ニュース
» 2011年10月11日 14時32分 UPDATE

中京銀行、基幹システムを共同アウトソーシングサービスに移行

日立製作所が運用する地域金融機関向け共同アウトソーシングサービス「NEXTBASE」に基幹システムを移行した。

[ITmedia]

 中京銀行(名古屋市)と日立製作所は10月11日、中京銀行の基幹システムを日立製作所の地域金融機関向け共同アウトソーシングサービス「NEXTBASE」に移行して運用を開始したと発表した。

 NEXTBASEは、勘定系や外接系などの基幹系システムを地域金融機関向けに共同利用型として提供するサービス。情報系システムと連携するための統合データベースシステムやインターネットバンキングのシステムなどの機能も利用できる。

 中京銀行は、制度変更など事業環境の変化への迅速な対応、また、商品設計の自由度の高さを生かした顧客サービスの強化を理由にNEXTBASEへ移行したという。システムの運用をアウトソースすることで、IT部門の業務を企業経営全般を支援する戦略的なものに変化させることができ、災害時における事業継続性も強化できるとしている。

 NEXTBASEの利用は中京銀行で8行目となり、第二地方銀行向け共同アウトソーシングサービスとしては国内最大規模になるという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -