ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「金メダル」最新記事一覧

羽生結弦選手を漫画『ファイアパンチ』作者が描き下ろし キシリトールガム発売20周年記念プロジェクト
人気漫画家と氷上のプリンスがコラボ。(2017/8/16)

「美香さん、それは、どこの穴なの?」とらのあな新CMに叶姉妹 初出展のコミケについて思い明かす
「すごいあな」(美香さん)。(2017/8/12)

モータースポーツ:
SUPER GT勝率5割のニスモ柿元氏、「結果が全ての覚悟」と「天“知”人」
ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル(ニスモ)の柿元邦彦氏が、過去のカーレースの出来事を紹介しながら、最高のパフォーマンスを発揮して過酷な戦いを勝ち抜くための「天“知”人」や、人材育成について語った。(2017/8/10)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
オリンピック4大会連続出場を成し遂げた松田選手の「自超力」とは
0.01秒単位で記録を縮め、世界で結果を出すために考えたこと、変えていったこと、壁を乗り越えるために必要だったこと。(2017/7/13)

東京五輪記念ナンバープレート、最終候補出そろう 国交省が意見募集
2020年東京五輪・パラリンピックを記念した特別仕様のナンバープレートについて、最終候補5作品を国交省が発表。(2017/6/27)

女子力も金メダル級! 吉田沙保里、マツエク&ネイル新調に同性から支持の声
女子は気高く美しく。(2017/6/24)

吉田沙保里「たけのこの里好き」 “きのたけ戦争”終戦か
試合終了かも。(2017/6/7)

スピン経済の歩き方:
日本の生産性が低いのは「たばこ後進国」だから?
数年ほど前から「日本企業の生産性が低い」といった話をよく耳にする。労働時間を短縮したり、効率化を図ったり、さまざまな取り組みをしているが、喫煙者の問題はあまり話題にならない。仕事中に「ちょっと一服」と言って、何度も離席する人は生産性がいいのだろうか。(2017/6/6)

小型家電ごみの妖精(やさぐれ系イケメン)が京都市広報誌に登場 リサイクル前後どちらがタイプ?
こんなん届いたら読んじゃう。(2017/5/30)

堀北真希、広瀬すずを超えた! 大友花恋、シースルー水着で次世代のエースに名乗りを上げる
超えた(リフティングで)。(2017/5/18)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
浅田真央が引退したのに、なぜキム・ヨナはノーコメントなのか
フィギュアスケートの浅田真央さんが4月、現役引退を表明した。日本のみならず、海外のスポーツ選手からメッセージが寄せられたが、なぜかあの人からはまだ届いていない。最大のライバルだった韓国のキム・ヨナさんである。(2017/5/12)

水曜インタビュー劇場(ムダ公演):
閑散としていた「競輪場」に、なぜ人が集まってきたのか
バブル崩壊後、公営レースは「氷河期」が続いていた。売上減が続いていたが、ここ数年、反転しつつある。レース場といえば、ゴミが落ちている、トイレが汚い、高齢者が多い、といったイメージがあるが、なぜ売り上げが伸びつつあるのか。その理由は……。(2017/5/10)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
井岡一翔を「善戦マン」にしてしまったTBSの罪
4月23日のWBA世界フライ級タイトルマッチ。チャンピオンの井岡一翔が同級2位のノクノイ・シットプラサートを判定で下したが、疑問の声が出ている。井岡は「超攻撃型」を目指しているはずなのに、試合では違った。なぜこのようなことになったかというと……。(2017/4/27)

eスポーツ、2022年アジア競技大会で公式メダル種目に まず2018年大会でエキシビジョンに採用
「母ちゃん、おれメダリスト目指すよ!」がゲーミングPCを買う口実になるかも。(2017/4/19)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なぜ浅田真央が好かれ、安藤美姫は嫌われたのか
女子フィギュア界の国民的ヒロイン・浅田真央選手が引退を表明した。多くのマスコミが大々的に報じ、その影響力の高さを改めて証明する形になったが、もうひとりの存在を忘れてはいけない。安藤美姫さんだ。(2017/4/13)

浅田真央さんに国民栄誉賞あげるべき? ネット上では賛否両論
現役引退を表明した浅田真央さんに国民栄誉賞を授けるべきかどうかがネット上などで論議になっている。(2017/4/13)

