ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「家族」最新記事一覧

質問!夫婦・家族→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で夫婦・家族関連の質問をチェック

「もう少しよ、頑張れ!」 一致団結したアライグマの家族が目撃される
リアルラスカルの世界。(2016/6/23)

西武線で「アイカツスターズ!」スタンプラリー 「親子で楽しめる」
西武鉄道は7月1日から、アニメ「劇場版アイカツスターズ!」をテーマにしたスタンプラリーを開催する。(2016/6/23)

「義手をメガネのようにしたい」――誰もが自由に設計できる、オープンソース電動義手の狙い
「電動義手」の設計データから使われている部品情報、プログラム、ソースコードまで全てを無料で公開するイクシー。彼らには、腕をなくした家族がいるわけでも自分が義手を必要としているわけでもない。なのにどうしてここまでやるのだろうか?(2016/6/21)

「私たちを自由にするチェンジを待っている」 クリスティーナ・アギレラ、フロリダ銃乱射事件のメッセージソングを発表
新曲「Change」を緊急リリース。9月14日までの売上は事件の犠牲者とその家族を支援する団体へ寄付。(2016/6/17)

ディズニーワールドでワニが子ども襲う 「悲嘆に暮れている」社長がコメント
「男の子の家族、彼らの思いもよらない喪失に対してわれわれが感じている深い悲しみを表す言葉がない」と述べています。(2016/6/16)

タイトーステーションが6月23日から改正風営法に対応 16歳未満でも保護者同伴なら18時以降の入場が可能に
あわせて、家族での来店者向けのキャンペーンも実施。(2016/6/16)

「SPAJAM2016」東京D予選、最優秀賞は家族間のスマホで仮想のネコを飼える「エアねこ」
「スマートフォンアプリジャム2016」の東京D予選が6月11日〜12日にかけて開催。「家族」をテーマにアプリ開発を行い、最優秀賞はチーム「kirinsan.org」のアプリ「エアねこ」となった。(2016/6/13)

12歳の少女が自作曲を披露し米オーディション番組で拍手喝采 審査員も「未来のテイラー・スウィフト」と大絶賛
家族と一緒に感涙する様に、見ているほうもほっこり。(2016/6/11)

コスプレ家族写真「浅田家」の浅田政志 写真家としての16年間を凝縮した個展「ほぼ家族。」を奈良で開催
見ればきっと笑顔になる。(2016/6/9)

冷蔵庫を開けるとBB-8がお出迎え! 動いて光って、映画と同じ音で話すガジェットに癒される!
もう、家族って言っていいんじゃないかな。(2016/6/9)

リクルート、家族旅行や遊びのしおりが作れるサービス「かぞくえんそく」を提供開始
リクルートライフスタイルが運営する旅行サイト「じゃらんnet」で、家族での旅行や遊びでのしおりが作れる「かぞくえんそく」が提供開始。PCやスマートフォンから「やりたいこと」を選べば完成し、「やくそく」「もちもの」リストなども作成できる。(2016/6/7)

育児の答え合わせ 〜どうして我が家はこうなった?〜
一番近くにいるはずなのに、もしかすると一番よく分からないかもしれない相手、家族。“キモいお父さん”こと中山順司さんが、とある親子の「育児の答え合わせ」に乗り出します。(2016/6/5)

夏休み恒例:
マウスコンピューター、「2016年度親子パソコン組み立て教室」の応募受付を開始
毎年恒例、小学6年生を対象とした「親子パソコン組み立て教室」の参加者募集が始まった。開催は7月23日。(2016/6/1)

カルビー本社に本物のカピバラが新入社員として初出社 初任給GET&親子で戦略会議に参加
2匹の可愛すぎる初出勤には社員からの黄色い声!(2016/5/31)

オムロン「家族目線」に客層分析アプリなど無償提供
オムロンの家庭用ネットワークカメラ「家族目線」に、法人向けアプリ。低価格なネットワークカメラで客層分析やヒートマップ表示が行える。いまなら無償でダウンロード可能だ。(2016/5/30)

1日遊べて安い:
あの大阪市“負の遺産”が「遊び場ランク」全国1位に!?
平成26年夏にオープンした大阪・南港の大型室内遊園地「あそびマーレ」が親子連れに人気だ。会員がクーポンを使えば1日中遊んでも平日600円、休日900円という料金設定が「安い」と言われ、27年は全国の遊び場の人気ランキングで1位になった。(2016/5/30)

ダレノガレ明美の家族に新しい子猫が仲間入り 花の首飾りを付けた写真にかわいいの声集まる
名前から「魔女の宅急便かな?」という声も。(2016/5/26)

