ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2021年02月03日 19時40分 公開

バーチャル入学・卒業式開催サービス、clusterで提供 最短1週間で会場を構築

クラスターがVR空間内に学校の入学式・卒業式の会場を構築するサービスの提供を始めた。「cluster」で式典会場や演出、スクリーンなど、実施に必要な素材一式を提供する。

[今藤祐馬,ITmedia]

 VRイベントプラットフォームを手掛けるクラスター(東京都品川区)は2月3日、VR空間内に学校の入学式・卒業式の会場を構築するサービスの提供を始めた。VRイベントプラットフォーム「cluster」で式典会場や演出、スクリーンなど、実施に必要な素材一式を提供し、最短1週間で式を開催できるようにする。

photo

 現実で開催する式典のように、代表者によるスピーチや校歌を会場に流したり、3Dアバターにオリジナルのはかまやスーツを着用させたりできる。現実の式典会場の映像をclusterの会場に中継することも可能。学校側は演出を選び、校章などをクラスターと共有するだけでイベントを開催できる。

photo 会場のイメージ

 クラスターはこれまで、企業向けのバーチャルイベントのサービスは展開していたものの、学校向けのプランは用意していなかった。だがコロナ禍で卒業式や入学式の開催が困難となった学校から問い合わせがあり、今回のサービス提供に至ったとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.