水曜インタビュー劇場(応援される公演):
なぜリーダーは「自分の経験」を伝えなければいけないのか
「リーダーは自分の経験を伝えなければいけない」――。オリンピックで4つのメダルを手にした、水泳の松田丈志さんの言葉である。競泳チームのキャプテンを務めた松田さんは、チームをどのようにまとめたのか。話を聞いたところ、ビジネスパーソンにも役立つ情報が多く……。(2017/4/12)

CMでよく見かけるスマホゲーム「クラロワ」の公式オフ会を取材したら、ユーザーがハマる理由が分かった
有名サッカー選手や金メダリスト出演のCMが印象的なあのゲームです。(2017/3/27)

最レアポケモンのアンノーンを捕まえて知った“その先”【みんなのポケGO写真】
先はまだまだ長いのです。(2017/3/18)

山浦恒央の“くみこみ”な話(92):
タダでソフト開発の生産性と品質を上げる方法(2):フリーの組合せテスト自動生成ツール「PictMaster」
「タダでソフト開発の生産性と品質を上げる方法」の第2回。今回は、ソースコードを簡単に分析し、計測するフリーの組合せテスト自動生成ツール「SourceMonitor」を紹介します。(2017/2/22)

宇宙遊泳かスピニングバードキックか? 屋内スカイダイビング・フリースタイル金メダリストの演技が異次元の領域
演じたのはシンガポールの14歳女性、Kyra Pohさん。すばらしいっ。(2017/2/11)

国交省が東京五輪特別仕様のナンバープレートのデザイン募集 1月31日まで
デザインの発表は2017年夏を予定。(2017/1/12)

国民のデザインが街を走る:
東京五輪仕様のナンバープレート、国交省がデザイン募集
国交省が、東京五輪に向けた特別仕様のナンバープレートのデザインを募集している。選ばれたデザインを反映したものを今年10月から交付する。(2017/1/11)

福原愛、台湾で結婚披露宴 「星空ウェディングドレス」でニッコリ
披露宴には約450人が出席。(2017/1/2)

2020年の東京五輪に向けて:
スポーツ界はテクノロジーでどう変わる?
2016年に開催されたリオデジャネイロ五輪で、日本選手団は史上最多となる41個のメダルを獲得した。成功の要因のひとつに、「テクノロジーを活用したデータ分析があったから」とも言われている。2020年の東京五輪に向けて、2017年もテクノロジーとスポーツの融合は進むのだろうか。日本スポーツアナリスト協会の年次カンファレンスから、今後のヒントを探る。(2017/1/3)

紅白ゲスト審査員10人が発表 「逃げ恥」ガッキーに「真田丸」草刈正雄、「こち亀」作者の秋本治も
出演者、曲目、ゲスト審査員が全て出そろった!(2016/12/21)

山口義宏が聞く「最強ブランドのデジタル戦略」:
「コカ・コーラ パーク」から「Coke ON」へ、日本コカ・コーラがモバイル+自販機で打つ次の一手
会員数1300万人の「コカ・コーラ パーク」を2016年12月21日で終了する一方、自販機と連動するアプリ「Coke ON」を軸に展開する日本コカ・コーラの新たなデジタル戦略とは?(2016/12/22)

ベビースターが引退した「ベイちゃん」「ビーちゃん」にかわる新キャラ発表 歌とダンスが好きなパリピ系男子?
現在名前を募集中です。(2016/12/20)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
プーチン大統領を抱き込むのに「柔道外交」はどうか
ロシアのプーチン大統領が来日した。安倍首相と「領土問題」などを議論したわけだが、友好な関係を築くにはどうすればいいのか。プーチン大統領が13歳のころから熱中していた「柔道」を生かしてみては……。(2016/12/16)

東京五輪記念ナンバープレート、デザイン案を公募へ 国交省
2020年の東京オリンピック・パラリンピックを記念した特別仕様ナンバープレートのデザイン案を、国交省が2017年1月から募集する。(2016/12/13)

スピン経済の歩き方:
だから日本経済の生産性は「めっちゃ低い」
日本の1人の当たりのGDPが低い。「生産性が低い。もっと高めよう」といった話をすると、「日本人はチームプレーが得意なので1人当たりのGDPなど意味がない」といった反論も。なぜ科学的根拠のない意見が飛んでくるのか。その背景には、戦前からある「戦争学」が影響していて……。(2016/12/13)

2016年「今年の漢字」は「金」 リオ五輪やトランプ、PPAPを受け 選ばれるのは歴代3回目
2位は「選」、3位は「変」。(2016/12/12)

