ニュース
» 2011年01月21日 16時14分 UPDATE

HPが取締役会を再編 eBayの元CEO、メグ・ホイットマン氏など5人を指名

前CEOのハード氏退任をめぐって批判を受けているHPが、大規模な取締役会再編を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)は1月20日(現地時間)、新たに5人の取締役を指名したと発表した。なお、4人の現取締役が3月の株主総会で取締役再選に出馬しないため、取締役は現在の12人から13人になる。

 取締役を退任するのは、ジョエル・ハイアット氏、ジョン・ジョイス氏、ロバート・ライアン氏、ルシル・サルハニー氏の4人。

 1月21日付で新たに取締役に就任するのは、米eBayの前会長兼CEOで、先ごろカリフォルニア州知事選に出馬・落選したメグ・ホイットマン氏、米経営コンサルティング企業Boozのシュミート・バナージCEO、非公開投資会社General Atlanticの特別顧問ゲイリー・ライナー氏、仏Alcatel-Lucentの元CEO、パトリシア・ルッソ氏、米AXA Private Equityのドミニク・セネキールCEOの5人だ。

 今回の取締役会再編は、ハードCEO退任をめぐる株主などからの批判に対応するものとみられる。2010年8月に前会長兼CEOのマーク・ハード氏がセクハラ疑惑で引責辞任した後、10月に元SAPのCEO、レオ・アポテカー氏が同社のCEOに就任した。同氏はHPの取締役にも加わり、この際、米KPCBのパートナーであるレイ・レーン氏も取締役に加わり、代表権のない取締役会会長に就任している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