ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画」最新記事一覧

関連キーワード

「ニコニコ生放送」が任天堂作品の生配信に正式対応 「スーパーマリオ」「Splatoon2」など500タイトル近く
ニコニコ動画につづいてニコニコ生放送も。(2017/9/21)

東京ゲームショウ2017:
360度スピンするVRマシン「GYRO VR」登場(動画あり)
360度回転する座席でVR映像を楽しむアトラクション「GYRO VR」が、東京ゲームショウ2017に登場。(2017/9/21)

iOS 11のカメラ保存形式を「JPEG」「H.264」に戻す方法
Windows、Androidだけでなく現在のmacOSとも互換性がない静止画「HEIF」と動画「HEVC」がiOS 11の標準フォーマットとなった。変換して転送は可能だが、互換性を持ったフォーマットで保存するやり方もある。(2017/9/21)

iOS 11を試す:
iOS 11では操作画面の録画が可能に
iOS 11では、画面の録画機能が追加された。コントロールセンターから操作する。録画した動画は写真アプリから見られる。(2017/9/20)

“いま”が分かるビジネス塾:
ネットの広告ビジネスは消耗戦に入っている
動画広告は今後の伸びが期待できる分野である一方、広告単価は下落が続いているともいわれる。市場の注目は、単価の下落をPV数がカバーするという図式がいつまで続くのかという部分である。(2017/9/20)

ゲームオーバーで偏差値ゼロ Twitterで人気の「頭の悪い人」をホラーゲーム化した動画が話題に
プレイすると頭が悪くなるかも?(2017/9/19)

検索などせずそのまま買える:
電通ダイレクトフォース、コマース機能付きインタラクティブ動画を制作できる「EICHI ビデオコマース」を提供
電通ダイレクトフォースは、コマース機能を実装したインタラクティブ動画を制作・配信できるプラットフォーム「EICHI ビデオコマース」の提供を開始した。(2017/9/19)

人気インスタグラマーのセンスを広告に活用:
電通など3社、Instagram動画広告の制作・配信ソリューションを提供
電通デジタルと電通、TWIN PLANETの3社は、「Instagram」の動画広告を制作・配信するソリューション「MOVIE GENIC(ムービージェニック)」を共同で開発し、提供を開始した。(2017/9/19)

生モノ注意! Destiny 2をバナナでプレイしてみた動画が登場 たたき売りのような光景に思わず身(実)が入る
こんなの未来予想図になかったよ……。(2017/9/18)

Instagram動画の音声設定ルール変更 1度オンにすると自動でオンに
Instagramのフィード上の動画は初期設定では音声オフで自動再生されるが、1度音声をオンにすると、その後表示される動画は音声付きで自動再生されるようになった。つまり、動画の音声設定がフィード全体でトグルになった。(2017/9/18)

欧米のごっこ遊び「床がマグマ」を大人げないCG技術で再現 SASUKE級のアスレチック巨編動画に
すがすがしい全力っぷり。(2017/9/16)

Chromeブラウザのデスクトップ版でも自動再生動画の音声ミュートが可能に
Chromeブラウザで動画を含むWebページを開くと音声付きで自動再生されてしまうことがあるが、バージョン63ではサイトごとのミュート設定が可能になり、バージョン64でモバイル版と同様に全体での制御が可能になる見込みだ。(2017/9/15)

SuicaのiPhone/Apple Watch機種変方法を動画で
iPhone/Apple Watchの機種変更時、事前に旧端末のApple Payに登録したSuicaをサーバに退避する必要がある。(2017/9/15)

Google、次期「Pixel」発表イベントは10月4日と“発表”
Googleがティーザー動画で10月4日にイベントを開催すると発表した。特設サイトでは「スマートフォンを買い換えるなら10月4日まで待ってみて」とも。(2017/9/15)

黒柳徹子のアンドロイド「tott」が誕生 42年分の会話データから音声を再現、徹子さんにむちゃぶりする動画も
アンドロイド研究の第一人者である石黒浩教授が監修しています。(2017/9/14)

iPhone 8、iPhone 8 Plus、Apple Watch Series 3の実機をチェック(動画あり)
iPhone X以外の新ハードウェア実機を見てきた。(2017/9/13)

「iPhone X」の“ホームボタン廃止”に賛否両論 操作はどう変わる?(動画あり)
最上位モデルの「iPhone X」は、伝統の物理的なホームボタンが廃止された。ホームに戻るにはどうすればいい?(2017/9/13)

