ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2021年09月16日 14時45分 公開

SpaceX、初の「民間人だけの宇宙旅行」打ち上げ成功 地球を3日間周回予定

SpaceXが、民間人4人を乗せた宇宙船「Crew Dragon」の打ち上げに成功した。世界初の民間人だけの宇宙旅行ミッションで、3日間地球を周回する予定。

[荒岡瑛一郎,ITmedia]

 民間宇宙企業の米SpaceXは9月15日(現地時間、以下同)、民間人4人を乗せた宇宙船「Crew Dragon」の打ち上げに成功し、高度585kmの軌道に到達したとTwitterで発表した。世界初の民間人だけの宇宙旅行ミッション「Inspiration4」で、3日間地球を周回する予定。

photo 打ち上げの様子

 9月15日午後8時2分56秒にFalcon 9ロケットでCrew Dragonを打ち上げた。国際宇宙ステーション(ISS)より高い高度575kmの軌道を3日間周回し、フロリダ州沖に着水して地上に帰還する予定。Crew Dragonの飛行位置は公式サイトで確認できる。

 Inspiration4は小児がん治療を研究する米セントジュード小児研究病院の支援を目的にしたミッション。SpaceXにとって4回目のミッションで、Crew Dragonは宇宙飛行士の野口聡一さんが搭乗したのと同じ機体だ。

photo Crew Dragon

 乗組員は決済システムを手掛ける米Shift4 Paymentsのジャレド・アイザックマンCEOがリーダーを務め、小児がんから回復して医師助手(Physician Assistant)として働くヘイリー・アルセノー氏、地球科学分野を研究するシアン・プロクター教授、米空軍退役軍人でエンジニアのクリス・センブロスキー氏。

photo 搭乗した民間人4人

 SpaceXは打ち上げに当たって「宇宙探査の新時代が幕を開けた」とコメント。Crew Dragonの観測用窓から見た地球の映像を公開した。

Falcon 9ロケットでCrew Dragonを打ち上げる様子

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.