ニュース
» 2005年09月20日 15時12分 公開

アスク、AMCC製PCI-X対応Serial ATAインタフェースカード

アスクは、PCI-X接続対応のAMCC製Serial ATAインタフェースカード「3ware9550SX」シリーズ4製品を発表した。

[ITmedia]

 アスクは9月20日、PCI-X接続対応のAMCC製Serial ATAインタフェースカード「3ware 9550SX」シリーズ4製品を発表、9月22日より順次発売する。価格はいずれもオープン。

photo 3ware 9550SXDX-8PL Kit

 3ware 9550SXシリーズは、いずれもPCI-X接続対応のSerial ATAインタフェースで、Serial ATA2.5仕様対応コネクタを装備し、RAID 0/1/5/10/50をサポートする。製品ラインアップは4ポート装備の「3ware 9550SX-4LP Kit」、8ポート装備の「3ware 9550SX-8LP Kit」、12ポート装備の「3ware 9550SX-12 Kit」、16ポート装備の「3ware 9550SX-16ML」を用意している。

 いずれもロープロファイル設計となっているほか、従来モデルとなる「9500S」シリーズ比で最大約200%の転送速度を実現している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう