ニュース
» 2007年05月09日 11時37分 公開

バッファロー、スリム筐体採用のエントリーNAS「LS-LGL」シリーズ

バッファローは、ギガビット接続対応のエントリーNAS「LS-LGL」シリーズ3製品を発表した。

[ITmedia]
photo LS-LGLシリーズ

 バッファローは5月9日、ギガビット接続対応のエントリーNAS「LS-LGL」シリーズ3製品を発表、6月上旬より出荷する。価格は250Gバイトモデルの「LS-L250GL」が2万3100円、320Gバイトモデルの「LS-L320GL」が2万6300円、500Gバイトモデルの「LS-L500GL」が3万2800円。

 LS-LGLシリーズは、本体サイズ45(幅)×200(奥行き)×164(高さ)ミリのスリム筐体を採用したエントリークラスのNASで、ギガビット接続に対応。Windows/Mac OS両対応の簡単セットアップソフト「Link Navigator」が同梱されており、簡単に設定を行うことができる。

 対応OSはWindows 2000 Professional/XP/MCE/Vista、Mac OS X 10.3.9以降。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう