ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「動画」に関する情報が集まったページです。

「Chrome 70」のデスクトップ版でピクチャーインピクチャーが可能に
デスクトップ版「Chrome」ブラウザのバージョン70がピクチャーインピクチャーをサポートした。まずはYouTubeの動画をフローティングウィンドウとして表示しながら他の操作ができるようになった。(2018/10/21)

本物の池みたい! ガレージに描いた3Dアートの動画が見入ってしまうレベル
完成までをタイムラプスで公開してます(2018/10/20)

ニコニコ動画にサブカテゴリー追加へ 「ASMR」「MMD」「バーチャル」「鉄道」「TRPG」
ユーザーからの意見を反映したもの。(2018/10/19)

TikTokでエイベックス楽曲利用可能に 約2万5000曲を開放
エイベックスが動画共有アプリ「TikTok」と提携。同社が保有する約2万5000曲が10月30日からTikTokで利用可能になる。(2018/10/19)

動画アプリ「Tik Tok」とエイベックスが提携、約2万5000曲を追加 振り付け動画がますます捗りそう
Tik Tokが日本の音楽レーベルと包括的楽曲ライセンスで提携するのは初。(2018/10/19)

YouTubeデスクトップ版に「ミニプレーヤー」導入 小さな画面で動画を再生
小さな画面で動画を見ながらYouTubeで他の動画を探したりできます。(2018/10/18)

Apple 渋谷、壁面がグラデーション変化(動画あり)
10月26日にリニューアルオープンするApple 渋谷の外装が見えるようになった。(2018/10/17)

YouTubeで発生していた障害が復旧 通常通り動画の再生ができるように
一時トップページも表示されない状態になっていました。【更新】(2018/10/17)

「少し気が散るオセロが生まれました」 → 少しどころじゃなく気が散る狂気のオセロゲーム動画が話題に
毎度毎度、発想がすごいです。(2018/10/17)

Instagram「ストーリーズ」利用率、10代は1.8倍に増加 ジャストシステムの調査
ジャストシステムは、10月16日に「動画&動画広告月次定点調査(2018年9月度)」の結果を発表した。Instagram利用者の「ストーリーズ」利用率では10代が1.8倍に増加し、3人に1人が「IGTV」を認知。月額制動画配信サービスの利用率1位は「Amazonプライム・ビデオ」となった。(2018/10/16)

Netflixが意外とデータ容量を消費しない理由 本社で見た最新テクノロジー
Netflixのストリーミング動画を流しっぱなしにしたところ、意外とデータを消費しませんでした。SD画質のベーシックプランでの時間とはいえ、きれいな映像だったので不思議に思っていました。ちょうどそんなとき、Netflixが米国ロスガトスの本社に日本の報道陣を招くイベントを開催したので、参加してきました。(2018/10/16)

CEATEC JAPAN 2018:
こいつ、モノアイまで動くぞ! ザクらしさを追求したプログラミング教材
バンダイは「CEATEC JAPAN 2018」の同社ブースでザクをモチーフにしたSTEM学習教材シリーズ「ZEONIC TECHNICS」を披露する。ベースの二足歩行ロボットは近藤科学製。デモムービーには、ザクの象徴ともいえるモノアイを動かす姿、そしてショルダータックルの姿勢をとるザクも映っていた。(2018/10/16)

CEATEC 2018:
PFNがお片付けロボットを公開【動画あり】
Preferred Networks(以下、PFN)は2018年10月15日、開発中のパーソナルロボットシステム「全自動お片付けロボットシステム」のデモを公開した。10月16〜19日の会期で開催される展示会「CEATEC JAPAN 2018」(会場:千葉市・幕張メッセ)で一般公開する。(2018/10/16)

ヤフー、ドラレコ動画から道路沿いの情報をテキスト化する実証実験を開始
ヤフーは、ドライブレコーダー動画をAI技術で解析し視覚情報をテキスト化する実証実験を開始する。(2018/10/15)

あどけない子猫が凛々しい美猫に成長! 魅力たっぷりの成長動画が反則級にかわいい
愛猫さんとの成長過程や思い出を振り返るとき、人間は笑顔になる。(2018/10/15)

MM総研がMVNOネットワークの品質を調査 コスパ上位は楽天、IIJ、BIGLOBE
MM総研は、10月11日にMVNO10事業者、サブブランド2事業者、MNO3事業者を対象としたネットワーク品質に関する調査結果を発表。動画再生はいずれも遅延なく再生でき、コストパフォーマンスが高いのは楽天モバイル、IIJmio、BIGLOBEモバイルとなった。(2018/10/12)