「Google Play」の有料アプリとコンテンツを家族共有できる「ファミリーグループ」が7月登場へ
Googleが、オンラインストア「Google Play」の有料コンテンツを家族間で共有できる「ファミリーグループ」を発表した。7月2日に有効になる。共有できるかどうかは販売元の設定による。(2016/5/20)

スズメバチ駆除で爆発、自宅炎上 「どこがスペシャリストやねん!」家族怒り心頭、法廷闘争の行方
自宅のスズメバチの駆除を業者に頼んだところ、作業中に何と、自宅が炎上焼失するという本物の災厄に見舞われてしまう。家族側は業者に計損害賠償を求めて訴訟を起こした。(2016/5/20)

NTTドコモなど4社が共同で開発した「ここくま」:
半導体商社が“くまのぬいぐるみ”開発を行う理由
2016年3月、NTTドコモなど4社がコミュニケーションパートナー「ここくま」を発表した。ここくまとは、離れて暮らす家族と連絡が取れる“くまのぬいぐるみ”の形をしたロボットだ。4社のうち、開発マネジメントを担当したのが半導体商社のバイテックグローバルエレクトロニクスである。なぜ、同社がくまのぬいぐるみロボットの開発に携わったのか、鈴木裕二氏と西晃彦氏に話を聞いた。(2016/5/20)

ふぉーんなハナシ:
格安スマホで母との絆が深まった新人エンジニアの話
約半年前に家族全員で格安スマホユーザーになった。月額料金を安くする狙いもあったが、母のとある目的を達成するためでもあった。(2016/5/19)

Uber、家族の配車利用をリアルタイム追跡する「Trip Tracker」
Uberが、ファミリープラン「Family Profiles」のオーナー向けに、家族の誰かが配車を手配するとプッシュ通知し、リアルタイムで移動を追跡できる機能「Trip Tracker」を追加した。(2016/5/18)

認知症患者の徘徊にリスクヘッジ“GPSシューズ” 「置き忘れ」なく、追跡する家族に安心感
認知症患者の徘徊が社会問題となる中、靴にGPSを搭載した高齢者向けシューズが登場し、注目を集めている。(2016/5/18)

壊れたおもちゃに“移植手術” 親子で臓器移植を考える「Second Life Toys」キャンペーン
思い出のおもちゃが、ドナーの力でよみがえる。(2016/5/16)

今年も子ガモがやってきた! 世田谷公園の噴水広場に毎年来るカルガモの親子がかわいらしい
世田谷公園の噴水広場に、今年もカルガモの親子がやってきました。(2016/5/15)

山本敦の「体当たりッ!スマート家電事始め」:
スマート家電の“究極のハンズフリー”コントローラー? Netatmoの「Welcome」に迫る
IoTの時代を迎え、セキュリティ用ネットワークカメラも進化を遂げている。今回はフランスのフランスのイノベーター集団が開発した「Welcome」をピックアップ。顔認識を活用して家族のプライバシーを守りつつ、アプリの追加などでスマート家電をコントロールすることも可能だ。(2016/5/13)

3D「遺フィギュア」静かな人気 生前の家族の姿再び 娘を亡くした父の思いがきっかけに
3Dプリンターを使い、亡き家族の生前の姿を小さな人形にするサービスを大阪の業者が始め、静かな人気を集めている。(2016/5/13)

車載情報機器:
最新型「サイバーナビ」は車上荒らしからクルマを守る
パイオニアは、カロッツェリアブランドのカーナビゲーションシステム「サイバーナビ」の新モデルを発表した。専用の車載カメラや同社のサーバと通信するモジュールをサイバーナビと併用する簡易な緊急通報システムといえる機能を搭載。車上荒らしなどの異変や事故発生時にユーザーや家族などに画像付きのメールを送信できるようにした。(2016/5/11)

半径300メートルのIT:
「スマホを落とした!」その日に備えてやっておくべきこと
今、スマホを落としたことに気がついたとしましょう。あなたはすぐ、家族や会社の電話番号が分かりますか? 拾われたときに悪用されない設定はできていますか?(2016/5/10)

健康が気になる方に:
イーバランス、自家製ヨーグルトや納豆が作れる調理器に量販店向けモデルを追加
イーバランスから家庭用調理家電「いきいきヨーグルト&納豆家族」(EB-RM7700A)が登場。価格は1万円(税別)。(2016/5/9)

モデルのすみれ、父・石田純一らとともに母・松原千明の“母の日”を祝う
複雑な関係をものともしない幸せな家族の笑顔がまぶしい。(2016/5/9)

