ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「金メダル」最新記事一覧

切手の祝砲! リオ五輪で金メダル獲得するたび翌日に日本郵便が記念切手を発売するぞ
切手で祝うことに定評のある日本郵便、リオも万全体制です。(2016/7/28)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
東京五輪に襲いかかる「ドーピング丸投げ裁定」のツケ
国家ぐるみのドーピング隠ぺい問題で、ロシアのスポーツ界が揺れている。リオ五輪の出場については、各国際競技団体がその条件を満たしているかどうかを判断することになった。大会前にドタバタぶりを繰り広げているが、問題を先送りにすれば4年後の東京五輪にも影響が及ぶかもしれない。(2016/7/28)

マクドナルドからビーフ&パインなど「必勝バーガー」 リオ五輪に向けて登場
パイナップルの「金メダル」やトマトの「日の丸」入り。(2016/7/25)

マクドナルド、五輪“必勝”テーマに期間限定バーガー 金メダルと日の丸イメージ
日本マクドナルドはリオデジャネイロ五輪の応援企画として、「必勝」をテーマにした新商品を発売する。(2016/7/25)

RSA Conference Asia Pacific & Japan 2016レポート:
経営層とセキュリティ担当者の「ギャップを埋める」のはビジネス駆動型セキュリティ
RSAがシンガポールでセキュリティ担当者向けのイベントを開催。RSA プレジデントのアミット・ヨラン氏が、「ビジネス駆動型セキュリティ(Business-Driven Security)」という新しい視点を持つことの重要性を説いた。(2016/7/21)

「これは僕の廃墟願望を満たすゲーム」 押井守、『ドラゴンクエストビルダーズ』に妄想の塔を建築す 後編
押井守は『ドラゴンクエストビルダーズ』でいったいどんな世界を作り上げたのか? 異色のゲーム中心インタビュー(後編)。(2016/7/21)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(18):
「頑張らなくても頑張れる」ってどういうこと?――「頑張らない」のススメ
この状況は頑張るべきか? それとも、頑張らなくていいのか……仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは、「頑張らない」です。(2016/6/22)

特集:IoT時代のビジネス&IT戦略(6):
コグニティブ技術も生きる、IoTの最新12社事例――製造業、自動車、ヘルスケア・医療、顧客対応、農業、建築・公共
社会一般から大きな注目を集めているIoT(Internet of Things)。だが、その具体像はまだ浸透しているとはいえない。今回は、2016年5月25、26日に開催された「IBM Watson Summit 2016」の幾つかのセッションの模様から、その最新事例をお伝えしよう。(2016/7/6)

米軍のドローン「X-47B」、まさかの開発中止 “空飛ぶロボット兵器”の未来は
米海軍が将来の戦闘攻撃機として導入を予定していた無人機X-47Bの開発が中止された。その理由は。(2016/6/8)

“自撮り”のジェスチャーも絵文字に Unicode 9.0に新絵文字72種
“自撮り”のジャスチャー、オリンピックシーズンにぴったりの金メダルや柔道着――21日リリースのUnicode 9.0で新たな絵文字72種類が加わる。(2016/6/7)

アプリ対応自販機で「買う」「飲む」「楽しむ」の新体験:
日本コカ・コーラが新デジタルマーケティング戦略「Coke ON」を発表
日本コカ・コーラは、2016年4月7日、新デジタルマーケティングプラットフォーム「Coke ON」サービスと、Coke ONアプリと連動する新型の自動販売機を発表した。(2016/4/7)

内村光良、読売新聞夕刊で長編小説「金メダル男」連載へ
内村さんの一人舞台「東京オリンピック生まれの男」の感動が再び。10月には映画化も。(2016/3/30)

世界選手権金メダリスト・太田雄貴選手監修のフェンシング動画がカッコいい フェンシングってこういうスポーツだったのか!
合言葉は「MORE ENJOY FENCING」。(2016/3/26)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(13):
5つのポイントで成果につなげる「一年の計」の立て方
「一年の計は元旦にあり」と言いますが、1月は年間目標を立てるのに最適な時期です。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回は、成果につなげる「一年の計」の立て方のポイントをお話しします。※ワークシート付き(2016/1/20)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
フジテレビの年末・総合格闘技イベントは本当に「大健闘」だったのか
昨年末、フジテレビの全面バックアップによって、総合格闘技『RIZIN』が開催された。視聴率は7.3%。実行委員長はTwitterで「皆さんのおかげで大健闘の数字を頂けました」とツイートしているが、本当に“大健闘”と言えるのだろうか。(2016/1/14)

アニメ「YAWARA!」デジタルリマスター版を千葉テレビで放送 柔にまた会える!
放送は2016年1月4日から。(2015/12/17)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
フジテレビが放送する格闘技イベントは成功するのか
久々に日本の年末が格闘技フィーバーで盛り上がるかもしれない。フジテレビが新格闘技「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015」を放送する予定だが、同イベントの見どころは……。(2015/12/10)

漫画家・小林まことさんと元五輪金メダリストがタッグ! 新連載「女子柔道部物語」を2016年夏にイブニングで
小林さんにとっては、「柔道部物語」以来約25年ぶりの柔道漫画。(2015/12/2)

「スポーツ庁」が発足 初代長官は金メダリスト どんな仕事をするところ?
「スポーツ庁」が始動。初代長官はソウルオリンピック競泳の金メダリスト・鈴木大地氏だ。(2015/10/1)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
過去の汚名を背負いながら戦うファイター・秋山成勲という男
総合格闘家の秋山成勲が、再びリングに立つ。桜庭和志戦の“ヌルヌル事件”をきっかけに、すっかり「ヒール」になってしまったが、秋山の経歴を追いながら人物像に迫ってみると波乱万丈な半生が見え隠れする。(2015/9/17)

水曜インタビュー劇場(マネー公演):
なぜ、あの人は「稼ぐ力」があるのか? 1万分の1の存在になる方法
「稼ぐ力」というフレーズが注目されているが、どうすればいいのかなあと感じている人も多いのでは。リクルートでフェローとして活躍し、その後中学校の校長を務めた藤原和博さんに“稼ぐ方法”について聞いてきた。(2015/8/19)

武井壮さん、4×100メートルリレーで世界一に! 世界マスターズ陸上競技選手権に出場
金メダル、おめでとうございます!(2015/8/17)

ウイルスバスター最新版、Windows 10に合わせて発売
トレンドマイクロが「ウイルスバスター 10」を発表。Windows 10に対応し、クラウドストレージサービス「OneDrive」でのウイルススキャン機能を新たに搭載する。(2015/7/27)

水曜インタビュー劇場(観光公演):
訪日客が増えれば「儲かる」のに、なぜ日本はチカラを入れてこなかったのか
数年前、政府は「観光立国」を掲げ、ようやく重い腰を上げた。外国人観光客が増えれば「儲かる」のに、なぜ日本はチカラを入れてこなかったのか。その理由について、『新・観光立国論』の著者に話を聞いた。(2015/7/22)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
ご存じ? 女性ファイター「ロンダ・ラウジー」のスゴさ
総合格闘技「UFC」でトップを張るロンダ・ラウジーをご存じだろうか。現UFC女子世界バンタム級王者の彼女は今、全米はもちろん世界に“革命”を起こしつつあるのだ。(2015/6/10)

4時間3分でTwitterフォロワー100万人 性転換した元五輪メダリストが世界記録
ケイトリン・ジェンナー(ブルース・ジェンナー)さんが100万フォロワー到達の世界最速記録をしました。(2015/6/2)

新連載・スピン経済の歩き方:
なぜ成田空港が「ウォシュレット押し」なのか
成田空港内のトイレで、TOTOのウォシュレット設置率がアップする予定だ。現在、第1・第2ターミナルでの設置率は3割ほどだが、今年の9月には100%にするとか。それにしても、なぜ成田空港が「ウォシュレット押し」なのか。その理由は……。(2015/4/7)