究極の「仮面ライダーカイザ」変身ベルト予約開始 草加が「乾巧ってやつの仕業なんだ」言い放つ紹介動画も
武器「カイザブレイガン」など含む豪華8点セットなど、詳細も判明。(2017/9/13)

Macの「iTunes 12.7」でiOS端末アプリストアなくなる
Macの「iTunes」アプリがバージョン12.7にアップデートし、「ミュージック、ムービー、テレビ番組、Podcast、およびオーディオブックに重点」を置いたアプリになった。最も大きな変更は、iOSアプリの購入・ダウンロードができなくなったことだ。(2017/9/13)

「ふんごぁっ!」「血流がながれるぅ〜〜」竹達彩奈さんがお風呂カピバラ動画に参戦 一方大塚明夫さんはマレーバクに
あやちまで何やってるんですか。(2017/9/13)

年に数回の貴重な瞬間 月下美人の開花を収めた動画がはかなくも美しい
花言葉の1つは「ただ一度だけ会いたくて」。(2017/9/12)

離ればなれになった元飼い主の声を猫は覚えているのか? 「猫は三年の恩を三日で忘れる」は本当かどうか検証してみた動画がニャンとも泣ける
離れていても、覚えている……かも。(2017/9/12)

動画収集リサーチサービス:
動画で行動観察調査を手軽に、マクロミルが新たなリサーチサービスを開始
マクロミルは、動画収集リサーチサービス「Video Collect」を提供開始した。(2017/9/12)

うちの猫もCMに!? お家で簡単に「CIAOちゅ〜る」CM風動画が作れるアプリがにゃんともかわいい
テレビ<ちゅ〜る ちゅ〜る CIAOちゅ〜る〜。(2017/9/12)

全天球で遊ぶカメラ「Insta360 ONE」でいろいろ撮ってみた
リコーの「THETA」に強力なライバル出現である。全天球カメラ「Insta360 ONE」で静止画から動画といろいろ遊んでみよう。(2017/9/12)

「まっくろくろすけみたい」「ウニって歩くんだ」 ウニが歩行するタイムラプス動画が不思議とかわいい
早回しとはいえ、ウニがうにょうにょと移動する様子がなんか不思議。(2017/9/11)

「150匹を超える猫が、あなたを待っていますよ」 猫好きエド・シーランへのビデオレターこと“猫島”のPR動画が猫いっぱい
拝啓エド・シーラン様。(2017/9/11)

顔面から煙を噴出するシュールすぎる絵面 亀の植木鉢カバーにドライアイスを入れる動画が話題に
もわ〜。(2017/9/11)

まるで金属の粘土 クリエイティブおもちゃ「マグネティックボール」の動画で作り出される数々のアートに刮目
コ〇コ〇コミックで漫画になりそう。(2017/9/10)

前世代よりも40%高速は本当か
Intel第8世代“ノートPC向け”プロセッサ、4モデル性能を比較
2017年9月からノートPCに組み込まれる予定のIntel第8世代Coreプロセッサ。ノートPC向けのUシリーズでも4コア/8スレッドを搭載するなど処理速度を高速化し、4K動画再生性能やバッテリー接続時間も向上している。(2017/9/10)

写真総数は2500枚 12歳から結婚するまで自撮りを続けてきた人の動画
なんか感動する。(2017/9/9)

警官の前で「白い粉」落とす YouTuberに批判 「業務妨害罪」と専門家
警察官の足元に覚醒剤に見せかけた白い粉入りの袋を落とし、逃走する男の動画がYouTubeに投稿された。専門家は「警察官に対する業務妨害罪に当たる可能性がある」と指摘している。(2017/9/8)

3秒動画が撮れるポラロイド風インスタントカメラを自作した猛者 3DプリンタデータをWeb上で公開
普通にほしい。(2017/9/9)

大手3キャリアの66.2%がデータ容量の節約経験あり、84.1%がWi-Fi環境下で動画を視聴
MMD研究所は、9月7日に大手3キャリアのスマホユーザーを対象としたデータ容量別利用実態調査の結果を発表した。約7割が速度制限予告メールを受信し、66.2%がデータ容量を節約しながら利用。84.1%がWi-Fi環境下で動画を視聴し、データ容量を節約している。(2017/9/7)

