ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「伊藤賢治」最新記事一覧

懐かしいいい! 伝説のシリーズ第1作が3Dリメイクで復活 「聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-」配信開始
ゲームボーイ版懐かしい……!(2016/2/4)

マイクラで作った「俺たちの新国立競技場」、フード販売に薬草やポーション 「闘会議2016」の詳細発表
ゲームイベント「闘会議2016」の各エリアの詳細や協賛企業企画などが発表されました。(2015/12/16)

「ロマンシング サガ2」がスマホとVita向けに配信決定 不朽の名作が蘇る!
コラボスコッチウィスキーとかオーケストラの生演奏で収録される楽曲CDも。(2015/12/16)

「題名のない音楽会」11月22日に植松伸夫を迎え「ゲーム音楽史」特集 曲解説や「構想中のゲーム音楽」発言も
「ファイナルファンタジー」や「スーパーマリオブラザーズ」などゲーム音楽の名曲を吹奏楽オケが演奏!(2015/11/3)

「サガ」シリーズ×「佐賀」県のコラボ第2弾「ロマンシング佐賀2」開催決定 「サガ」25周年を記念して
あのダジャ……じゃなく最強のタッグが帰ってきた!(2014/12/15)

NHK-FM「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」第2弾、8月に 司会・高橋名人 ゲストにすぎやまこういちなど
「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」が帰ってくる。高橋名人やすぎやまこういちさんなど豪華ゲストを迎え、8月10日の午前0時15分から10時間以上にわたって放送される。(2014/7/4)

「パズドラ」2周年で「パズドラW」に進化 パズルに特化した新ゲーム追加
スマホ向けRPG「パズル&ドラゴンズ」が2周年を迎えた。この春、パズル部分に特化した新ゲームを加えた「パズドラW」にアップデートされる。(2014/2/20)

「ロマンシング佐賀」始まる スク・エニと佐賀県がコラボ 「20年来の念願」「単なるダジャレですがマジです」
単なるダジャレが現実に。佐賀県とロマサガがコラボした企画「ロマンシング佐賀」が本当に始まる。(2014/2/19)

「パズドラ」がアーケードゲームに スク・エニと開発、来春から稼働
「パズドラ」がアーケードに。ガンホーとスク・エニが共同開発し、全国対戦モードなど新システムを搭載。(2013/12/5)

「単なるアプリ版の移植ではない」 3DS「パズドラZ」12月に発売決定
ガンホーは、ニンテンドー3DS向けソフト「パズドラZ」を12月12日に発売すると発表した。子どもを中心に、ユーザー層のさらなる拡大を狙う。(2013/8/27)

ゲーム音楽オンリーフェス「JAPAN Game Music Festival」開催 これは俺たちのためのやつ!
セガの[H.]、タイトーのZUNTATAなど、ゲーム音楽バンドが集結。夢の2日間がこの夏。(2013/4/12)

パズドラのサントラ発売決定 iTunes Storeで先行配信、新アレンジ曲も
先行配信は4月3日です。(2013/4/1)

パズドラのサントラ販売!? 作曲家・伊藤賢治さんがTwitterで明かす
伊藤さんは「ロマンシング サ・ガ」シリーズなどで知られる作曲家。パズドラの音楽も担当している。(2013/1/16)

iPhone、iPod touch、iPad版「Wizardry 囚われし魂の迷宮」7月29日配信決定
PS3版で配信されていた「Wizardry 囚われし魂の迷宮」がiPhone、iPod touch、iPad対応ゲームアプリになった。(2011/7/22)

Wizardry30周年記念&「Wizardry Online」カンファレンス:
裏話満載、濃度30年分の超・濃ゆい「Wizardry」トークがここに! Wizardry Onlineクローズドβテストの情報も公開
Wizardryシリーズ30周年を記念して、遠藤雅伸氏をはじめとする5人のゲストたちが、ディープなトークイベントを開催! 新作「Wizardry Online」の新情報も公開された。(2011/5/23)

「Wizardry Online」の発表も――5月21日、「Wizardry 30周年記念イベント」が東京・お台場で開催
ビデオゲームのRPGとしては草分け的存在の「Wizardry」が、APPLE II向けに発売されてから今年で30周年を迎える。その記念イベントが東京・お台場で開催され、オンライン版「Wizardry Online」の発表も行われる。(2011/5/13)

侵略者デザインを鬼頭莫宏さんが担当! 「デビルサバイバー2」が今夏に発売
(2011/3/31)

ロマサガの伊藤賢治さん&ひろゆき氏登場 小室みつ子の「Get wild」
ロマンシングサ・ガなどの音楽を手掛けた伊藤賢治さんをゲストに迎えた音楽&トーク番組。ホストは小室みつ子さんで、小室さんと親しい西村博之(ひろゆき)氏も登場する。(2010/10/8)

Xbox 360版「怒首領蜂大復活」11月25日発売
アーケードで人気の弾幕シューティングゲーム「怒首領蜂」シリーズの最新作が、Xbox 360に移植されこの秋登場する。(2010/8/18)

ライヴシーンの革命「6chマルチUstream」「リハ全中継」 向谷実メロディーズライヴ
UstreamとTwitterを使った究極の音楽ライヴが行われた。カシオペアの向谷実氏が中心となったライヴは、Ustreamを使って同時に6chの放送が行われ、リハーサルから楽屋裏までを丸ごと中継。演奏された曲も、UstreamとTwitterで生まれたソーシャルな作品だ。ツアー初日のもようを徹底リポートする。(2010/7/5)

フランクリン・プランナーが“メイドインジャパン”に――ナカバヤシはどう作る?
独自コンセプトのシステム手帳「フランクリン・プランナー」。国内事業については先日、老舗の文具メーカーであるナカバヤシが譲渡を受けた。ナカバヤシが作るフランクリン・プランナーはどうなるのか。フランクリン・プランナー・ジャパンに聞いた。(2010/6/2)

すべてのファンが拍手を贈る――「サガ」シリーズ生誕20周年記念のファンイベントリポート
スクウェア・エニックスは、「サガ」シリーズ生誕20周年を記念して、プレミアムファンイベントを新宿アイランドホールで開催した。(2009/11/4)

旧市街には近づかないほうがいい――「おおかみかくし」
昭和58年の夏、都心から離れた山間部でおきた10の悪夢を描く。原案・監督「竜騎士07」×キャラクターデザイン「PEACH-PIT」による伝奇ミステリーアドベンチャーノベル。(2009/5/22)

MMORPG「CroXino -クロシーノ-」正式サービス開始発表プレスカンファレンスリポート
ジークレストは運命選択オンラインRPG「CroXino -クロシーノ-」の正式サービス発表会を開催。今後の展開について説明を行った。(2009/5/1)

日々是遊戯:
こんな豪華タッグ見たことない!? ゲーム・アニメファン必聴のコラボアルバムが登場
「ロマサガ」の伊藤賢治氏や、「ストII」「キングダムハーツ」の下村陽子氏など、著名サウンドクリエーター11名が、現役アニメ・ゲームソングシンガーとタッグを組んだ豪華アルバムがこの冬リリース予定となっている。(2008/12/1)

ゲームミュージックイベント「EXTRA」のライブアルバムが発売に
(2008/3/24)

「ルクス・ペイン」の東京ゲームショウバージョンプロモーション映像を公開
(2007/10/5)

東京ゲームショウ2007:
新作をどどんとご紹介。もちろんプレイアブルもあります――マーベラスエンターテイメント発表会
東京ゲームショウ2007のマーベラスエンターテイメントブースで、これから発売される同社の新作タイトル5作品の発表会が開催された。プレイアブルも用意されているタイトルも。(2007/9/21)

伝奇ジュブナイル・アクティブADV「LUX-PAIN ルクス・ペイン」公式サイトオープン
(2007/9/7)

来場者全員にレア音源を収録したCDをプレゼント――ゲームミュージック・イベント「EXTRA」
(2007/7/2)

