ニュース
» 2009年03月13日 12時10分 UPDATE

3分LifeHacking:登録不要でドラッグ&ドロップで使えるファイル転送サービス

最近、大容量なのに無料で使えるファイル転送サービスが当り前になってきた。しかし、実際は50Mバイトぐらいのファイル転送がメインだったりする。そうなると、ファイル転送サービスもある程度の容量は必要だが、使い勝手の方が重要だと考えるようになった。

[鷹木創,ITmedia]
st_st01.jpg ドラッグ&ドロップでファイルを登録できる「STOC.AS」。左上の「マウスでお預け入れ」をクリックしよう

 ちょうど1年前の3月に大容量のファイル転送サービスをいくつか紹介した無料で使えることはもちろん、メールアドレスなどの登録も不要なサービスたちである。当時紹介したサービスの中では5Gバイトが最大容量だったが、その後、同じように登録不要なのに容量無制限の「firestorage」なども登場し、時代の流れに「すごいなあ」と思うばかりであった。

 ただ、考えて見ると5Gバイト以上のものを転送するかと言われると、筆者はほとんどしない。ファイル1つ当りの容量で比較的大きいものは動画ファイルだが、それでも数百Mバイトだし、頻繁にやり取りする画像ファイルやOfficeファイルは数Mバイトで、大きくても50Mバイトに収まったりする。そうなると、ファイル転送サービスもある程度の容量は必要だが、使い勝手の方が重要だと考えるようになった。

 もちろん上記のfirestorageなどもそれほど難しい操作は必要ない。だが、もう少し直感的に操作できるサービスもあるのだ。そこで今回は転送するファイルをドラッグ&ドロップでアップロードできる「STOC.AS」(エストカス)を紹介しよう。

 無料で登録も不要なのはもちろん、ドラッグ&ドロップでファイルをアップロードできるのが特徴だ。トップページ左側の「マウスでお預け入れ」をクリックするとJavaアプレットが起動するので、入力フィールドに好きなファイルをドラッグ&ドロップしよう。アップロードできると左下にダウンロード用のリンクが表示されるので、ダウンロードさせたい人にこちらのリンクを教えてあげればいい。

st_st02.jpgst_st03.jpg 枠内にドラッグ&ドロップすると、ファイルをアップロードできる。無事完了すれば左下にダウンロード用リンクが。こちらのリンクを右クリックするなどしてURLをコピーし、相手先に教えてあげればOKだ

 容量は50Mバイトまで。ファイルの保管期間は7日間となっている。「USBメモリの代わりやちょっとしたデータ保存にご利用ください」(開発者のOkita Satoshi氏)。

本日のレシピ
サービス名 対応ブラウザ 利用料 登録 開発者
STOC.AS Internet Explorer 7Firefox3 無料 不要 Okita Satoshi氏

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -