ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(55):
高知編:経営のプロが本気で取り組む地方活性化――高知で芽吹くITとコンテンツ産業
元「スクウェア」社長の武市智行氏と、高知県内にゲーム会社を設立した「オルトプラス」代表の石井武氏は、高知の活性化に“本気”で取り組んでいる。(2019/1/18)

ソフトバンクの「Pokemon GO Special Weekend」が2月23日に再開
ソフトバンクは、開催を延期していた位置情報ゲーム「Pokemon GO」の限定イベント「Pokemon GO Special Weekend」を2月23日に再開決定。ソフトバンク/Y!mobileユーザーはアンケートへの回答で必ず、その他のユーザーは抽選で参加権が貰える。(2019/1/17)

有野課長「アプリはやりません、そこにエンディングがないので」 Twitterで語ったゲーム観にさまざまな声
アプリ=ソーシャルゲームとしての発言と思われます。(2019/1/17)

「ブレイブオンライン」のエイタロウソフトが破産
東京商工リサーチによると、人気ソーシャルゲーム「ブレイブオンライン」などを手掛けたスマートフォンゲームメーカーのエイタロウソフトが、1月9日に東京地裁から破産開始決定を受けた。(2019/1/17)

「けもフレ」新作ショートアニメ制作決定 ゲームアプリ「けものフレンズ3」事前登録数1万件突破で
事前登録開始から1週間以内での達成。はっやーい!(2019/1/17)

G-Tune、GeForce RTX搭載ゲーミングPC購入で「Battlefield V」「Anthem」がもらえるキャンペーン
マウスコンピューターは、GeForce RTXを搭載する対象ゲーミングPCの購入者に新作ゲームをプレゼントするキャンペーンを発表した。(2019/1/17)

大手コンサル会社も参入:
優勝賞金1億円超えも eスポーツの市場拡大は本物か
コンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」。大手コンサルティング会社も事業に参入し、ゲーム業界の外へとビジネスチャンスの広がりも見せ始めた。国内でも優勝賞金が1億円を超える大会が開催されるなど話題性も手伝って、認知度も高まりつつある。果たして市場拡大の勢いは本物なのか? 普及元年になる1年の幕が上がった。(2019/1/17)

東京ディズニーシーで開催中「ピクサー・プレイタイム」 大人も子どもも楽しいショー&プログラムを全力レポート
子どもが満喫できる体験プログラム&ゲームブースも。(2019/1/16)

「FGO」のディライトワークス、「ログレス」開発元に7億5000万円出資 新規スマホゲームを共同開発
「Fate/Grand Order」を開発・運営するディライトワークスが「剣と魔法のログレス」を開発するAimingと資本業務提携を結んだ。(2019/1/16)

訪日客集客へ、個性競うホテル コンセプト強調、泊まれる本屋、ゲーム機の設置も
政府による訪日プロモーション活動や、格安航空会社の国内線参入が進んでいることなどでインバウンドが増加、ホテル業界にも追い風が吹いている。(2019/1/16)

「闘会議2019」26日に開幕 スマブラ大会、VRの「クトゥルフ神話TRPG」配信も
ゲームの祭典「闘会議2019」が1月26日と27日に千葉・幕張メッセで開催される。(2019/1/15)

どういうことなの……(困惑) お寿司が超速でサーキットを駆け抜ける謎のレースゲームが「疾走感すごい」と話題に
イキがいいねェ。(2019/1/15)

PS4「ツインスティック」増産プロジェクト、目標達成 30日まで支援募る
PS4向けゲームコントローラー「ツインスティック」の増産を目指すクラウドファンディングが、目標の4460万円を達成して成立した。商品の発送は2020年3月ごろの予定。1月30日まで募集を続ける。(2019/1/15)

「けものフレンズ3」セガから電撃発表 スマホ&アーケードゲームで2種類リリース
事前登録の目標達成でオリジナルショートアニメの制作も。(2019/1/12)

「艦これAC」の類似ゲーム訴訟、「アビス・ホライズン」側の運営撤退で決着か 「アビホラ」は別会社で存続?
夜戦突入……? ※追記あり(2019/1/12)

ガチ勢は歩かない? 掟破りな位置情報ゲーム「テクテクテクテク」の味わい方
位置情報ゲーム「テクテクテクテク」を始めて約1カ月。当初は家や職場の周りをテクテクしていたが、夢中になってくるとテクテク歩くだけでは物足りなくなってくる。(2019/1/12)

互いを大切に思い癒やす関係 少女とクレーンゲームで助けを待っていたぬいぐるみの漫画にほっこり
ぬいぐるみと人ってきっとこんなやわらかな関係なんだ。(2019/1/11)

第1回 ヤバわか勉強会 レポート:
「学生のうちに、プロ以上の力を身に付けられる」 Fate/Grand Order開発者が“ゲーム業界志望者”にアドバイスしたこと
ITmedia NEWSが開催した学生向けイベント「第1回 ヤバわか勉強会」に、スマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」の開発にも携わる塩川洋介さんが登壇。「ゲーム業界を目指す上で、“実は”大切なこと」を語りました。(2019/1/11)

ガシャポン、回転寿司、メダルゲーム…… 大人も欲しがる『幼稚園』の付録はどうやって作られているのか
発売後、たったの1週間で完売も。(2019/1/10)

【インタビュー】実写版『リセット・ゲーム』堤幸彦監督「マンガと映像を繋ぐ、ちょうど真ん中にいるような作品」
12月11日に突如公開された、『リセット・ゲーム』の特別実写化映像について、堤監督にインタビューしました。(2019/1/10)

街中に“巨大キズナアイ”出現 「テクテクテクテク」がVTuberとコラボ
スマートフォン向け位置情報ゲーム「テクテクテクテク」に巨大キズナアイが登場。今後も有名VTuberが続々と登場する。(2019/1/10)

「たまらん!」 本田翼、部屋着に眼鏡でゲームをプレイする“オフ”な姿がファンに会心の一撃を与える
プライベート感があっていい。(2019/1/9)

Google Playに迷惑広告表示のフェイクアプリ、900万人に感染
ゲームやリモコンなどを装って迷惑な広告を執拗に表示する不正アプリが85本見つかり、Google Playから削除された。(2019/1/9)

幻の「サイレントヒル」の“遊べる予告編”「P.T.」、ファンがPCゲーム「Unreal PT」としてリメイク
「サイレントヒル」そのものの中止に伴い配信終了したホラーゲームが、ファンの手で復活。(2019/1/8)

CES 2019:
Audi、Disneyと提携の加速やカーブを反映する車載VRサービス「ホロライド」披露
Audiが、車の加速やカーブの体感をリアルタイムで反映させるVRコンテンツサービス「holoride」を発表した。まずはDisneyとの提携で傘下のMarvel StudiosのVRゲーム「Avengers: Rocket’s Rescue Run」で宇宙でのシューティングが楽しめるようになる見込み。(2019/1/8)

新ゲームハード「Mad Box(仮)」、イギリスのゲーム開発会社が発表 性能はゲーミングPCに匹敵?
2022年までの発売が目標とされています。(2019/1/8)

CES 2019:
あのゲーム機より“コンパクトでパワフル”――「GeForce RTX 20」搭載ノートPCが順次発売
NVIDIAがモバイルデバイス向けの「GeForce RTX 20」シリーズを発表。動作周波数以外はデスクトップ版とほぼ同一仕様で、搭載製品は1月29日以降順次発売となる。(2019/1/7)

長谷川秀樹のIT酒場放浪記:
17歳の起業家はなぜ、レシート買い取りに注目したのか――ワンファイナンシャル創業者・CEO 山内奏人氏(前編)
メルカリのCIOを務める長谷川秀樹氏が、志高きゲームチェンジャーと酒を酌み交わしながら語り合う本対談。第2シーズン初回のゲストは、まだ飲めない17歳の起業家、レシート買い取りアプリ「ONE」(ワン)の公開で一躍有名になったワンファイナンシャルCEOの山内奏人さんです。(2019/1/4)

幼稚園2月号の付録が「メダルおとしゲーム」! あのセガが全面協力したそのデキに大人が驚嘆
メダルをゲットする興奮そのままに楽しめます。(2019/1/2)

特集・ビジネスを変える5G:
約20年も変わらなかったゲーム作りが「5G」で進化する? メーカーが考えるスマホゲームの未来
「高速・大容量」「低遅延」「多接続」という特徴を持つ次世代のモバイル通信方式「5G」は、国内3610万人以上がプレイする“スマホゲーム”にどのような変化を与えるのか。(2018/12/28)

コナミのゲーム音楽がAmazonのサービスで配信開始 「メタルギア」「サイレントヒル」「幻想水滸伝」など
定額制音楽配信サービスで初の解禁。Amazon Music Unlimitedではアルバム117タイトル、prime musicでも30曲が聞けます。(2018/12/27)

架空のスポーツカーを完全再現 人気ゲーム「GTA」シリーズの名車「バンシー」が海外オークションに登場、元ネタとなった「ダッジ・ヴァイパー」がベースに
海外オークションで700万円で落札されました。(2018/12/27)

ジャケットカラーは黒! 「ルパン三世」6年ぶりの完全新作テレビスペシャルは“次元大介の裏切り”描く、1月25日放送
「ルパン三世 イタリアン・ゲーム」も1月18日放送。(2018/12/27)

擬人化ブームに歴史あり、刀剣男士、艦娘に日本の伝統
日本刀を美男子に擬人化したキャラクター「刀剣男士」が登場する「刀剣乱舞」が人気だ。一方で、旧日本海軍を中心とした艦船を美少女に擬人化したキャラクター「艦娘」を集めて戦うゲーム「艦これ」は男性に人気で、どちらも一大ブームを巻き起こしている。(2018/12/27)

