ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画」最新記事一覧

関連キーワード

「Google Chrome 66」安定版 動画の自動再生がなくなり、62件の脆弱性に対処
GoogleのWebブラウザ「Chrome」の安定版がバージョン66になり、動画が自動再生設定になっているWebページを開いても自動再生されないようになった。また、深刻度が5段階で最高の「Critical」2件を含む66件の脆弱性が修正された。(2018/4/18)

素材加工や動画生成もおまかせ:
パーソナライズド動画「personalize me」に人材採用向けパッケージが登場
パーソルプロセス&テクノロジーは、パーソナライズド動画サービス「personalize me」において、写真素材とオリジナルメッセージを用意するだけで動画配信ができる採用向けパッケージを提供する。(2018/4/18)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
動画広告による態度変容は若年層ほど起こりやすい──ニールセン デジタル調査
ニールセン デジタルが発表した調査によると、動画広告による態度変容は34歳以下の若年層の方が起こりやすいことが分かりました。(2018/4/18)

Apple、iMac Pro使ったクリエイティブ作品を公開
6組のアーティストがiMac Proを使った作品の動画を公開した。(2018/4/17)

海賊版動画サイト「Miomio」から動画再生画面消える 「不適当な内容を回避するため」と発表文も
政府よりサイトブロッキングの対象として挙がっていた海賊版サイトでした。(2018/4/17)

今後はライブ動画に注力:
減益のGunosyがストップ安 広告サービス不調、「Bazzary」も撤退
4月16日の東京株式市場で、Gunosyが前営業日比500円安(−20.5%)の1934円に下げた。「グノシー」のアクティブユーザーが伸び悩んだ影響。今後は「グノシー」のアクティブ率向上に向け、ライブ動画の配信サービスに注力するという。(2018/4/16)

Google、1人の声を聞き分ける「カクテルパーティー効果」ディープラーニングモデル
Googleが、騒音の中から1人の声を選択する人間の聴取能力を再現するディープラーニングモデルを発表した。同時に話す2人の声から1人ずつの声を切り分けでキャプションを付けるサンプル動画も公開した。(2018/4/16)

米スタバ、店内で人を待っていた黒人男性の逮捕めぐり謝罪 SNSで動画拡散
逮捕の様子を写した動画がSNSで拡散されていました。(2018/4/15)

チキラー「ひよこちゃん」がからあげクンバースデー動画公開 崖から突き落とし爆破でお祝い
ほっこり動画だと思ったか? 鬼畜動画だコラァ!(2018/4/15)

キーワードは「相互作用」と「ストーリー」:
「SHOWROOM」創業者が語る“生き残るコンテンツ”の条件
ライブ動画配信サービス「SHOWROOM」が好調だ。なぜウケているのか、どうして「雑談配信」に視聴者が魅了されるのか? 前田裕二社長が「コンテンツ東京2018」で語った。(2018/4/13)

事務所に戻らず現場だけで仕事を完結、ゲンバノートに動画共有の新機能
MateMoJi(メタモジ)は、iOS用高機能デジタルノート「GEMBA Note(ゲンバノート)」の法人向け製品をVer4.0にアップデートし、2018年4月11日に出荷開始した。動画共有やカスタマイズ開発の新機能が追加され、現場だけの作業完結や本社や事務所との情報共有など、業種を問わずに現場が抱えるさまざまな課題を解決する。(2018/4/13)

ファイナルファンタジーVIIの「闘う者達」三味線アレンジが鳥肌モノのかっこよさ キレのある演奏動画に絶賛の声
クラウドの戦う姿が目に浮かぶ……!(2018/4/12)

Spotify、Huluバンドルで月額13ドルの音楽+動画プランを米国で開始
Spotifyの米国での新プラン「Premium and Hulu」は、Premium+3ドルでHuluのコンテンツも視聴できる。(2018/4/12)

AbemaTVアプリ版で「動画ダウンロード機能」開始 見逃し番組を通信量抑えながら視聴できる
利用者からの「通信量をできる限り減らして番組を見たい」の要望に応えて。(2018/4/11)

AbemaTV、動画を端末にダウンロードできる機能を追加 有料プランで
「AbemaTV」のスマホアプリに「動画ダウンロード機能」が追加された。Abemaビデオの番組を、端末にダウンロードして視聴できる。外出先での視聴時、通信量を抑えたいというユーザーの要望に応える。(2018/4/11)

Instagram、「ストーリー」に「Focus」機能 iPhone Xのような背景ぼかしが可能に
Instagramの「ストーリー」でiPhone 6S以降と一部のAndroid端末で背景ぼかしの写真と動画が撮影できる「Focus」機能が使えるようになった。iOSアプリでは、アカウント名のスタンプも使えるようになった。(2018/4/11)

「胎動ポコポコ」 妊娠8カ月の熊田曜子、“ぼよんっ”と跳ね上がるお腹を動画で公開
めっちゃ元気。(2018/4/10)

SMS(Cメール)が進化! 「+メッセージ」大手携帯3社が提供開始 写真や動画も送れて字数制限は2730文字に
便利そう。(2018/4/10)

ライバル同士が協力:
携帯大手3社がLINE対抗 SMS活用「+メッセージ」スタートへ
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクが新サービスで協力。3社は4月10日、電話番号だけで長文のメッセージ交換や写真・動画のやりとりができるアプリ「+(プラス)メッセージ」を5月9日にリリースする。(2018/4/10)

「LINE対抗ではない」 携帯3社、電話番号で送受信できる新メッセージサービス「+メッセージ」導入 5月9日から
大手携帯3社が、電話番号で写真や動画、スタンプなどを送受信できる新しいメッセージサービスを始める。(2018/4/10)

プロ野球視聴、低価格か高画質か 動画配信とTV放送、利用者獲得へ「熱戦」
通信・放送各社が、プロ野球視聴をめぐり割安なプランや豊富なコンテンツを打ち出し、利用者獲得に“熱戦”を繰り広げている。(2018/4/10)

ダンボール製自作トランスフォーマー コンボイに変形するトラックを作る動画がすごい
子どもと作ると楽しそう。(2018/4/10)

建設現場をAIで動画分析、作業効率改善の施工管理ソリューション
ランドログは、リアルタイム動画解析による新しい施工管理のIoTソリューション「日々カメラ」のサービス提供を開始する。建設現場の建機やダンプ、作業員などのデータを定点カメラで測定し、車両や地形情報、稼働状況などをAIで分析。これを一元管理することで、作業の効率化を図り、建設業界が直面する深刻な労働力不足などの諸課題を解決する。(2018/4/10)

予想以上にヘビの動きをする“ヘビ型ラジコン”の動画 Twitterで「変」「リアル」と話題になり爆売れ
いきなりこんなもん見たら飛び上がるわ。(2018/4/9)

JD用語「バップ」「ガン萎えチャラメン」ってなんだ? LINEの「イマドキの大学4年間を4分でまとめた動画」が最新過ぎて未知の世界
今の大学生すごい……。(2018/4/8)

ぎゃぁぁぁ岡山どうした? ゾンビに襲われる謎の「眠気防止ムービー」がやばい
「岡山ドライバー体操」はーじまるよー。いろんな意味で戦慄だけれど効果ありそう。(2018/4/6)

おっさんでも美少女に iPhone X向け配信アプリ「パペ文字」登場
iPhone Xの顔認識機能を使い、ユーザーの表情を反映したアニメキャラクターや動物で動画配信ができるアプリ「パペ文字」が登場。(2018/4/6)

第4回 先端デジタルテクノロジー展:
「感情を可視化」 脳波で動かすクレーンゲームを体験(動画あり)
専用ヘッドセットで脳波を計測し、平常心を保つことでアームを動かすクレーンゲームを体験。(2018/4/6)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
世界のCMOたちが動画広告に期待していること――YouAppi調査
イスラエルに研究開発拠点を置くYouAppiの調査によれば、世界のCMOの85%が、モバイルにおける動画広告の予算を10%以上増やすと回答しています。(2018/4/6)

第4回 先端デジタルテクノロジー展:
「好きです!」 “口説いて落とす”新感覚のだるま落としに挑戦してみた(動画あり)
たたくのではなく、“口説いて落とす”だるま落としが登場。魅力をアピールしてだるまを落とせるか。(2018/4/5)

グリー、「バーチャルYouTuber」事業の会社設立 1〜2年で100億円規模を投資
市場参入第1弾として、バーチャルYouTuberの発掘・育成・マネジメント、動画番組の企画・制作・配信事業を開始。(2018/4/5)

グリー、バーチャルYouTuberの新会社
グリーが、バーチャルYouTuberビジネスを始める。新会社を設立し、発掘や育成、マネジメント、動画制作や配信を行う。(2018/4/5)

「私は差別を受けている」:
YouTube本社の銃撃事件、投稿動画の閲覧制限に憤り犯行か
YouTube本社で起きた銃撃事件で、地元警察は、容疑者の投稿動画がYouTube上で閲覧制限を受けていたことへの憤りが犯行動機だったとの見方を示した。(2018/4/5)

「次世代の教員」が知っておくべきこと【第2回】
「動画活用授業」を手軽に実現するWindowsアプリ、iOSアプリはこれだ
撮影や編集に手間が掛かり、難しいといった先入観から、動画活用に二の足を踏む教員は少なくないだろう。いち早く動画活用を進めてきた教員が薦める、手軽に使える動画活用支援アプリケーションを紹介する。(2018/4/5)