「コンチェルトゲート」関係者インタビュームービー公開
(2007/3/23)

スクウェア・エニックス/NHN Japan共同記者発表会:
かんたん! かわいい! 奥深い! 新作MMORPG「コンチェルトゲート」――基本料金無料で4月サービス開始
スクウェア・エニックス/NHN Japan共同記者発表会で発表された新作MMORPGは「コンチェルトゲート」。MMORPG「クロスゲート」の続編にあたる本作は、ハンゲームのコンテンツとして基本料金無料でのサービス提供となる。(2007/1/24)

「聖剣伝説4」レビュー:
あれれ? ちょっといつもと違う「聖剣伝説」――お約束もしっかりしてます
プレイステーションでは「聖剣伝説 LEGEND of MANA」以来となる聖剣シリーズの「聖剣伝説4」。前作から比べると、キャラクターや世界が3Dで表現されるなど、意欲的な変更が数多く加えられている。さて、どのように仕上がったのだろうか?(2006/12/28)

「聖剣伝説4」オリジナルサウンドトラック2007年1月に発売
(2006/12/8)

「マビノギ」TVCMが12月から放映――挿入歌に田中理恵さんが参加
(2006/11/22)

「聖剣伝説4」予約特典にオリジナルマキシシングル
(2006/11/17)

「FM音源マニアックス」本日より予約開始
(2006/4/21)

いまの時代だからこそFM音源がイイ――そして超大型野外ゲームフェスを企む佐野電磁氏の野望
いまの時代、ゲーム音楽のほとんどはPCM音源か、生演奏をCDに録音して流すようになっている。しかし、パソコンゲームが全盛だった時代、一世を風靡した音源があった。それを使った着メロが配信されるというだけでなく、作られた楽曲を集めてCDをリリースするという。そこで、企画を立ち上げた中心人物の1人、佐野電磁氏に話を伺った。その口から語られた野望とは!?(2006/3/27)

ゲームミュージッククリエイターによるFM音源オリジナル楽曲登場
(2006/3/6)

「World of MANA」は聖剣伝説だった
聖剣伝説シリーズがニンテンドーDSとあのハードで復活?(2005/10/3)

「シャドウ ハーツ」サントラCDが2枚同時にリリース
(2005/8/19)

スタッフがほぼ集結?5時間におよぶ完成&発売イベント「半熟前夜祭」は出演者も内容も豪華
「半熟英雄4 〜7人の英雄〜」の発売日前日となる2005年5月25日、完成&発売を記念してのイベントが開催された。無料イベントとしては異例とも言える豪華さだったその中身とは?(2005/5/26)

自分を呼んでくれて嬉しかった――「ロマンシング サガ ‐ミンストレルソング‐」伊藤賢治氏によるトークショー&サイン会が開催
本作の音楽を担当した、「サ・ガ」シリーズではお馴染みの伊藤賢治氏を招いてのトークショー&サイン会が開催され、収録されている楽曲や、本作の制作に参加した経緯が語られた。(2005/4/21)

「ロマンシング サガ ‐ミンストレルソング‐」発売記念トーク&サイン会を開催決定
(2005/4/15)

「ロマンシング サガ −ミンストレルソング−」4月21日発売日決定!
山崎まさよし氏による今作書き下ろしテーマソング「メヌエット」も4月13日に発売!(2005/2/7)

半熟英雄公式HP「半熟劇場」で作曲家・伊藤賢治氏と生トーク!
明日1月26日(水)20時30分より、半熟英雄公式サイト「半熟劇場」にて、ユーザー参加可能のネットイベント、「第5回 初笑い!半熟新春シャンソン祭」が開催される。(2005/1/25)

「半熟英雄4」のサウンドを「植松伸夫と半熟Mages」が担当
(2005/1/24)

黒魔道士たちの宴、再び
THE BLACK MAGES LIVE“above the sky”開催
スクウェア・エニックスは1月22日、神奈川県川崎のクラブチッタにて「THE BLACK MAGES LIVE“above the sky」を開催した。(2005/1/24)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。