ITmedia NEWS > 製品動向 >
速報
» 2021年05月21日 10時39分 公開

LEGO、プライド月間に7色+αの「みんなサイコー!!」セットを発売へ

LEGO Groupは、プライド月間開始の6月1日に、「Everyone is Awesome」(日本では「みんなサイコー!!」)セットを世界で発売する。LGBTQIA+を表す多様な色とヘアスタイルの11体のミニフィギュア付きで34.99ドル(約3800円)。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 デンマークLEGO Groupは5月20日、346ピースの虹色のブロックで構成する新製品「Everyone is Awesome」(日本では「みんなサイコー!!」)を発表した。LGBTQIA+(Lesbian、Gay、Bisexual、Transgender、Queer、Intersex、Asexual、and other terms)を祝福するプライド月間が始まる6月1日に、日本を含む世界で発売する。米国での販売価格は34.99ドル(約3800円)。

 lego 1 「Everyone is Awesome」のパッケージ

 自らもゲイであることをカミングアウトしている同社デザイン部副社長、マシュー・アシュトン氏がデザインした。同氏は「自分が率先して愛や包括性を表現し、必要としているすべての人にLegoの愛を広めるべきだと考えた」と語る。

 lego 2 デザインしたLegoのマシュー・アシュトン副社長

 セットには、虹色+黒、茶、白、水色、ピンクの11体(日本以外の多くの地域で虹は6色とされている)のミニフィギュアと、それぞれの色に対応するストライプの背景が含まれている。ミニフィギュアは1体ずつ個性的な髪型で、例えば紫はドラァグクィーンだ。

 lego 3 11体のミニフィギュア

 アシュトン氏は「自分が働いている会社が、このテーマについてメッセージを発信しようとしている姿勢を、誇らしく感じている。(中略)すべての人を受け入れるというメッセージを発信するこのセットは、LEGO Groupの理念を象徴するものだ」と語った。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.