「真の平等」は世界に何をもたらすか? 上田岳弘インタビュー
出版界の最重要人物にフォーカスする『ベストセラーズインタビュー』。今回は最新作『惑星』が芥川龍之介賞の候補に挙げられた上田岳弘さんにお話をうかがいました。(2015/2/5)

2015年の注目点も:
マーケター100人が選んだ2014年の「これが一番!」は?
マーケティングの実務家による国際組織「MCEI(Marketing Communications Executives International)」の東京支部は12月22日、同組織が実施したアンケート「2014年の『これが一番!』、2015年の『ここに注目!』」の集計結果を公開した。このアンケートはMCEI東京/大阪支部の会員100名を対象にしたもの。(2014/12/24)

最新映像技術で「ウルトラマンショー」が超進化 ヒーローショーの枠を超えたエンターテインメント、2015年開催
トップアスリート起用で3Dプロジェクションマッピングの演出も。(2014/12/12)

ヤフーで今年検索数が最も上昇したのは? 「Yahoo!検索大賞2014」大賞はフィギュアスケートの「羽生結弦」さん
「日本エレキテル連合」や「橋本環奈」「SEKAI NO OWARI」「HIKAKIN」「妖怪ウォッチ」「アナと雪の女王」など受賞。(2014/12/8)

SmartNews Compass 2014レポート:
スマホ向けニュースアプリが切り開く「新たな広告体験」「新しいマーケテイング手法」
モバイルニュースアプリ市場で好調な成長を見せるSmartNews。同社初となる事業戦略発表イベント「SmartNews Compass 2014」では、広告分野における新たな取り組みをはじめ、いくつかの発表が行われた。(2014/12/3)

工場潜入(前編):
マツダの工場は「現場の課題」にどのように向き合っているのか
ここ数年、デミオを始め革新的なデザインと技術を持ったクルマを生み出し続けるマツダ。そんなチャレンジ精神あふれるマツダのマインドは、失敗を恐れない、むしろ挑戦の上での失敗を称える「失敗大賞」という、クルマを作る現場での取り組みにも表れている。(2014/10/17)

ITmedia エグゼクティブ勉強会リポート:
禅的マネジメントの実践──こだわりを捨て、集中し、仕事とひとつになり、愚直に努力する
チームがひとつになれば大きな力を発揮できるが、チームがバラバラでは力は発揮できない。(2014/8/25)

誠 Weekly Access Top10(2014年6月30日〜7月6日):
2014年上半期を、検索キーワードで振り返る
先週のBusiness Media 誠は、「きかんしゃトーマス」やコンビニについての記事、そしてFacebookのセキュリティ自衛策についての記事に注目が集まりました。(2014/7/11)

Google Mapsでトリビアを競うゲーム「SMARTY Pins」
Googleが、地名にちなんだクイズの答えをGoogle Maps上に“ピン”するゲームを公開した。メダルを獲得するとFacebookやGoogle+で自慢できる。(2014/7/3)

1円の切手が約9億7000万円に 「世界一有名な切手」落札される
もとの値段の10億倍近い値がつきました。(2014/6/18)

あなた、燃え尽きランナーではありませんか? 活況ランニングブーム、落ち込む前の次の一手
趣味ランナーは、7割が半年以内に燃え尽きてしまう──ランニング市場はいまだ活況だが、ニーズの細分化と成熟にともない「いかに続けてもらうか」の施策を各社が盛んに打ち出している。アシックスは、高橋尚子さんをアンバサダーに「Run you ready?」と呼ぶ取り組みを始めた。(2014/6/10)

羽生結弦選手の記者会見をライブ配信 日本外国特派員協会で
ソチ五輪フィギュアスケート・金メダリストの羽生結弦選手が記者会見。その模様をライブ配信する。会見は日本外国特派員協会主催。配信は4月24日15時45分〜。(2014/4/24)

