ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「音楽」最新記事一覧

LINEモバイルで新プラン「MUSIC+」が提供開始 LINE MUSICを通信量ノーカウントで利用できる
料金は月額1810円から。音楽のストリーミング再生も主要SNSも、データ容量上限を気にせず利用可能。(2017/1/18)

曲作り学べる「ボーカロイド教育版」ヤマハが発表 小中学校向けに
「VOCALOID」を小中学校の音楽教育向けに改良し、楽曲制作を学べるデジタル教材「ボーカロイド教育版」をヤマハが発売へ。(2017/1/18)

女児向け特撮シリーズ「アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!」テレ東で放送決定 三池崇史監督が挑む新境地 
3人組アイドルユニットと音楽の国の妖精がタッグを組んだ!(2017/1/18)

SIM通:
BIGLOBE「動画・音楽に関する調査」 音楽はYouTubeで聴く時代?
BIGLOBEは、スマホでの「動画・音楽」視聴に関するアンケート調査を実施。音楽を聴くために2016年に初めて使用した機器では「スマホ」という回答がトップに。スマホで音楽を聴く際に使用するサイト/サービス名では、「YouTube」がダントツで1位だった。(2017/1/18)

ウェアラブルEXPOに実機を展示:
脳波の状態から自動で作曲を行うAI、大阪大学など
大阪大学の沼尾正行氏らの研究チームは、楽曲に対する脳の反応に基づき自動で作曲を行う人工知能の開発に成功した。音楽で手軽に脳の活性化に結びつけることが期待される。(2017/1/17)

ソニー・エンタテインメントCEO、退任してSnap(旧Snapchat)の会長に就任へ
ソニーの映画・音楽事業のトップを務めるマイケル・リントン氏が同社を退社し、若者に人気のソーシャルサービス「Snapchat」とサングラス型カメラ「Spectacles」を手掛けるSnapの会長に就任する。(2017/1/15)

泣ける(確信) 「MOTHER」に「MOTHER2」「マリオ」「ポケモン」、任天堂ゲーム音楽オンリーの演奏会が開催
「スーパーマリオ」「マリオカート」「星のカービィ」「Splatoon」「MOTHER」「ポケットモンスター」「ゼルダの伝説」「MOTHER2」「ファイアーエムブレム」の楽曲が演奏されます。(2017/1/14)

新Webブラウザ「Opera Neon」リリース タブをアイコン化したUIが新鮮
スクリーンキャプチャや、音楽・動画サイトのコントロール機能も内蔵。(2017/1/13)

ソニー、参加した音楽ライブの映像を会場で購入できるサービス発表 好きなシーンを画像として保存する機能も
アーティストの楽屋での様子なども配信される予定。(2017/1/12)

2017年マーケティング最優先課題:
「Z世代」攻略の鍵は音楽――カンター・ジャパンが動画広告の視聴態度調査を実施
カンター・ジャパンは広告視聴態度調査「AdReaction」の最新版レポートをリリース。今後注視されるであろうZ世代がマーケターにもたらす課題を紹介している。(2017/1/11)

ライフボート、各種ネット動画を手軽に保存できるユーティリティ「Audials One 2017」を販売開始
ライフボートは、Audials製動画/音楽保存ソフト「Audials One 2017」の取り扱いを発表した。(2017/1/11)

高速の首振りで生み出されるダンスビート 音が出るおもちゃで遊ぶ馬さんが最高にノリノリ
新手のダンスミュージックかな?(2017/1/15)

運営者の在庫管理が不要:
音楽ライブ映像、来場者にその場で販売 ソニーが開発
ソニーが、音楽イベントの来場者だけにライブ映像などの限定コンテンツの購入権を付与する新サービス「PROJECT REVIEWN」を開始する。(2017/1/10)

LED照明が多様化、競争過熱 音楽再生やスマホ着信通知で快適生活サポート
国内外の電機・電子部品各社が人にやさしい家庭用LED照明商品を相次いで投入している。(2017/1/10)

CES 2017:
“史上最強”の音楽再生性能、オンキヨーの“ハイレゾスマホ”をさっそく試聴した
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、オンキヨーブランドから発表したハイレゾ対応スマートフォンを展示している。スリムなボディーにイヤフォンのバランス駆動にも対応した端子を備えている。さっそく持参したハイレゾ対応のイヤフォンで音を聴いてみよう。(2017/1/10)

「題名のない音楽会」が「ドラゴンクエスト」を特集 すぎやまこういち音楽を吹奏楽で、1月29日放送
ドラクエのどの曲が吹奏楽で演奏されるのか楽しみ!(2017/1/8)

