ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画」最新記事一覧

週刊「調査のチカラ」:
「オウンドメディアは動画」 企業の4割が重視、でもユーザーは?
魅力的な企業Webサイトのポイントから最近人気の「ちょい飲み」、シニア世代の意識の変化まで、今週も幅広くお送りします。(2016/7/1)

コンテンツ東京2016:
「君はダメな子だね」「かわいいね……」 “感情を持つ”AI「レイシア」とおしゃべり(動画あり)
人工知能が感情を持ち、人を愛するようになったら――そんな未来を想定したデモが「コンテンツ東京2016」に登場。小説「BEATLESS」のキャラ、レイシアがモニターに現れ、会話に応じてリアクションしてくれる。(2016/7/1)

「甲鉄城のカバネリ」総集編が劇場版に! カバネリ、テレビと劇場のはざまにあるもの
新録の掛け合いが楽しめる動画も期間限定公開。(2016/7/1)

dTV、「おそ松さん」秘蔵エピソード“3.5話”を独占先行配信――2016年夏アニメ12作品の見逃し配信も決定
NTTドコモが運営する動画配信サービス「dTV」は、人気アニメ「おそ松さん」の秘蔵エピソード“3.5話”を独占先行配信すると発表した。あわせて7月放送開始の夏アニメ12作品の見逃し配信も決定したという。(2016/7/1)

「シュガー・ラッシュ」の続編発表、2018年3月に公開予定 ラルフとヴァネロペが帰ってくるぞ!
ディズニー公式Facebookの動画に、リッチ・ムーア監督、フィル・ジョンストン氏、ジョン・C・ライリー氏が登場して発表しました。(2016/7/1)

フレンチの鉄人がなぜかキレッキレのムーンウォーク パピコを“坂井シェフの新作スイーツ”と言って食べさせるドッキリ動画公開
これがパピコのポテンシャルか……!(2016/7/1)

「トラを何度もムチ打っている」とPETAに告発されたカナダの動物園、閉園を決定
園長がトラを何度もムチ打っているとして、昨年PETAが動画を投稿していました。(2016/6/30)

何やこの女神…… 武田玲奈の表情豊かなサイレント動画が圧倒的かわいさ
「かわいすぎか」「でれかわいい」などの声多数。(2016/6/30)

自社の顧客がクリエイター:
Instagramに投稿されたユーザーの写真を広告に利活用、アライドアーキテクツがサービス提供
アライドアーキテクツは、ユーザーがInstagramに投稿した写真や動画などをSNS広告運用に利活用するサービス「Letro(レトロ)」の提供を開始したと発表した。(2016/6/30)

その機能に意味はあるのか:
宙に浮く機能搭載のワイヤレススピーカー「Mars」 浮き上がる瞬間を動画でチェック
宙に浮くワイヤレススピーカー「Mars」は本当に宙に浮いているのか? 動画で検証した。(2016/6/29)

Go AbekawaのGo Global!〜金本成生編:
エンジニアよ、部品になるな――Go Galaxyな男の運命の拓き方
宇宙葬や人工衛星キット開発など宇宙関連事業を手掛ける「スペースシフト」の金本成生氏。学生時代にIT企業を起業、米国で就職、宇宙事業に進出、とフィールドを広げてきた金本氏に、エンジニアのキャリア構築法を伺った。※金本氏からエンジニアへのメッセージ動画付き(2016/6/29)

Facebook、その日の思い出をスライドショーにする機能を追加 写真・動画5枚以上の投稿で作成
ストーリーのあるショート動画をお手軽に。(2016/6/28)

「リトル・マーメイド」「101匹わんちゃん」など:
Huluに「ディズニー・ボックス」が登場、7月1日スタート
月額933円の定額制動画配信サービズHuluに「Disney BOX」(ディズニー・ボックス)が登場。7月1日からディズニー・キャラクターたちのアニメ20話が常時ラインアップされる。(2016/6/28)

FacebookのiOSアプリに「スライドショー」機能 BGM付き
米Facebookは、複数の写真や動画を使ってBGM付きのスライドショーを作成できる「スライドショー機能」をiOSアプリに追加した。(2016/6/28)

東京ディズニーシーの新ミュージカルショー楽曲にアンジェラ・アキさん 「アウト・オブ・シャドウランド」の一部を収録したSP動画公開
7月9日からスタート!(2016/6/28)

「キュピーン!」「ウィーンッ…ガチャガチャ…」 か●あげクンをロボに改造して戦わせた動画がよく分からないけど壮絶
作者いわく「ロボットレストラン」をイメージして作ったとのこと。(2016/6/28)