「女性は土俵から降りて」救命活動中のアナウンスに非難 大相撲舞鶴巡業で
動画が拡散されています。(2018/4/4)

より手軽に動画配信を ライト、スマホ、マイクを設置できるアームスタンド
サンコーはLED、スマホホルダー、マイクホルダーを備えたるアームスタンドを発売。LEDは色温度や明るさを調整でき、可変式のスマホホルダーはさまざまなサイズに対応する。マイクホルダーは直径約3cmまでのマイクを利用でき、動画配信に最適な機材のセッティングを簡単に行える。(2018/4/4)

「紙が動く!」 日本直販がARアプリ カタログにかざすとAR動画再生
「日本直販」がARアプリ。カタログ紙面や新聞広告を写すと、関連動画などが再生される。アプリからそのまま買い物も可能だ。(2018/4/4)

第2回 AI・人工知能 EXPO:
「IAのこと、知っている人は手をあげてくれますか?」 観客の反応に合わせてボーカロイド「IA」がライブ進行(動画あり)
モニターに映るキャラクター自身がライブを進行するデモンストレーション。第2回 AI・人工知能 EXPOでモノゴコロが展示。(2018/4/4)

アニメ制作会社が企画・開発:
「ポプテピピック」の“クソみくじ”巨大になって東京ビッグサイトに降臨 神風動画の新アプリ
アニメ「ポプテピピック」の制作で知られる神風動画が動画再生フォーマット「タテヨコ」を発表。スマホの向きを変えると映像が切り替わるアプリなどで、広告や特典配布などにも使えるとアピールした。(2018/4/4)

Snapchatにグループ動画チャット機能
ソーシャルアプリ「Snapchat」にグループ動画チャット機能が付いた。1度に16人までが参加できる。利用中は虹色のゲロなどのフェイスレンズ(各種マスク)を使える。(2018/4/4)

深夜アニメも90日間「おとりおき」 パナソニックが全録対応「おうちクラウドディーガ」
パナソニックは4月3日、スマートフォンで撮影した写真や動画の保存や再生が行えるBlu-ray Discレコーダー「おうちクラウドディーガ」の新製品6機種を発表した。全録モデル3機種を含む6機種に拡大。(2018/4/3)

テレビとデジタルを連動させた動画広告商品の共同開発へ:
ケーブルテレビ最大手のJ:COM、動画制作のプルークスを子会社化
ジュピターテレコム(J:COM)は、プルークスの発行済株式の過半数を取得する株式譲渡契約を締結した。これにより、プルークスはJ:COMの連結子会社となる。(2018/4/3)

J:COM、デジタル動画広告に参入 有料放送に次ぐ柱に
ジュピターテレコム(J:COM)が動画制作会社を連結子会社化し、デジタル動画広告事業へ参入。有料放送などに次ぐ事業の柱に育てる考えだ。(2018/4/3)

「ホントにイケ麺いいスープ!」 カップヌードルの食事を2次元ホストがコールで盛り上げてくれる謎動画公開
声優は諏訪部順一、花江夏樹、増田俊樹と謎に豪華。(2018/4/3)

カメラ音痴にこそ使ってほしい 360度全天球カメラのGoPro「FUSION」レビュー
GoProの全天球カメラ「FUSION」が4月2日に発売されました。FUSIONは360度のビデオや写真を5.2Kの高画質で撮影でき、VR動画から通常の画角の動画として切り出せる機能もあります。早速使ってみたので、使用感をレポートします。(2018/4/3)

自由に使っても「大丈夫だ、問題ない」 エルシャダイ、一部画像をフリー素材化
ゲーム会社crimが「El Shaddai-エルシャダイ-」の画像素材、プロモーション動画の一部をフリー素材として配布。(2018/4/2)

神木隆之介(CV.子安武人)だと? CM「意識高すぎ!高杉くん」の銀魂「高杉晋助」バージョンが完成度高すぎィ!
インタビュー動画では、高杉晋助のまねをする神木さんの姿も。(2018/4/1)

宇宙だ…… バーチャルYouTuberのチャンネル登録者数をアイコンで表現した動画に「感動した」「センスありすぎ」の声
謎の感動。(2018/3/31)

まるでアクションスター! 土屋太鳳、体育会系の激しいアクション動画でファンを圧倒する
激しすぎ!(2018/3/31)

クリエイティブに幅広い選択肢:
Instagram ストーリーズ広告で全画面縦型以外の写真や動画を利用可能に
Instagramは、Instagram ストーリーズ広告において、全画面縦型以外の写真や動画でもクリエイティブ作成が可能になったと発表した。(2018/3/30)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。