ニュース
» 2010年05月18日 07時45分 UPDATE

Citrix Synergy 2010 Report:Microsoftとの“蜜月関係”を深めるCitrix

Citrixのマーク・テンプルトンCEOに、Microsoftとの協業や今後の経営方針を聞いた。

[國谷武史,ITmedia]

 米Citrix Systemsは、このほど米カリフォルニア州サンフランシスコでユーザーカンファレンス「Citrix Synergy 2010」を開催した。同社の会長兼CEOのマーク・テンプルトン氏に、仮想化分野におけるパートナーとの取り組みや今後の経営方針を聞いた。

citrixceo.jpg Micrsoftとの関係について話すマーク・テンプルトン氏

 同社は2010年の主要な事業方針として、デスクトップ仮想化の普及を掲げる。近年は数多くの企業がサーバの仮想化に取り組み、データセンターや情報システムの集約化を進めた。デスクトップの仮想化は、サーバ仮想化に続く大きなトピックスの1つで、その目的はセキュリティを確保しつつ、従業員の多様なワークスタイルを実現することにある。

 デスクトップ仮想化への取り組みについて、テンプルトン氏はパートナー企業との関係強化を強調する。数ある同社のパートナー企業の中で、特に密接な関係を長年継続しているのがMicrosoftだ。CitrixとMicrosoftの協業は、リモートデスクトップの配信ソリューションを契機に20年近くに及ぶ。

 最近の両社の提携実績では、Citrixが2009年にリリースしたハイパーバイザーの集中管理製品「Citrix Essentials」で、Windows Server 2008のHyper-Vをサポートした。Microsoftもシステム管理製品「System Center」でXenServerをサポート。また、Citrixは今年3月にリリースしたXenApp 6でMicrosoftの仮想アプリケーション配信技術「App-V」をサポートしている。デスクトップ仮想化分野での協業についてテンプルトン氏は、「第2フェーズに入った」と述べた。

 両社のこうした関係は、特にサーバ仮想化においてVMwareが市場での強力な立場を確立したことにより、以前よりも深まったという。だがデスクトップ仮想化では、CitrixとVMwareはそれぞれMicrosoftとの関係強化を狙っている。Microsoftは企業のデスクトップOS市場で圧倒的なシェアを持つ。

 テンプルトン氏は、「われわれは長年Microsoftの業績拡大に貢献することで、同社と良好な関係を築いてきた。仮想化を推進する彼らの戦略が成功につながるよう支援しており、人的にも深い交流を重ねてきた」と話し、デスクトップ仮想化でもMicrosoftとの関係が揺るぎないものだと強調した。

 CitrixとMicrosoftは、製品での連携を拡充するという戦略を進めているが、一部製品では競合関係にもある。例えばXenAppとApp-Vは、ともにアプリケーション配信を行う製品となる。しかしテンプルトン氏は、「Microsoft製のアプリケーションを配信するならApp-Vを使いたいというユーザーがいるだろう。われわれはXenAppだけを推奨するのではなく、ユーザーがどちらも使えるようにすることを重視する」という。

VMwareとは一線を画す

 VMwareは、4月28日にSalesforce.comとJava開発者向けPaaS「VMforce」を発表した。VMwareは1月にもメール・コラボレーションソフト企業のZimbraを買収している。IT業界では、同社がこうした展開を通じてアプリケーションに近い階層で存在感と示そうとしていると見る向きがある。

 テンプルトン氏は、VMwareの動きに関して「良いアイデアだ。しかしわれわれは、クラウドコンピューティングではプラットフォーム領域にとどまるつもりだ」と述べた。

 同氏によれば、仮想化ソフトウェアベンダーという立場に徹し、管理性に優れたプラットフォームを提供することがCitrixの使命だという。「企業やサービスプロバイダーからすれば、サービスのためのプラットフォームは信頼できるベンダーに任せ、プラットフォームよりも上の部分で競争したいはずだ。市場にとってもその方が良いと思う」と話した。

 5月13日のキーノートで同氏は、サービスプロバイダーに提供する予定のソリューション群を発表した。これらはサービスプロバイダーが企業へクラウドサービスを提供する上で必要となるプラットフォームの運用ノウハウをまとめたものになる。同氏は、「ソリューション群はプラットフォームにフォーカスしたものであり、サービスプロバイダーはこれらを活用して独自のサービスメニューを開発し、ユーザー企業に提供していただきたい」と述べている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -