トップ10
» 2014年03月24日 14時40分 UPDATE

Biz.ID Weekly Top10:新年度のタイミングで名刺管理

間もなく新年度。この機会に貯め込んだ名刺を一気に整理してみてはいかがですか?

[Business Media 誠]

 先週のアクセスランキング1位は、「青色申告と白色申告はどう違う? 個人事業主の確定申告について」でした。2014年に入ってからほぼ毎週1位にランクインし続けたこの記事。3月17日の期限で確定申告が終わり、ほっとしている人も多いのではないでしょうか。

 2位は「思わずタッチしたくなる“美女”を受付に――iPadアプリ『美人受付』」、3位は「テザリングより便利かも? 格安SIMでモバイルWi-Fiルータを安価に導入」でした。


 約1週間で3月も終わり、多くの企業が新年度を迎えます。1年の始まりもそうですが、このタイミングで何か新しいことに取り組みたいと考えている人もいるかと思います。

 そんな人に1つオススメしたいのが、名刺管理です。新年度は部署異動や新規配属が発生しやすい時期で、自然と名刺交換の機会が増えるもの。これまでに貯めた名刺もそうですが、もらった名刺をすぐ管理する習慣を付けておけば、後々楽になります。

shk_blog02.jpg 貯め込んだ名刺を一気に整理してみては(写真はイメージです)

 名刺管理の方法はさまざまありますが、もしもスマートフォンを持っている人であれば、アプリで撮影してデジタル管理するのも1つの方法。名刺管理アプリ「Eight」を提供するSansanでは、Eightを使ってみたいけど、スマートフォン1枚1枚名刺を撮影するのが面倒という人向けに、郵送型スキャンサービスと訪問型スキャン代行サービスを実施しています。

 なお、3月31日までは渋谷のコワーキングスペースで名刺をスキャン代行してくれるサービスも実施中のようです。今後は全国50カ所以上にも展開していく予定なので、気になる人はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

shk_eight03.jpg Eightは通常、専用のアプリで1枚1枚撮影するが、本キャンペーンに参加すれば、例えば50枚ほどの名刺でも数分でEightに取り込める

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -