photo

 HTTPS-Onlyモードは、httpから始まるURLをユーザーが開こうとした場合に、自動でhttpsに書き換えてアクセスする機能。httpsのページにアクセスできない場合には警告を表示する。

 再生中の動画などを小さなフローティングウィンドウにして、他の作業中も画面上に表示するピクチャーインピクチャー機能には、早送り・巻き戻しができるショートカットキーを新たに設定した。その他、JavaScriptエンジンのアップデートによる高速化、タッチスクリーン搭載のPCやMacのタッチパッドでのピンチイン・ピンチアウト操作への対応などを行った。

photo

 Firefox 83は、米Appleが11月11日に発表した自社製SoC「M1チップ」搭載のMacでも動作する。今後は、M1チップ向けにコンパイルしたFirefoxの提供を目指すとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.