音楽クラスタ「うおおおおお!!」 楽譜が読める人にしか分からない「音楽記号スタンプ」がニッチすぎる?
この発想はなかった。(2017/1/7)

ソニー、“アニソン海外発信”新レーベル「SACRA MUSIC」発足 Kalafina、ClariS、花澤香菜さん所属
ソニー・ミュージックレーベルズが、音楽レーベル「SACRA MUSIC」を4月に発足。Kalafina、ClariSなど、国内外を問わず活躍するアーティストを集める。(2017/1/6)

アニソンを世界へ、ソニー・ミュージックが新レーベル「SACRA MUSIC」を発足
ソニー・ミュージックレーベルズは、新しい音楽レーベル「SACRA MUSIC」(サクラミュージック)を4月に発足する。KalafinaやClariS、LiSAなどアニソン分野を中心に活躍している14組が所属する予定。(2017/1/6)

いろいろと新しすぎィ! 由緒ある銭湯がダンスフロアになる“無音”の音楽フェス「ダンス風呂屋」開催決定
踊った後にはヒノキ風呂で湯ったりと。(2016/12/23)

ソフトバンクの音楽・映像の定額配信サービス「UULA」、3月でサービス終了
月額467円(税別)で映画・ドラマ・アニメ・音楽などを視聴できるサービスでした。(2016/12/23)

AKAI professional、iOSデバイスにも対応したBluetooth接続型MIDIパッドコントローラ
inMusic Japanは、AKAI professionalブランド製となるBluetooth接続対応のワイヤレスMIDIパッドコントローラ「LPD8 Wireless」の取り扱いを発表した。(2016/12/21)

SIM通:
BIGLOBE SIMのエンタメフリー・オプションに「AbemaTV」が追加
BIGLOBE SIMは、エンタメフリー・オプションの対象サービスに「AbemaTV」を追加した。リリース時の「YouTube」「Google Play Music」「Apple Music」に加え、AbemaTVもデータ通信量を気にすること無く楽しめるようになる。(2016/12/21)

iPhone 7/7Plusで音楽を聴きながら充電できるアダプター、ベルキンから
ベルキンは、iPhone 7/7Plus用のLightningアダプター「Lightning Audio + Charge RockStar」を発表した。Lightningコネクターを2つに分岐。イヤフォンで音楽を再生しながら充電も行える。(2016/12/16)

「ポタフェス」のステージはアニメファン的に超豪華――スクフェスACの“極上音楽体験”イベントも
「ポタフェス2016冬 in 東京/秋葉原」の各種イベントと特設ステージのタイムスケジュールなどが発表された。豪華なミニライブやトークショーに加え、PSVRやスクフェスACが体験できるコーナーも。(2016/12/16)

インテリアにマッチするロースタイル、Bluetoothスピーカーも内蔵したマッサージチェアが登場
フジ医療器は、座面や背もたれが低い“ロースタイル”のマッサージチェア「AS-LS1」を発表した。Bluetooth対応の2.1chスピーカーを内蔵し、音楽を聴きながらリラックスできる。(2016/12/13)

椎名林檎が12月19日の「スマスマ」出演決定 音楽コーナー「S-Live」でコラボ
林檎さんが作詞作曲を行った「青春の瞬き」を披露します。(2016/12/13)

レコードの上を走って音楽を再生 ミニカーみたいなレコードプレ−ヤーがクラウドファンディングで人気
ぐるぐる回って流れる音楽。(2016/12/12)

三浦大知に第1子である長男が誕生 「音楽でしっかり恩返しが出来るよう精進していきます」
産まれたばかりの実子の手のひらの写真も公開されました。(2016/12/11)

GOING UNDER GROUNDのキーボード&共同プロデューサー・橋口靖正が逝去 「これからも彼と作った音楽を演奏していきます」
12月3日・4日に共演したばかりでした。(2016/12/11)

Spotify、SoundCloud買収を見送りか
音楽配信大手のSpotifyが音楽共有サービスのSoundCloudの買収を検討していたが、Spotifyは検討しているIPOにSoundCloudのライセンスの懸念がマイナスに働くと判断して断念したとTechCrunchが報じた。(2016/12/9)

マグロに合わせてハウスをさばく狂気のイベント「マグロハウス」が今年も開催!
ハウスミュージックとマグロの運命的な出会い。(2016/12/8)

世界70カ所の廃墟に浸れる極上廃墟体験 セリフ・音楽を完全排除した映画「人類遺産」が公開決定 
夜寝る前に見たい……。(2016/12/8)

「ユーザーの曲の好みを理解するだけではダメ」――Google Play Music、機械学習でレコメンド機能を強化 その成果は
音楽サービス「Google Play Music」が11月、機械学習によってレコメンド機能を強化。アップデートから約3週間が経ち、徐々にその成果が現れているようだ。(2016/12/7)

清澄高校麻雀部に癒される! ドラマ「咲-Saki-」OP「きみにワルツ」のミュージックビデオが解禁
2017年2月1日リリース予定のCDには劇場版のエンディングテーマも収録。(2016/12/7)

「ツキプロ」のテレビアニメ化企画が始動! 4ユニットから総勢17人出演の「日常系音楽アニメ」
テレビアニメ企画の通称は「プロアニ」。(2016/12/4)

朝本浩文さん53歳で死去 UAなどの音楽プロデューサーとして活躍
妻の由美さんがFacebookで報告しました。(2016/12/3)

ドコモが新たに「バーチャルアイドル」 音楽・ダンス・ライブ番組の配信を日中で展開 イラストに初音ミクのKEIさん
拡大していくバーチャルアイドル界……!(2016/12/2)

ドコモが「バーチャルアイドル」プロデュース 日中で展開
NTTドコモが中国の大手携帯事業者と共同で「バーチャルアイドル」を制作。音楽やダンス、ライブ番組などを展開していく。(2016/12/2)

音ゲーっぽい! カラフルなミュージックベルの演奏が完全にプロの犯行
一足早いメリークリスマス!(2016/12/1)

ランカの中の人・中島愛が約3年ぶりに音楽活動復帰! 復帰フリーライブも急きょ決定
「お休みしている間もずっと、みなさまのあたたかい声援が励みになっていました」(2016/12/1)

Apple Music、日本でも「学生プラン」開始 月額480円
「Apple Music」が学生であれば約半額の月額480円で利用できる「学生プラン」が日本でもスタートした。学生であれば最長4年間利用できる。(2016/12/1)

PR:パートナーは“良音”――心拍数が分かる「Bose SoundSport Pulse」で効果的に運動する方法
健康のために運動したいと思っても、忙しいビジネスマンがジムに通うのは難しい。しかし、無駄な手間をかけず効果的にフィットネスが始められるとしたら? それも心地良い音楽を“相棒”にして。ボーズの「SoundSport Pulse」は、そんな贅沢なニーズに応えてくれるワイヤレスイヤホンだ。(2016/11/30)

勇者ヨシヒコに導かれちゃった7!!、結成から12年の仲良しバンドは音楽よりもマンガ好き?
ドラマのエンディングで流れるあの曲を歌っているのは、沖縄在住の4人組バンド。(2016/11/29)

和楽器でゲーム音楽を演奏する「ファミ箏(こと)」が第4回公演開催 「モンハン」「桃太郎伝説」などを披露
そのほか「ポケモン赤・緑」「MOTHER」「平安京エイリアン」などが演奏されます。(2016/11/25)

麻倉怜士の「デジタル閻魔帳」:
ハイパーソニックの伝道師が手がけた「AKIRA」の世界
「AKIRA」の音楽をオーケストラアレンジでつづった「Symphonic Suite AKIRA」が、DSD11.2MHzでお目見えした。芸能山城組を主催する大橋力氏が手掛けた本作には、ただのハイレゾとは一味も二味も違う。またオマケコーナーの「麻倉印・秀作UHD BD紹介」は「インデペンデンス・デイ」。(2016/11/24)

シン・ゴジラ音楽をフルオーケルトラで……! 「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」が開催決定 記念展で超先行受付開始
「エヴァンゲリオン」の楽曲は約20年ぶりのオーケストラコンサート。(2016/11/23)

SIM通:
SIMフリースマホの最上位「AXON 7」 究極の音楽性能に迫る
ZTEの技術の粋を集めたフラッグシップ端末「AXON 7」。スマホで初めて「Dolby Atmos」を搭載するなど、音楽ファンからも注目を集めている。今回は、そのサウンドシステムについて紹介します。(2016/11/22)

幻のファミコンソフト「ドンキーコングの音楽遊び」は実在した? 外箱に描かれた「10本目のカセット」の正体は
ファミコン初期タイトルの10本目になるはずだったが……?(2016/11/21)

Amazon「Prime Music」1年で利用者100万人に その強みは――「購入履歴」
日本でのスタートから1年を迎えるAmazon「Prime Music」。音楽配信サービスの競争が激化しているが、強みは「膨大な楽曲数」ではないという。(2016/11/18)

PR:音楽ダウンロードはドワンゴ 音楽ダウンロードは着信音・着メロ取放題のドワンゴ



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。