「OCN モバイル ONE」が混雑時の通信速度を改善 9月27日から順次開始
NTTコミュニケーションズは、モバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」の通信速度を改善する取り組みを実施。同社が持つトラフィックコントロール装置の機能を活用し、動画など大容量の通信時にデータ送受信のペースを最適化してネットワークの混雑を緩和する。(2017/9/7)

競走馬「ネコパンチ」がリードするたび本当の子ネコがネコパンチ JRA「異種実況」企画で馬よりネコを推す
ANZEN漫才や花澤香菜さんによる実況動画もあります。(2017/9/8)

混雑時でも動画ダウンロードは快適? 3キャリアとMVNO5社を比較
ICT総研は、9月6日に混雑環境でのスマートフォン動画視聴品質調査について発表。「動画再生可否割合」「動画再生停止時間割合」「動画再生開始待機時間」「動画ダウンロード所要時間」を指標とし、動画再生時の待機時間や停止時間はMNO平均2.0%に対してMVNO平均は5.2%となった。(2017/9/6)

あるベテラン記者のゲームプレイがあまりにもヘタ→国内外で「ゲームライターにゲームの腕前は必要か」と議論に発展
「ゲームの魅力を伝えるには一定の腕前が必要」「ヘタな人の視点で紹介できればいい」など意見は割れていますが、そもそも動画上のプレイングが本当にヘタすぎる。(2017/9/6)

マストドンつまみ食い日記:
Masto.hostのウーゴさんも動画出演
オイゲンさんだけだと思っていたら、なんとMasto.hostのウーゴさんも出演していた。(2017/9/5)

ヒカルの“告発”動画について所属プロダクション「VAZ」の見解は VAZ従業員の関与は事実? 復帰予定は?
VAZ広報に問い合わせました。(2017/9/5)

トップオブトップのインフルエンサーとタイアップ:
山田孝之氏も参画、トランスコスモスがライブコマースを手掛ける新会社設立
トランスコスモスは、芸能人をはじめとするインフルエンサーのプレミアムコンテンツをライブ動画で販売する新会社ミーアンドスターズの設立を発表した。同社取締役には俳優の山田孝之氏も名を連ねる。(2017/9/5)

大阪環状線「オレンジ色の103系」引退記念スペシャルムービー公開 BGMはチャットモンチー「サラバ青春」
48年間、約9億5千万キロを走ったオレンジ電車の旅が終わりを告げます。(2017/9/5)

VALU、ヒカル“売り逃げ”への関与否定 「そのような事実ない」
9月4日にヒカルさんが投稿した動画内で、「VALUも売り逃げに関わっていた」との発言があったため。(2017/9/5)

売り逃げ騒動、「VALUが当初から関わっていた」ヒカル氏が主張 VALUは反論
8月下旬に起きた「VALU」の“売り逃げ”騒動について、人気YouTuber・ヒカル氏が、経緯を説明・謝罪する動画を公開。「VALUが当初から関わっていた」と主張した。VALUは反論している。(2017/9/5)

本物と見分けがつかない……! ランチパックやたべっ子どうぶつをリアルに描いたイラストがすごい
パッと見てまるで分からないものの、動画で確かに「絵」であることが明らかに。(2017/9/4)

恋ダンス“踊ってみた動画”削除依頼へ 星野源さんの所属レーベルが表明
一定の条件で投稿を認めていた“恋ダンス”の“踊ってみた動画”について、9月から削除依頼を始めると、星野源さんのレーベルが告知した。(2017/9/1)

「“恋ダンス”動画削除を」 星野源が所属するレコード会社が要請、9月以降は削除手続き
まじかよ……。(2017/9/1)

動く姿と表情が違和感を忘れるかわいさ 3DCG美少女「Saya」がついにオーディション「ミスiD」のPRムービーに登場
いろんな意味で成長著しい……!(2017/8/31)

“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」、頬を膨らませる 「ミスiD」アピール動画を公開
“実写にしか見えない”3DCG女子高生「Saya」が、講談社のオーディション「ミスiD 2018」の最終選考に進むためにプロモーション動画を公開。(2017/8/31)

「QSTO Movie PMP」に追加:
VPAIDによるインタラクティブなインストリーム動画広告、クエスト・コミュニケーションズが提供開始
クエスト・コミュニケーションズは、インタラクティブな機能を備えた次世代型動画広告「QSTO VPAID(クエスト・ヴイペイド)」の提供を開始した。(2017/8/31)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。