ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「音楽」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「音楽」に関する情報が集まったページです。

無料Wi-Fi運ぶ「AbemaTV Wi-Fiトラック」登場 イベント会場などに無料派遣
無料Wi-Fiサービスを提供するトラック「AbemaTV Wi-Fiトラック」が登場。イベント主催者などが無料で呼び出すことができ、音楽ライブやスポーツイベントなどでの活用を見込む。(2018/10/19)

動画アプリ「Tik Tok」とエイベックスが提携、約2万5000曲を追加 振り付け動画がますます捗りそう
Tik Tokが日本の音楽レーベルと包括的楽曲ライセンスで提携するのは初。(2018/10/19)

「ハイ、メルセデス」で起動、音声で指示 メルセデス・ベンツが新型「Aクラス」日本発売
メルセデス・ベンツ日本が、新型「Aクラス」を発売。ドライバーが「ハイ、メルセデス」と呼び掛けると、目的地の設定、音楽の選曲などを音声で行える。(2018/10/18)

懐かしの音楽プレーヤー「Winamp」、公式サイトが突如復活 クラウドやストリーミングに対応の最新バージョンを2019年に提供
スキンに凝ったあのころが再び?(2018/10/16)

「カッコ良すぎ」「もはや、芸術」 デビュー26周年の大黒摩季、ほぼ無修正な“音楽筋”が話題に
アラフィフの星。(2018/10/15)

アマゾンから画面付きAIスピーカー登場 LINEもラインアップ拡充 市場拡大図る
話しかけると人工知能が応答し、音楽を流したり家電を操作したりするスマートスピーカーの投入が相次いでいる。(2018/10/15)

「東方」の同人音楽をiTunesなどで配信 ZUNさん公認「東方同人音楽流通」登場
「東方project」の同人音楽をiTunesとGoogle Play Musicで配信し、売上は作曲者にも還元。(2018/10/13)

歌詞表示アプリ「Genius」がApple Music再生可能に
Genius Media Groupの歌詞表示アプリ「Genius」で、Apple Music再生が可能になった。(2018/10/12)

LINEが電子チケットサービス「LINEチケット」を提供開始
LINE TICKETは、10月10日に電子チケットサービス「LINEチケット」をスタート。音楽ライブやスポーツなどのチケットを検索・購入・発券から入場までLINE上で完結でき、公式リセール機能も提供する。(2018/10/10)

「LINEチケット」開始 100%電子チケット、公式リセール機能で不正転売防止
音楽ライブやスポーツなどのチケットをLINEから手軽に購入できるサービス「LINEチケット」開始。電子チケットのみを扱い、公式リセール機能も実装。ユーザーの利便性を担保しながら不正な高額転売を防ぐ。(2018/10/10)

Spotify、ポッドキャスト配信のβテスト開始
音楽ストリーミングサービスのSpotifyがポッドキャスター向けプラットフォーム「Spotify for Podcasters」をβ公開した。1億8000万人のユーザーにエピソードを届けられ、解析ツールも提供するとしている。(2018/10/8)

イヤフォンのコードで描いた「音楽を聴く女の子」がすごい Twitterで発想とセンスに驚く声上がる
驚きと同時に引き込まれるアート作品です。(2018/10/6)

成功に興味ないようで逃げているだけ マンガ『バジーノイズ』は仙人系男子のリアルを描き、音楽を“インスタ的”に鳴らす
音楽の才能あるミニマリスト男子の壁を、自己承認欲求モンスター女子がガンガンぶち壊してくる。現代の若者の感覚を切り取った音楽漫画『バジーノイズ』のレビュー。(2018/10/6)

ケーブルなしで快適音楽! 最新のBluetoothイヤフォンを比較する(ネックバンド編)
イヤフォンマイク端子を備えないスマートフォンの増加に伴い、Bluetoothイヤフォンのラインアップが充実してきている。この記事ではネックバンドタイプの製品を紹介する。【訂正】(2018/10/5)

