ニュース
» 2009年06月23日 15時35分 UPDATE

Seagate、SMB向け「BlackArmor」ラインでNASとHDDを発表

Seagateが4Tバイトまで拡張可能な「NAS 220」、スリムな「WS 110」、ノートPC向けのコンパクトな「PS 110」を発表した。

[ITmedia]

 米Seagateは6月22日、SMB向けのストレージ製品「BlackArmor」シリーズの新製品として、NAS(ネットワーク接続型ストレージ)と外付けHDDの3機種を発表した。

 「BlackArmor NAS 220」は最大20台のPCに対応するコンパクトなネットワークサーバ。RAID 1によるバックアップが可能だが、ホットスワップに対応していない。共有ストレージの容量を4Tバイトまで拡張できる。7月に発売の予定で、価格は2Tバイトが449.99ドル、4Tバイトが699.99ドル。

 「BlackArmor WS 110」と「BlackArmor PS 110」はバックアップソフト搭載の外付けHDDで、WS 110は平置き、縦置き両対応の据え置き型、PS 110はサイズが8×1.25×13センチで重量が160グラムと小型軽量のモバイル型。同日発売で、価格はWS 110の1Tバイトが159.99ドル、2Tバイトが309.99ドル、PS 110は500Gバイトモデルのみで159.99ドル。

seagate 左から「PS 110」「NAS 220」「WS 110」

関連ホワイトペーパー

ハードディスク | NAS | ストレージ | SMB


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