空中土俵入りってなんだよ!? スカイダイビングする力士と行司がプリンターで写真を印刷する謎動画公開でごわす
ぶっ飛んだ力士の型にご注目。(2016/6/28)

VR技術を取り入れた撮影も可能に:
Viibarがハリウッドのクリエイター団体「Swanky Flicks」と連携
動画マーケティングを支援する「Viibar」は、ハリウッドのクリエイター団体「Swanky Flicks」と連携したと発表した。(2016/6/28)

フジテレビ、定額動画配信プラン「FODプレミアム」 雑誌読み放題も込みで月額888円
フジテレビオンデマンドに定額プラン「FODプレミアム」が登場。ドラマやバラエティ番組が見放題になり、雑誌読み放題サービスも利用できる。(2016/6/27)

FacebookやGoogle、テロ関連など問題コンテンツの自動ブロックツールを採用か──Reuters報道
FacebookやGoogle傘下のYouTubeが、テロリストのプロパガンダ動画などを自動的に検出し、ブロックするツールを導入しつつあると、Reutersが情報筋の話として報じた。(2016/6/27)

YouTubeアプリでライブストリーミング配信が可能に
iOSおよびAndroid版YouTubeアプリに“間もなく”ライブストリーミング配信機能が追加される。TwitterのPeriscopeやFacebookアプリのように、端末のカメラを使って動画を実況できるようになる。視聴者とのリアルタイムチャットも可能だ。(2016/6/27)

じわじわ近づいてからのファアアアア! ハーモニカを掃除機で吸う動画が「何回見ても笑う」「元気が出る」と話題に
吸引力の有効活用。(2016/6/26)

スパゲティのトマトソースとパスタでエミネムを描く動画が謎のクオリティ
なんでも使うフードアート。(2016/6/25)

棒人間があああぁっ! 歩きスマホの危険性をうったえる米地下鉄のPR動画が悲惨すぎてトラウマもの
見たら自省せざるを得なくなる。(2016/6/24)

マウス、Web公開ムービー「もしもロボットがいてくれたら篇」を限定TVオンエア
マウスコンピューターは、同社Webサイトで公開中のCMムービー「もしもロボットがいてくれたら」をTVCMとして放送すると発表した。(2016/6/24)

ロサンゼルス地下鉄の歩きスマホ警告動画がシビア
地下鉄のホームで歩きスマホをしている人が電車に跳ね飛ばされてばらばらになったり、駅員の警告を無視してスケートボードに乗る人がやはり跳ね飛ばされたり──。米Los Angeles Metroの安全キャンペーン動画は、かなりのインパクトだ。(2016/6/24)

TV局遮断の米下院での座り込み、Facebookの「ライブ動画」やPeriscopeで多数実況
米合衆国議会議事堂で行われた銃規制強化を求める民主党員による異例の座り込みを、多数の議員が自らのスマートフォンから実況した。議会は本会議場のビデオカメラの使用を禁じたが、Facebookの「ライブ動画」やTwitterのPeriscopeが報道手段となった。(2016/6/24)

Boston Dynamics、ガラスのコップをくわえて運べる犬型ロボット「SpotMini」を披露
足蹴にされても踏ん張る犬型ロボット「Spot」の小型版「SpotMini」は、オプションのアーム(首に見える)でものを掴んで運んだり、バナナの皮で滑って転んでも自力で立ち上がれる(動画あり)。(2016/6/24)

「auひかり」のセットトップボックスがAndroid TVに進化――4K動画再生やソニー「Video & TV SideView」対応など
KDDIと沖縄セルラーは、「auひかり」「auひかり ちゅら」のテレビサービス向けに新STB「STW2000」を提供する。「ビデオパス」や「Youtube」もサポートし、4K配信動画の視聴も可能に。(2016/6/24)

フォルクスワーゲンも採用:
ARを活用した溶接訓練、とってもリアル(動画)
旭エレクトロニクスは、「第24回 3D&バーチャル リアリティ展」で、AR(拡張現実)技術を利用した溶接トレーニングシステム「Soldamatic」を展示した。その様子を、動画で紹介する。(2016/6/24)

まるでFPS視点:
帽子のつばにつけるフルHD対応ウェアラブルムービーカメラ
上海問屋が、帽子のつばにつけるフルHD対応ウェアラブルムービーカメラを発売した。価格は7999円。(2016/6/23)

「スプラトゥーン」を水鉄砲型コントローラーでプレイ VR空間で遊べる試作機、明大准教授が制作
ヘッドマウントディスプレイと水鉄砲型のコントローラーを使い、任天堂のゲーム「スプラトゥーン」をVR空間でプレイする――明治大学の橋本直准教授が制作過程や実際に遊んでみた動画を公開している。(2016/6/23)

ヘッドマウントディスプレイなどに安定した視聴環境を構築:
Jストリーム、360度動画の制作配信サービスを提供開始
動画配信のJストリームは、360度動画の制作およびライブ/オンデマンド配信を行う「J-Stream 360ソリューション」の提供を開始した。(2016/6/23)

ゲームだけじゃない:
AV機器としての「PS VR」の魅力と課題
「PS VR」はゲームをしないオーディオ・ビジュアルファンの心もつかめるのか。動画視聴に焦点を当ててその可能性を考えてみたい。(2016/6/22)

Tumblrでもライブ動画投稿が可能に
TwitterのPeriscope連係、Facebookの「ライブ動画」に続き、米Yahoo!傘下のTumblrもライブ動画投稿機能「Tumblr Live」を発表した。(2016/6/22)

Twitterで140秒の動画投稿が可能に
これまでの最長30秒から拡大。(2016/6/22)

Twitter、動画を強化──投稿動画の長さを30秒→140秒に延長など3つの新機能
動画サービスに注力するTwitterが、これまで30秒までだった投稿動画の長さを最長140秒までに拡大する。6秒ループ動画の「Vine」にも関連する140秒動画をリンクできる(一部クリエイター向けテスト)。また、公式アプリでVineあるいは動画付きツイートをタップすると、全画面で再生するようになる。(2016/6/21)

「おそ松さん」限定動画も! サントリー「オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語」、6つ子の告知動画もあるよ!
オールフリーが似合う。(2016/6/22)

Netflix、SNSのプロフィールを「N」に変更(アプリアイコンも変更の予定)
動画配信サービスの米Netflixが、FacebookおよびTwitterの公式アカウントのプロフィール画像を変更した。将来的にはアプリのロゴも変更する計画だ。(2016/6/21)

Microsoft、「EdgeはChromeブラウザよりずっと省電力」と主張
Microsoftが、Microsoft Edge、GoogleのChrome、MozillaのFirefox、Operaをそれぞれインストールした同じ条件のWindows 10搭載ノートPCで実施したバッテリー持続実験のタイムラプス動画を公開し、「EdgeはChromeより3時間も長く持続した」としている。(2016/6/21)

おのののかが「ふぅふぅ」するだけの動画がなぜかずっと見てられる 「癒される」「最高級にかわいい」
ガシャーンガシャーン ふぅふぅロボットだよ、ふぅふぅし続けるすごい奴だよ。(2016/6/21)

経産省が違法動画を目視する専門員を配置へ 自動収集できない違法動画への対策、人員増強も検討
なかなか大変な仕事だなぁ……。(2016/6/21)

広告の未来はここにあるのか:
ネスレ日本社長 高岡浩三氏、YouTube日本代表 水野有平氏らが「ブランデッドムービー」を語る
「ブランデッドムービー」を用いた企業のマーケティングとは? 識者が語り合ったパネルディスカッションの模様をダイジェストで紹介する。(2016/6/28)

Twitter、英AI企業Magic Pony買収で動画サービス強化へ
動画サービスに注力するTwitterが、動画圧縮や品質向上のための機械学習技術を手掛ける英Magic Pony Technologyを買収した。(2016/6/21)

「SASUKE2016」ステージの360度動画が公開 “ミスターSASUKE”山田勝己が撮影しながら攻略法を解説
完全制覇者だけが見られるファイナルステージ頂上からの景色も。(2016/6/20)

ソニー、「空間光学手ブレ補正」初搭載の4Kアクションカム
空間光学手ブレ機能を初めて搭載し、激しいブレを抑え動画を撮影できる4Kアクションカム「FDR-X3000R」をソニーが発売へ。(2016/6/20)

マウス、キャンペーン特設ページで新CMムービー「もしもロボットがいてくれたら篇」を公開
マウスコンピューターは、新CMムービー「もしもロボットがいてくれたら篇」の公開を開始した。(2016/6/20)

18日夜、広い範囲で「火球」が見えたと動画や写真が多数投稿される 空に残った直線状の雲も
同じ時間帯、「火球掲示板」にも複数目撃情報が(2016/6/19)

日本人職人の爆速餅つき動画が海外で話題! スゴ技で人気に
世界よ、これが日本だ(2016/6/19)

知ってるようで知らない? 動画で分かるセメント・コンクリート・モルタルの違い
映像で見ると納得。(2016/6/19)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。