スバル車は13年ぶり:
スバル「インプレッサ」、日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞
「2016-2017日本カー・オブ・ザ・イヤー」は、富士重工業の「インプレッサスポーツ/G4」に決まった。(2016/12/9)

選手たちの笑顔がはじける! オリンピック・パラリンピックメダリストたちによるパレードが銀座で開催
本当にお疲れ様でした!(2016/10/7)

ウサイン・ボルトが一般人をぶっちぎり! バラエティ番組でも世界最速の誇りを見せつける
まるで容赦しない。(2016/10/2)

ピヨピヨ鳴きながら手の上に 卵から孵した3匹の雛のかわいさがすさまじい!
た、たまらん!(2016/9/3)

週刊「調査のチカラ」:
2016年夏のテレビ的「話題」と「問題」
リオ五輪で注目を集めた日本人選手、パラリンピック選手の競技環境、テレビが健康に及ぼす影響など、今週も「調査のチカラ」から5本をピックアップしてご紹介します。(2016/8/27)

100万人がフォローするTwitterアカウント、違法オリンピックGIF投稿で凍結
Twitterでアカウントを凍結されるのは、いじめの常習者やテロリストだけではない。IOCがTwitterに権利侵害を報告したアカウントが、停止後すぐに凍結(アカウント削除)されたと、100万人がフォローしていたこのアカウントを持つスポーツライターがLinkedInで顛末を語った。(2016/8/25)

Weekly Access Top10:
日本やりました! 金メダルです! (演出も)
リオ五輪の閉会式、鳥肌が立ちました。ポケモンは時期的に間に合わなかったのでしょうね。(2016/8/22)

高須院長、資金難のナイジェリア代表に約4000万円手渡し 「フットワークの軽さが金メダル」と話題に
サッカー男子・ナイジェリア代表は、監督や選手の給与不払いが続くなど、資金面でのトラブルを抱えていました。(2016/8/21)

「吉田沙保里を破ったアメリカ人の感動エピソードはデマ」はデマ テレビでNHKの実況が紹介していた
ネットにない情報も存在します。(追記)(2016/8/19)

吉田沙保里選手にネット上でたたえる声続々 女子レスリング53キロ級で銀メダル
まさにレジェンド。(2016/8/19)

五輪レスリングでビデオ判定申入れは「大会マスコット人形を投げ入れる」 斬新なルールについて協会に聞いてみた
リオデジャネイロオリンピックのレスリングで、ビデオ判定を要求するときにセコンドが大会公式キャラのぬいぐるみを投げる光景が話題に。実は過去にはドラえもんが使われたことが……!(2016/8/18)

手話って自由! ウサイン・ボルトの手話表現が「あのポーズ」で思わず納得 NHK「ロンドン五輪前から使っています」
手話にはあだ名のような「サインネーム」というものが。実はEXILEもあのダンスで表現!(2016/8/16)

「オリンピックの壁超えられた」 跳馬銅メダルの白井選手、Twitterに思い
「ゆかで超えられなかったオリンピックの壁を跳馬で超えれた気がします」――白井健三選手が、自身のTwitterでこんな思いを打ち明けた。(2016/8/16)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
女子マラソンで惨敗した福士加代子の発言は、本当に「KY」なのか
リオ五輪が盛り上がっている。特に女子マラソンの視聴率は22.6%(関東地区)を記録するなど、多くの人が注目した。にもかかわらず、日本の3選手は惨敗。中でも、14位に終わった福士加代子の発言が、物議を醸している。(2016/8/16)

海老蔵、金メダルみたいな髪色になる 「ブリーチしてみた笑 中学以来っす」
「ま、まつもとさんや! うっかりしてた笑」(2016/8/11)

男子体操・内村選手が個人総合で金メダル
個人総合連覇は44年ぶり。(2016/8/11)

リオ五輪の「君が代」に内村選手「すごくゆっくり」 JOC「実は意図してテンポを遅くした」
体操の内村航平選手が表彰台で流れた「君が代」に「すごくゆっくり流れた」発言、ネットでも共感の声。JOCに本当に通常よりテンポが遅いのか聞いてみた。(2016/8/9)

「歯ブラシ立て?」 表彰式での音声がガッツリ拾われる白井健三選手 → めっちゃ拡散されてトレンド入りを果たす
白井選手かわいい。(2016/8/9)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。