ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「アーティスト」最新記事一覧

関連キーワード

「スタジオアルタ」跡地に「ALTA THEATER」がオープン決定 アーティストの3D映像などを上映
昼は3Dシアター、夜はミュージックカフェ&バーとして営業。(2016/8/26)

チケット高額転売に反対――人気アーティストなど共同声明 「音楽の未来を奪う」と
「音楽の未来を奪うチケット高額転売に反対します」――嵐やMr.Childrenなど100組以上のアーティストの賛同を得た声明が、Webサイトや新聞に掲載された。(2016/8/23)

「チケット高額転売」へ反対する大規模な共同声明 音楽業界4団体、アーティスト116組、イベント24団体が発表
賛同アーティストには嵐、Perfume、サザンなど著名なグループの名がずらり。(2016/8/23)

オランウータンがアーティストデビュー 保護活動の一環でジャズ楽曲を販売
8月19日の「国際オランウータンの日」に合わせてリリース。(2016/8/19)

アーティスト同士が助け合い 羽田・荷物未搭載トラブルの影響で夏フェス出演者の楽器届かない恐れ
運営サイドによると、開演に向けて問題なく進行しているとのことです。(2016/8/12)

「簡単な思いでの決断ではなかった」 歌手・林明日香が元夫・石井慧との離婚について思いつづる
「石井さんと共に過ごせた時間には、感謝をしています」とコメント。(2016/8/8)

巨大な選手がビルを背面跳び……! フランスのアーティストが作ったオリンピックアートがすごい
いいジャンプフォームだ(停止)。(2016/8/6)

KANA-BOONの古賀隼斗さんが「ダイブ」の危険性に言及 「アーティストが言ってくれるのはありがたい」という声も
危険な行為です。(2016/7/29)

「ZARAが私たちのデザインを無断転用している」 アーティストがファッションブランドを訴える事態に
今後大きな影響がありそうです(2016/7/25)

松岡修造、自らプロデュースした「C.C.レモンマーチ2016」で歌手デビュー! 「今日からキミは マツタケさ!」
「カラオケを歌う時の心得」も伝授しています。(2016/7/22)

憂鬱が快感にかわる瞬間が訪れる? 夏フェスにふさわしくない闇を抱えたアーティストのみが登場する「鬱フェス」が今年も開催される
夏フェスがあれば、鬱フェスもある。(2016/7/16)

Amazonの「Prime Music」、ソニー・ミュージックの楽曲を聴き放題で提供
Amazon.co.jpは、「Prime Music」(プライムミュージック)で7月15日からソニー・ミュージックエンタテインメントが提供する音源の聴き放題配信を開始した。国内人気アーティストから海外トップアーティストまでカバー。(2016/7/15)

元歌手・石川秀美の誕生日パーティーに松本伊代&早見優 「花の82年組」で3ショット
相変わらず美しい。(2016/7/14)

「すけべ丼」とは……? 謎の専門用語飛び交う音楽家の会話をおそ松さんOP楽曲の作曲家が公開
音楽家「でーっででで。すけべ丼、ジャーン!」(2016/7/10)

「現代の魔法使い」こと研究者の落合陽一さん 一般女性との結婚を発表
「デジタルネイチャー」を提唱する研究者。メディアアーティストとしてテレビに多数出演しており、結婚も「サンデー・ジャポン」で発表。(2016/7/3)

ディープラーニングとワードエンベディングの技術を応用:
データアーティストが「DLPO Ai」と「DLPO DMP」をリリース
データアーティストはディープラーニングとワードエンベディングの技術を用いた「DLPO DMP」と「DLPO Ai」をリリースした。(2016/7/1)

鉛筆の芯が線路を走るSLに! 米アーティストによる鉛筆の彫刻作品が精妙すぎる
木製の軸をトンネルに、なかの芯をSLに彫り上げるという超絶技巧。(2016/7/1)

米歌手リアーナ、雨の中待っていたファンにピザを差し入れる天使の所業
「バッドガール」な演出をすることもあるリアーナのツンデレぶり。(2016/6/30)

EU離脱で騒然とする英国、著名人らも動揺を隠せず ハリポタ作者「今日ほど魔法が使いたかったことはない」
アーティストらは残留支持が多かったよう。(2016/6/25)

出会い・交流アプリ「Bumble」が「Spotify」と提携 相手の音楽の趣味が分かるように
出合い系アプリ「Bumble」と音楽ストリーミング「Spotify」(日本では未公開)のアカウントを連係させると、Bumbleのプロフィールに好きなアーティストを表示できるようになった。音楽の趣味が合う相手と出会える可能性が高まりそうだ。(2016/6/16)

BABYMETALが英国で音楽賞スピーチを妨害される! 相手ミュージシャン謝罪も「ヘイトでは!?」と炎上中
妨害したのは「スキンドレッド」のボーカル、ベンジー・ウェッブさん(2016/6/13)

米国出身の歌手クリスティーナ・グリミーさんが銃で撃たれ死亡 犯人の動機などは不明
コンサートでの出来事でした。(2016/6/11)

エンケンことミュージシャンの遠藤賢司さん、ガンのため闘病中であることを公表
「治療をしながら音楽は続ける」とのこと。(2016/6/11)

岡崎体育、第2の「いきものがかり」水野に? 「PON!」出演のため日テレに行くも警備員にアーティストと認められず
その後、番組で早速ネタにしてました。(2016/6/8)

ビョークの音楽とVRの融合が体験できる「Bjork Digital」、日本科学未来館で開催 本人も来日決定!
前衛的な歌手・ビョークさんの音楽を使ったVR作品を、日本科学未来館で18日間体験できるぞ!(2016/6/3)