NSA報道のGuardianとWashington Postにピューリッツァー賞
元CIA職員のエドワード・スノーデン氏がNSAの極秘情報のリーク先に選んだ英Guardianと米Washington Postが、2014年のピューリッツァー賞の金メダルを受賞した。(2014/4/15)

博報堂・吉川昌孝のデータで読み解く日本人:
葛西選手の銀メダルから考えた「広がる主役年齢」
ソチオリンピックで銀メダルを獲得した葛西選手。冬季五輪で、日本人選手最年長の記録になったのも記憶に新しいところ。このニュースをきっかけに、ここ数年の日本人メダリストのメダル獲得年齢を調べてみたところ……。(2014/3/27)

車両デザイン:
トヨタのレースカー技術がソチパラリンピックの金メダルに貢献
トヨタ自動車は、欧州モータースポーツ拠点であるToyota Motorsport(TMG)のレースカー技術を使って開発したシットスキーが、ソチパラリンピックのバイアスロン女子6km座位に参加したドイツ代表選手の金メダル獲得に貢献したと発表した。(2014/3/14)

数字のオモテとウラを学ぶコラム:
“レジェンド”が所属する「土屋ホーム」は、どんな会社? ちょい先を分析した
世界中で「レジェンド」と呼ばれている葛西紀明選手がソチオリンピックでメダルを獲得しました。彼は「土屋ホーム」という会社のスキー部に所属していますが、この会社の業績はどうなっているのでしょうか。決算書などから分析しました。(2014/3/11)

2月のTwitter話題ランキングはソチ五輪一色に
日本のTwitter上で2月に話題になったワードのトップ10のうち8件がソチ五輪関係だった。NECビッグローブ調査。(2014/3/7)

年配層が「スノーボード」に興味増――ソチ オリンピック
2月23日に閉幕したソチ オリンピックで興味を持った競技は何ですか? 日本がメダルを獲得した競技には注目が集まったようだ。ビデオリサーチ調べ。(2014/3/4)

「お疲れ様!」 浅田選手らフィギュア代表4人の笑顔、鈴木選手のTwitterに 「すでにソチロス」と織田信成さん
「ありがとうございました!お疲れ様!!」――浅田選手らフィギュア代表4人の笑顔の写真を、鈴木選手がTwitterに掲載。浅田選手の演技には、プルシェンコ選手ら世界のスケーターから賛辞が送られている。(2014/2/21)

リアル脱出ゲームふたたび:
ソチ選手村のバスルームから脱出したボブスレー選手 今度はエレベーターに閉じ込められる
選手の引きの強さも恐ろしければ、ソチ会場のドア事情もおそロシア!(2014/2/12)

高梨沙羅の誕生秘話と女子ジャンプの挑戦を綴る『フライングガールズ 高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦』
文藝春秋が、高梨沙羅の誕生秘話と女子ジャンプの挑戦について綴った単行本『フライングガールズ 高梨沙羅と女子ジャンプの挑戦』(著:松原孝臣)を電子化。(2014/2/5)

2014年 新春インタビュー特集:
部下に権限を与えるマネジメントスタイル 日本オラクル・ウイリアムズ社長
社長就任直後から組織改革に着手。経営層の意思決定の迅速化や、部署を超えたコミュニケーションの活性化などを目指す。日本オラクルのウイリアムズ社長に抱負などを聞いた。(2014/2/3)

米ソリッドワークスのプライベートイベントより:
“氷上のF1”ボブスレー、高速滑走支える3次元CAD
米ソリッドワークスが開催中のプライベートイベント「SolidWorks World 2014」2日目の基調講演では、ソチオリンピックのボブスレーで、米国チームが使用するソリの開発者が登壇した。その他、8本の足で自在に動き回るクモ型ロボットや、カーボンファイバで印刷できる3Dプリンタの設計者も事例を紹介した。(2014/1/29)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。