いつも一緒に寝てますが何か? 犬と子猫のほのぼの家族
引き取られた子猫を待っていたのは、犬のお父さんでした。(2016/5/8)

菊地凛子さんが夫・染谷将太さんとの間に第1子を妊娠したことを報告
「新たな家族が増えるという喜びと感動を大切に、また日々精進していきたいと思っております」(2016/5/7)

森泉、美の競演と化した“家族写真”を投稿 日本のファッションをリードしてきた華麗なる森一族の片鱗を見せつける
母・森パメラさん、妹・森星(ひかり)さんと一緒に。(2016/5/4)

おかしいだろ! 母たちの面白すぎる「珍LINE」3選
お母さん、お父さん、家族たちのLINEに笑ってしまうことはありませんか? そんな楽しいエピソードたちを紹介します。(2016/5/1)

あざとかわいいぞ! Instagram「伽椰子と俊雄のほのぼの親子日記」が話題に
幸福感に満ちた親子の日常……って呪怨の世界観どこ行った!?(2016/4/30)

「Google Play Music」ファミリープランが日本でも 月1480円で6人まで 「Apple Music」と同額
「Google Play Music」で、家族6人まで月額1480円で聴き放題になる「ファミリープラン」がスタート。Apple Musicと同額だ。(2016/4/28)

これには家族全員にっこり 「さいたま市祖父母手帳」が子育ての世代差を埋めてくれると話題に
電子書籍版なら誰でも見られます。(2016/4/25)

ゴロゴロするシロクマに子シロクマがど〜ん 休日の親子みたいでほほえましい
ゆっくりしたいシロクマさんに、子シロクマがかまって攻撃。(2016/4/24)

「真田丸」を100倍楽しむ小話:
真田信幸は戦国トップレベルの身長&寿命だった
真田昌幸の長男として、弟・信繁とともに父を支えた信幸。後年は敵味方に分かれることになりましたが、家族の絆は変わりませんでした。そんな信幸は戦国時代には珍しいほどの長身だったようです。(2016/4/23)

イルカが出産する様子を収めた感動的な動画が話題に なお、産まれたてのイルカは天使でした
親子で寄り添って泳ぐ。(2016/4/21)

経営トップに聞く、顧客マネジメントの極意:
残された人の思いをかたちにする、これまでにない葬儀の在り方とは
お葬式を葬儀社から家族のもとへ返したい。家族や周りの人が故人のために何かしてあげたいという思いを手伝うのが役割。(2016/4/20)

Mobile Weekly Top10:
家族との面白LINE連載が浮上/通話ナシで格安SIMをさらに低コストに【4/11〜4/17の人気記事】
前回2位の「母親の反応が斜め上すぎた」というLINE連載がトップに。注目度も上向きとなったようです。(2016/4/18)

ゆっくりと時間が流れるようなラッコの親子の動画にほっこり
ゆら〜りゆらり。(2016/4/18)

うまい棒のソックス新発売! 親子で履いて出かけたい「めんたい味」や「チーズ味」のデザイン!
メンズサイズも作ってください。(2016/4/12)

床面シースルーで日本一の高さ! 巨大観覧車がエキスポシティに7月1日グランドオープン
家族連れでも、デートでも。(2016/4/12)

サイプレス CY8CKIT-026 CAN/LIN Shield Kit:
PSoC/Flexible MCUファミリー向け評価キット
サイプレス セミコンダクタは、PSoC/Flexible MCUファミリー向けの評価キット「CY8CKIT-026 CAN」「LIN Shield Kit」を発表した。統合設計環境上で使用可能なCAN/LINスレーブのサンプルコードを変更し、独自のプロジェクトを作成できるという。(2016/4/11)

ぼっちでも参加可能:
ドスパラ、親子でPC組み立てに挑戦する“自作チャレンジ”イベント――4月29日
ドスパラは、同社製の自作PCセットを用いたPC組み立てイベント「〜GWは窓辺とおこと高橋敏也先生と一緒にパソコン自作チャレンジ〜」の開催を発表した。(2016/4/7)

事態が起きてからでは遅すぎる!:
PR:介護離職を防ぐために企業ができること
少子高齢化が進み、介護人口の増加はもはや確定路線となっている。いざ自分が家族を介護しなければならない状況に直面したら、仕事を続けることができるだろうか。実は今、介護と仕事の両立を諦め、仕事を辞めてしまう「介護離職」が問題となっている。実はこの問題、家族の個人的な問題と考えられがちだが、企業として待ったなしの“経営課題”でもあるのだ。(2016/4/15)

チワワの大家族のビッグダディはネコ!
種族を超えた、愛のあふれる家族。(2016/4/4)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。