かわいいお客さん! ストリートミュージシャンの演奏に聴き入る猫ちゃん
猫を引き付ける才能!(2016/5/29)

小説家やミュージシャン、金正恩も登場 「著名人がカップ焼きそばの作り方を書いたら」がブーム なぜ書かせた
糸井重里さんに至っては本人が降臨。(2016/5/25)

宇宙人ダダ、世界のアーティストから圧倒的リスペクトを受ける
ダダイズム100周年フェス発表会に乱入! 場違いじゃないんだなこれが。(2016/5/19)

写真に落書きも:
描いた絵が動き出す!? メガハウス「おえかきアーティスト」
メガハウスは幼児用お絵描き専用9型タブレット「おえかきアーティスト」を7月上旬に発売する。価格は2万円。パラパラアニメを簡単に作れる機能も搭載した。(2016/5/18)

歌手のhitomi、妊娠5カ月のぽっこりお腹を披露 「今回は出てくるの早いなぁ〜とゆう印象」
お腹の赤ちゃんは今秋出産予定。(2016/5/18)

描いた絵が動きだす デジタルお絵かきボード「おえかきアーティスト」
描いた絵を動かしたり、パラパラ漫画にできるデジタルお絵かきボード「おえかきアーティスト」が登場。(2016/5/18)

ノンスタ井上がグラミー賞歌手の日本版MVに出演 モテモテのイケメンに成りきり美女を振るポジティブな姿を披露
米女性歌手のメーガン・トレーナーの新曲のMVに、ノンスタ井上がポジティブキャラつながりで登場!(2016/5/17)

ダレノガレ明美が演歌歌手に!? 「ダレよ ダレダレ ダレノガレ」と熱唱
語りが棒読みなのも味。(2016/5/16)

「全力疾走」という病:
音楽家出身のフリーマンCEOがブルーボトルコーヒーのビジネスで成功した理由
2002年に米国西海岸で創業したブルーボトルコーヒーは、国内で着実に店舗拡大するとともにブランド力を高め、2015年2月には初の海外出店として日本に進出を果たした。創業者であるジェームス・フリーマンCEOは元クラリネット奏者のアーティストだ。そんな彼がブルーボトルコーヒーで“表現”したいこととは――。(2016/5/16)

【閲覧注意】アート……? 自分の乳首とヘソを切除したとするアーティストが話題
「フェイクではないか」との声も。(2016/5/11)

アーティストの全方位映像を見ながら歌える 1回300円の「VRカラオケ」がスタート
「カラオケまねきねこ」新宿歌舞伎町1号店で開始。(2016/5/10)

専属アーティストとしての初仕事 許斐剛先生が制作した集英社「JUMP SHOP」のテーマソングが配信決定!
タイトルは「宝じゃんジャンJUMP☆〜JUMP SHOPのテーマ〜」。(2016/5/9)

皆いい笑顔してやがるぜ…… T.M.Rの「HOT LIMIT」“みんなで踊ってみた”ミュージックビデオ公開
お笑い芸人やアーティストも参加。(2016/5/6)

アニソンライブ急成長も、首都圏は会場不足? 閉鎖など相次ぎ、歌手ら懸念
アニソンライブ市場が急成長している。作品の人気に左右されがちで、イベントに使える会場も減るなど問題もある中、さらに成長していけるのか?(2016/5/6)

「少女椿」展、5月に六本木で 等身大みどりちゃん人形の展示や監督らによるトークショーも
原作者・丸尾末広を含めたアーティストたちが「マルヲ・ワールド」を描く。(2016/4/23)

ミュージシャンのプリンスさん死去 57歳で
「世界はクリエイティブな象徴を失った」とオバマ大統領。(2016/4/22)

ポケモン愛がハンパない! 米国アーティストがポケモン1匹1匹のオリジナルソングを制作 すでに100匹完成
がんばれ、あと600匹だ!(2016/4/20)

おいやめろ、ロックスターだぞ フレディマーキュリーのフィギュアをひどい目にあわせる遊びが流行中
ロックスターらしさとのギャップが面白い。(2016/4/18)

紙アーティストの神ワザがすごい! 紙が見事なウィッグやドレスに変身
すべてが白になる……。(2016/4/16)

デーモン閣下が「アニサマ」に初光臨! 北宇治カルテット、Pile、petit miladyら追加アーティストも発表
さいたまスーパーアリーナに悪魔の歌声が響き渡る。(2016/4/15)

「デジモン」主題歌・和田光司さん死去 10年以上の闘病
アニメ「デジモンアドベンチャー」の主題歌「Butter-Fly」で知られるアニソン歌手、和田光司が亡くなった。42歳だった。(2016/4/8)

「Butter-Fly」などで知られるアニソン歌手・和田光司さん(42) 上咽頭がんのため死去
4月下旬にファンに向けたお別れ会を設ける予定。(2016/4/8)

アナログレコード人気復活 パナなどレコードプレーヤー新機種を久々に投入
アナログレコードの人気が復活。若い世代にも注目され、ここ数年は右肩上がりで市場が拡大。国内外の著名アーティストによるアナログ盤リリースも相次ぐ。(2016/4/7)

聖飢魔IIが「貞子vs伽椰子」の主題歌アーティストに デーモン閣下「大変な事態なので吾輩が特別要請した」
人類最凶の敵であるロックバンドの姿を借りた悪魔の集団と、世界中に呪いを撒き散らしてきた霊界の二大ヒロインが異例のコラボ。(2016/4/6)

テイラー・スウィフト、「Apple Music」のCM動画に出演(痛そう)
かつてAppleのアーティストの扱いに抗議し、和解したアーティストのテイラー・スウィフトが、「Apple Music」のCM動画に出演し、自身のTwitterで紹介した。(2016/4/2)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。