投げて撮れるアタッチメントも 5.7K動画対応の360度カメラ「Insta360 ONE X」登場
強力な手ブレ補正でアクションカメラ用途にも。(2018/10/12)

2足歩行ロボ「Atlas」、忍者スポーツ「パルクール」に挑戦
Boston Dynamicsの2足歩行ロボット「Atlas」が走りながら丸太を飛び超え、スピードを落とさずに段差のある3つの台に飛び乗る動画が公開された。(2018/10/12)

「濡れるの平気なの?!」 サンシャイン池崎の愛猫「風神」、水遊びする動画に驚きの声
強い子だ。(2018/10/11)

東日本で会えるのはここだけ! 横浜・八景島シーパラダイスで「ジンベエザメ」の展示がスタート
ゆったりと泳ぐ動画も公開中。(2018/10/11)

写真と動画で見る「Pixel 3/3 XL」
Googleが自社開発したAndroidスマートフォン「Pixel 3/3 XL」の実機を写真と動画でチェックする。(2018/10/10)

片渕須直監督とオタフクソースがコラボ! 映画「この世界の片隅に」チームによるWeb動画が公開
「この世界の片隅に」ともまた異なるタッチ。(2018/10/10)

投げられる全天球カメラ「Insta360 ONE X」発表 新デザイン、5.7Kの動画撮影、Wi-Fi対応、交換式バッテリーなど
「今度はカメラを投げて撮る」──自撮り棒やひもでカメラを振り回して映画のようなバレットタイム撮影が1台で行える全天球カメラ「Insta360 ONE」の新モデルが登場する。(2018/10/10)

八ッ場ダム建設で消えゆく長野原町の景色、動画やフリー素材としてネットに残す取り組み
ジモフルとぱくたそと、同町の役場が協力。(2018/10/9)

トイレの電気消えた……! センサーに感知されようと必死で揺れてグルグルする動画があるある過ぎる
虹色に輝く「Party Time」が秀逸。(2018/10/9)

Facebook、「Alexa」搭載の動画チャット端末「Portal/Portal+」発売へ 199ドル(約2万円)から
Facebookが、オリジナルハードウェアとして動画チャット端末「Portal」と上位モデル「Portal+」を11月に米国で発売する。価格は199ドル(約2万2000円)から。Amazonの「Alexa」搭載で、「ヘイ Portal、<Facebookの友達の名前>」で友達を呼び出せる。(2018/10/9)

「結構激しめです」 妊娠8カ月の辻希美、“ぽこぽこ”跳ねるお腹を動画で公開
第4子を妊娠中の辻さん。出産は12月ごろを予定しています。(2018/10/8)

PR:富士山目指して大進撃する怪獣をロボットがボコ殴り 細かく見直すと面白い「パシリム:アップライジング」を超高速で振り返ってみた
1分ちょっとの動画でざっくり面白さをお伝えします。(2018/10/5)

「勝手にいい話にすんな!」 しんみりした送別式が地獄絵図に変わる「退職あるある(?)」動画が衝撃的
どうしてこうなった……。(2018/10/4)

武尊のギター演奏をVRで!? K-1公式VR動画サイト、選手のプライベート感満載の動画が追加
選手の練習風景や車内デート、自宅への招待を疑似体験。(2018/10/4)

アニメの放送・配信日時を横断表示する「アニミナ」登場 LINEで放送日にお知らせ
住んでいる地域や加入している動画配信サービスに合わせて、最新アニメの情報を表示できるサービスが登場。(2018/10/3)

楽天モバイルネットワークが「5G」実証実験を実施 ノキアの施設で
2019年10月にモバイル通信サービスを開始する予定の楽天モバイルネットワークが「5G」の実証実験を実施した。ノキアソリューションズ&ネットワークスが保有するシールドルーム内で4K動画や3DVR映像のストリーミング配信を実施したという。(2018/10/2)

たとえコストがかかっても、外してはいけないプロセスがあった:
アイスの動画が「凍った」!? VDI導入に失敗したハーゲンダッツ、リベンジを成功させた教訓とは
2018年に全社員の仮想化デスクトップ環境を「NVIDIA GRID」で刷新したハーゲンダッツジャパン。情シスの竹下新一さんによれば、それは5年前に行った仮想化の手痛い失敗から学んだ結果だという。(2018/10/2)

製造ITニュース:
荷物の形状や色をAIで分析し、自動で仕分けする搬送システムを構築
アクロクエストテクノロジーは、第一工業、東洋電機と共同で、自動仕分けによる搬送システムを開発した。画像、動画解析AIソリューション「Torrentio Video」を活用し、荷物の形状や色をAIでリアルタイムに分析、判別する。(2018/10/1)

リュウグウの「動画」公開 はやぶさ2のローバが撮影、「新しい世界の上に『立つ』体験を」
「はやぶさ2」に搭載した小型ローバが撮影した、小惑星リュウグウの新たな画像をJAXAが公開。15枚の連続画像をつないだ14秒間の動画も。「この新しい世界の上に『立つ』体験をお楽しみください」。(2018/9/28)

動画広告で成功するクリエイティブ設計:
売り上げに貢献する広告クリエイティブを作る
動画広告はテレビCMの補完にとどまりません。チャネルの垣根を越えて動画が広がることで、単なる認知を越えた、より本質的な役割が期待できます。(2018/9/27)

スピン経済の歩き方:
“変態セブン”が生まれた背景に、地獄のドミナント戦略
栃木県内にあるセブン-イレブンの店舗が話題になっている。オーナー店長が破天荒すぎる言動を繰り返していて、その動画が公開されたのだ。この問題は「オーナーとエリアマネージャーを叩いて終了」で終わりそうだが、筆者の窪田氏はちょっと違う見方をしている。それは……。(2018/9/25)

「本当に好きでゲームやってる感」 本田翼、初のゲーム実況動画が70万再生超え チャンネル登録者は45万人に
再生数、登録者は今も増え続けています。(2018/9/23)

国内の「eスポーツ」認知度、41.1%に 1年弱で約3倍に上昇 ファミ通調べ
試合観戦・動画視聴経験者は約383万人。その過半数が20〜30代とのことです。(2018/9/23)

「まじで理想の夫婦」 長友佑都&平愛梨、夫婦の2ショットトレーニング動画が休日の昼下がりに見ていたいラブラブっぷり
以前も夫婦一緒のサッカー練習や水泳対決が話題に。(2018/9/22)

Amazonの「Echo」シリーズで「Skype」通話が“間もなく”可能に
Microsoftの音声および動画チャットサービス「Skype」を「Amazon Echo」シリーズで使えるようになる。Echo SpotやEcho Showであれば、動画チャットができる。(2018/9/21)

インフルエンサーのセンスを生かした動画広告:
「TikTok」にも対応、TWIN PLANETと電通デジタルが「MOVIE GENIC 2.0」を提供開始
TWIN PLANETと電通デジタルは、インフルエンサーの動画広告を制作・配信するソリューション「MOVIE GENIC 2.0」を提供開始した。(2018/9/20)

洋食の定番「TABASCOソース」はこうやって作る VRで製造工程を見られる360度動画
150年間、ほとんど同じレシピです。(2018/9/20)

GirlsAward 2018 A/W:
平手友梨奈、「Sなところがある」と板垣瑞生に暴露され赤面! ガルアワランウェイを笑顔のWピースで飾る
【動画&画像44枚】で映画「響」ステージを一気見!(2018/9/17)

パイナップルが踊るシュールな動画にハマる人続出 「最高にじわる」「ずっと見てしまう」
タップダンスかな?(2018/9/16)

本物かと思って二度見するレベル 写真にしか見えないコーラ缶のドローイング動画から目が離せない
思わずスタンディングオベーションしてしまう。(2018/9/16)

Tesla T4 GPU、TensorRT 5、TensorRT推論サーバなどでデータセンターを構成:
NVIDIA、AI推論プラットフォーム「NVIDIA TensorRT Hyperscale Inference Platform」を発表
NVIDIAは、音声や動画、画像、レコメンデーションサービス向けに高度な推論アクセラレーションを実現するAIデータセンタープラットフォーム「NVIDIA TensorRT Hyperscale Inference Platform」を発表した。(2018/9/14)

Facebook、フェイクニュース検出のためのAI画像・動画解析ツールを27団体に提供
Facebookが、フェイクニュース対策の一環として、機械学習採用の画像・動画解析ツールを27団体の第三者ファクトチェッカーに提供する。ファクトチェッカーによる評価はツールに反映され、精度が向上していく見込み。(2018/9/14)

激しいなおい! ゴールデンボンバー、ヘドバンしまくりの“バンギャ”なりきり動画が暴れすぎ
首が心配。(2018/9/13)

カドカワが「N中等部」開校へ プログラミング学習など充実、「生徒が社会に出ていくための武器を育てる」
角川ドワンゴ学園が通学制スクール「N中等部」を来年4月に都内に開校する。普段、中学校への登校が難しい生徒などが対象。プログラミング学習やライブ動画での授業などを用意する。(2018/9/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。