Apple、「Everyone Can Create」シリーズを「Apple Books」で無償提供
Appleが3月の教育イベントで発表したカリキュラム「Everyone Can Create」の提供を米国で開始した。日本でも英語版の写真、ビデオ、スケッチ、音楽についての電子書籍を無償でダウンロードできる。(2018/10/2)

スマートスピーカーの米国での保有率は24%、最多利用は「音楽」──Nielsen調べ
スマートスピーカーの第2四半期の米国での保有率は24%で、ユーザーの40%は複数台保有。最も利用するのは音楽ストリーミングで、次は天気予報などのリアルタイム情報だと、米Nielsenが発表した。(2018/10/2)

モバイル版「Googleマップ」にリアルタイムの交通情報を1タップで確認できる「通勤」タブ
AndroidおよびiOS版「Googleマップ」に「通勤」タブが追加される。従来の「車」と「公共交通機関」のタブが1つにまとまり、車と電車を使う通勤でも最適なルートを表示する。アプリ内でSpotifyなどの音楽も操作可能になる。(2018/10/2)

160万円のターンテーブル テクニクスの最高位機種好調、肌で感じる音の力 
パナソニックの高級音響機器ブランド「テクニクス」が発売した1台160万円のターンテーブルの売れ行きが好調だ。80万円の機種と合わせ、すでに100台以上売れた。往年の音楽ファンら中高年の富裕層を中心とする顧客だ。(2018/10/1)

“安室効果”で音楽ビデオ生産急増 8月は去年の5倍
8月のレコード生産実績で、DVDやBlu-ray Discを含む「音楽ビデオ」が大きく伸びた。安室奈美恵さんのライブ映像作品がけん引した。(2018/9/26)

荒井由実と松任谷由実の全曲が配信開始
424曲がリマスターされてApple Musicなどのサブスクリプションサービスで聴けるように。(2018/9/24)

「Apple Music」のAndroidアプリが「Android Auto」対応
「Apple Music」のAndroidアプリがバージョン2.6にアップデートし、「Android Auto」で利用できるようになった。Google Play MusicやSpotifyとともに、Apple Musicも車のダッシュボードから選べる。(2018/9/20)

ケーブルなしで快適音楽! 最新のBluetoothイヤフォンを比較する(左右分離タイプ編)
イヤフォンマイク端子を備えないスマートフォンの増加に伴い、Bluetoothイヤフォンのラインアップが充実してきている。この記事では、「完全ワイヤレス」として最近話題になることも多い、左右分離(独立)タイプのBluetoothイヤフォンを紹介する。【訂正】(2018/9/19)

定額制ブームがグルメにも コーヒー月3000円、ラーメンは8600円
電子書籍の読み放題や音楽の聞き放題などさまざまな分野で定額制サービスが展開されるなか、コーヒースタンドやラーメン店など飲食業界にも定額制が広がりを見せている。消費者にはお得感がある一方、店側は常連客の獲得につながると期待しているようだ。(油原聡子)(2018/9/18)

欧州議会、著作権法改正案を可決 コンテンツのネット利用に対価、違法投稿防ぐ責任
【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)の欧州議会は12日、著作権法の改正案を賛成多数で可決した。インターネット上で使われる映画や音楽、ニュース記事に対する著作権の保護を強化する内容。米グーグルや米フェイスブックなど大手ネット企業に対し、コンテンツ利用の対価を制作者が求めることを認めることなどが柱だ。(2018/9/13)

ラジオNIKKEI第2の音楽番組が打ち切り ディレクターがリスナー投票結果を意図的に操作
「連打アプリ」を使用して投票数を操作していました。(2018/9/12)

番組打ち切り:
ラジオNIKKEIでディレクターが不正 連打アプリで音楽リクエスト投票を操作
ラジオNIKKEIは、音楽番組の担当ディレクターが投票結果を意図的に操作していたと発表。番組を打ち切った。(2018/9/12)

女子高生AI「りんな」がラップバトル 音楽SNS「nana」で対戦相手を募集
音楽SNS「nana」で日本マイクロソフトの女子高生AI「りんな」の音楽活動をサポートするプロジェクトの第3弾が始まった。りんなのパートが入った音源を使ってユーザーにラップバトルをしてもらい、投稿を受け付ける。(2018/9/7)

AppleのShazam買収、EUが承認
Appleが昨年12月に明らかにした英Shazamの買収を、EUの欧州委員会が承認した。この買収によって欧州のデジタル音楽ストリーミング市場における健全な競争が阻害される恐れはないという結論に達したとしている。(2018/9/7)

IFA 2018:
パリピの音楽ライフを変えるソニーの新型スマートスピーカー
ソニーの新しいスマートスピーカーは、重低音で知られる「Extra Bass」(エクストラベース)だった。アウトドアで友達同士が集まり、好きな音楽を音声検索・再生して賑やかに楽しむためのパリピ仕様だ。(2018/9/5)

輝夜月が“VRライブ”開催 ライブビューイングで5000人を動員
バーチャルYouTuberの輝夜月がVR空間で音楽ライブを実施した。(2018/9/3)

引退目前「安室フィーバー」 CD、DVDなど大ヒット 沖縄のホテル予約殺到
16日の引退を発表している沖縄出身の歌手、安室奈美恵さん(40)への注目度が高まっている。最後のツアーを収めたDVDとブルーレイは音楽映像作品では史上初のミリオンセラーを達成(オリコン調べ)。引退前日の15日にライブを行う故郷・沖縄ではホテルの宿泊予約が殺到している。最後の日に向けて「安室フィーバー」が吹き荒れそうだ。(2018/9/3)

7シリーズ初の「FOMAプラスエリア」対応 山間部にも強い「FOMA F700iS」(懐かしのケータイ)
800MHz帯の電波を利用することで、山間部やへき地での通信を改善する「FOMAプラスエリア」に7シリーズとして初対応した「FOMA F700iS」。CDから取り込んだ音楽ファイルを簡単にケータイへ転送できるPCソフトを付属し、手軽に音楽を楽しめるよう工夫されていました。(2018/9/2)

神田の老舗レンタルCD屋「ジャニス」が11月で閉店 レア盤廃盤の宝庫 音楽好きから悲しみの声
中古販売の2号店は当面の間営業するそうです。(2018/8/31)

オリコン、「ストリーミング」のデータ加えたランキングを12月開始 “音楽のヒット”指標の信頼回復なるか
「CD」「デジタルダウンロード」「ストリーミング」の3要素を合わせた「オリコン週間合算ランキング」を始めることに。(2018/8/30)

iOS対応のキーボード・コントローラー「iRig Keys I/O」、Apple Storeで発売
IK Multimediaは、8月23日にiPhone/iPadに対応したオーディオ・インターフェース内蔵キーボード・コントローラー「iRig Keys I/O 25」を発売。接続用のLightning/USBケーブルや総額7万円分を超える特典ソフトウェアが付属し、音楽制作に必要なすべての機能を備えている。(2018/8/24)

音声入力とスクリーンは相性がいい 「Amazon Echo Spot」とスマートディスプレイの可能性
Amazon.co.jpがスクリーン付きのスマートスピーカー「Amazon Echo Spot」を発売した。音楽再生時にはジャケット写真や歌詞を映したり動画再生も楽しめる他、音声操作への反応が音と画の両方で返ってくる安心感が大きい。(2018/8/23)

デレレレ〜♪→(バシィ!)「FFIVの四天王戦!」 流れた曲名の札を取る「ゲーム音楽カルタ」が絶対盛り上がるやつ
イントロクイズのノリで遊ぶ手製のカルタ。(2018/8/21)

「また歌声聴けるのが嬉しい!」 元AAA伊藤千晃、ソロの音楽活動を本格スタート 第1弾シングルMVを一部公開
あいかわらずステキな歌声。(2018/8/21)

auの「3Dナビ」に初対応! 音楽機能も充実した「WIN W43T」(懐かしのケータイ)
ルート上の交差点などの風景を立体表示してくれる「3Dナビ」に初めて対応した「WIN W43T」。大口径のステレオスピーカーや、背面に音楽再生用のボタンを搭載するなど、音楽機能も充実したケータイでした。(2018/8/19)

トリー バーチのハイブリッドスマートウォッチ「TORYTRACK」8月18日に発売
アメリカンライフスタイルブランド「トリー バーチ」が、8月18日にハイブリッドスマートウォッチ「TORYTRACK」を発売。モダンかつヴィンテージなデザインを取り入れ、スマートフォンとBluetooth接続することで音楽プレーヤーの操作や運動・睡眠のモニタリングなどを利用できる。(2018/8/17)

よしもとの芸人ネタ、Apple Musicのプレイリストに
吉本興業のよしもとミュージックエンタテインメントがApple Musicのキュレーターとして参加。プレイリストが公開されている。(2018/8/13)

Samsung、「Bixby」搭載スマートスピーカー「Galaxy Home」でSpotifyと提携
Samsungが、「Galaxy Note9」と同時に初のオリジナルスマートスピーカー「Galaxy Home」を発表した。買収したHarman傘下のAKGのサウンド技術を採用し、音楽サービスでSpotifyと提携した。(2018/8/10)

前工程から後工程まで光るこだわり:
ロームがオーディオ向けブランドを始動、音質の秘訣は
ロームはオーディオ機器向けデバイス事業の推進に意欲を高めている。同社のオーディオIC製品ラインアップの中でも最高峰モデルとなる数種に、新ブランド「ROHM Musical Device『MUS-IC』」を冠し、オーディオ機器メーカーやエンドユーザーに対して技術力を訴求する。(2018/8/10)

Apple Musicに毎週更新プレイリスト「Friends Mix」追加
一部のApple Musicユーザーに「Friends Mix」という新しいプレイリストが公開されている。(2018/8/8)

ディーラ(勇者)を称えよ! 「バーフバリ」監督の「マガディーラ 勇者転生」国内版予告解禁
原案、監督、脚本、撮影、音楽、編集などスタッフはほぼ「バーフバリ」2部作と同じ。(2018/8/8)

Googleさん:
Googleの時計アプリでSpotifyしか設定できない理由は?
Googleの時計アプリ、日本でもアラーム音としてSpotifyの音楽を使えるようになりました。なぜにGoogle Play Musicは使えないのでしょう? そしてGoogle Homeでは?(2018/8/5)

VTuberに特化した音楽レーベル、キングレコードとグリー子会社が設立
VTuberに特化した音楽レーベル事業会社「RK Music」(仮)を、グリー子会社とキングレコードとの共同出資で設立。VTuberへのオリジナル楽曲提供、プロモーションなどの事業を行う。(2018/8/3)

写真をツイートするとおすすめの曲を返信 音楽配信「AWA」が公式Twitterで
Twitterに写真をアップすると、写真にあったおすすめの曲を教えてくれる機能を音楽配信サービス「AWA」が始めた。「#写真で音楽おしえて」というハッシュタグを付けて投稿すると、AWAの公式アカウントから返信が届く。(2018/8/1)

Androidの「時計」アプリ、アラーム音としてSpotifyの楽曲設定可能に
Androidの「時計」アプリのアラームで、Spotiryの楽曲をアラーム音に設定できるようになった(現在ローリングアウト中)。将来的には「YouTube Music」も追加される見込みだ。(2018/8/1)

Apple、「iPhone X」や「AirPods」好調で予想を上回る増収増益
Appleの4〜6月期決算は、第3四半期としては過去最高を更新した。iPhoneの販売台数はアナリスト予測に届かなかったが、高額なiPhone Xが好調だった。Apple MusicやApple Payなどの「サービス」部門の売上高が過去最高だった。(2018/8/1)

PR:音楽ダウンロードはドワンゴ 音楽ダウンロードは着信音・着メロ取放題のドワンゴ



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。