ニュース
» 2009年03月12日 18時24分 UPDATE

仕事耕具:新たな門出に純金ブックマーク――三菱マテリアルの贈答用しおり

三菱マテリアルは、純金カード発売20周年を迎えたことを記念して、「純金ブックマーカー四季セット」を発売する。卒業、就職、転勤など新たな門出の贈答品や、海外出張のお土産に適しているという。

[鷹木創,ITmedia]
st_jun01.jpg

 三菱マテリアルは、純金カード発売20周年を迎えたことを記念して、「純金ブックマーカー四季セット」を3月16日に発売する。三菱マテリアル直営のゴールドショップ三菱各店と純金カード総代理店である菱光産業で販売。価格は1万5750円だが、金の価格の変動により変更する場合があるという。

 純金カードは、独自の精密圧延技術により純度99.99%の純金を厚さ約7ミクロン〜10数ミクロンに薄くのばして上下からラミネート加工をしたもの。名刺カレンダーに、はがきサイズのカードは表彰状などにも使われている。

 純金ブックマーカーは1997年に発売した純金カードの1つ。2008年10月により薄いラミネート加工を施すリニューアルを行った。三菱マテリアルによると、「ラミネートを薄くすることにより、純金本来の美しさに加え、じかに純金に触れているような感覚に近づいた」という。使われた純金の重さは1枚0.39グラム(1セット1.56グラム)。本体の重さは約0.5グラム程度。大きさは35×85ミリ。

 「純金ブックマーカー四季セット」は、春夏秋冬の季節感をデザインした4種類のブックマーカーを4枚1セットで発売するもの。季節に応じて使い分けできるため、卒業就職、転勤など新たな門出の贈答品や、海外出張のお土産に適しているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