万物に魂が宿る?:
擬人化ブームに歴史あり、刀剣男士、艦娘に日本の伝統
日本刀を美男子に擬人化したキャラクター「刀剣男士」が、今年の「NHK紅白歌合戦」(NHK総合)の企画コーナーに出場する。オンラインゲーム「刀剣乱舞−ONLINE−」の登場キャラで、ゲームは女性を中心に人気を博し、ユーザー数は450万人超。一方で旧日本海軍を中心とした艦船を美少女に擬人化したキャラクター「艦娘(かんむす)」を集めて戦うゲーム「艦隊これくしょん−艦これ−」は男性に人気で、どちらも一大ブームを巻き起こしている。刀剣や艦船の擬人化と聞くと奇妙にも思えるが、「物に名前をつける日本の伝統の延長線上にある」と近畿大の清島秀樹教授(現代文化論)は話す。(2018/12/27)

「ポプテピピック」クソカードゲーム第2弾が登場 竹・キング・バンダイの3大指定暴力団によるクソの祭典再び
よく見なくてもクソむかつく(キレ顔)。(2018/12/26)

子供の視力悪化、携帯ゲーム影響か……アトピー性皮膚炎も最高に
子供たちの視力が悪化し、裸眼で「1.0未満」の高校生の割合が過去最高の67.09%に上った。携帯ゲームの長時間利用などが影響しているとみられる。アレルギー体質の子供たちも増え、中・高校生のアトピー性皮膚炎の割合も過去最高となった。(2018/12/25)

自分で描いたドット絵のヒーローがアプリ内で戦う バンダイが新たなカードゲーム
専用カードに描いたヒーローがアプリの中で立体化。(2018/12/25)

Steamでウィンターセールがスタート 対象は約1万6000タイトル
Steamが1月3日まで「ウィンターセール」を実施する。約1万6000タイトルのゲームがセール対象となるビックイベントだ。(2018/12/21)

自分で描いたドット絵が、3Dになって動き出す バンダイ、カードバトル×スマホの新玩具
自分で描いたドット絵が、専用スマートフォンアプリ内で立体化されて「ドットヒーロー」となり、モンスターと戦って遊べるカードゲーム「クラフトカードゲーム ドットヒーローズ」がバンダイから。(2018/12/21)

スクエニ取締役・齊藤陽介の仕事哲学【前編】:
「ドラクエ」前プロデューサーが考える組織論――切り開いた道は後進に譲り自らは荒野を歩く
「ドラクエX」と「ドラクエXI」のプロデューサーを務めたスクウェア・エニックス取締役の齊藤陽介さんは48歳の誕生日をもってオンラインゲーム「ドラクエX」のプロデューサーを引退した。なぜ「ドラクエ」のプロデューサーに若手を据え、自ら後進に道を譲ったのか。齊藤さんの組織論に迫る。(2018/12/21)

タニタ、「ツインスティック」の増産プロジェクト開始 台数制限なしの購入型クラウドファンディングで
タニタがゲームコントローラー「ツインスティック」の増産を目指して、12月21日から購入型のクラウドファンディングプロジェクトを始める。(2018/12/20)

アイエエエ!? 「ニンジャスレイヤー」のスピンオフ的ゲーム、「日本語がフルサポートされていないように思える」という謎めいた理由でSteam審査中断
「すぐ来る!!」とか「興奮する真のゲーム」とか、クセの強い直訳風の日本語がひっかかった可能性。(2018/12/20)

秋元康全面協力のスマホ3Dクレーンゲーム「神の手」がサービス終了 Appleのアップデート停止処置が原因
神の手でもAppleの心はつかめなかった。(2018/12/20)

アーケードゲーム「ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー」、来夏稼働 最大20人のネット対戦バトルロイヤル
2019年1月にはロケテスト実施。(2018/12/19)

「Nintendo Switch」、米国での累計販売台数870万台超でゲーム端末として最速ペースに
「Nintendo Switch」の米国での販売台数が870万台を超え、販売速度が同世代のゲーム端末の中で最速になったとNintendo of Americaが発表した。(2018/12/19)

埼玉で開催中「あそぶ!ゲーム展」のなつかしさがすごい 平成を彩ったなつかしデジタルゲームを遊べる学べる企画展
青春がよみがえる……!(2018/12/20)

世界観が完全にストII ディープラーニングで格闘技の動画を格闘ゲーム風にするシステムが登場
KOシーンはスローになる。(2018/12/17)

遊びながら握力を鍛えられるゲーム連動型の握力センサー「oriori ball」
FOXは、android/iOSデバイスと接続できるワイヤレス握力センサー「oriori ball」を発売する。(2018/12/17)

Discordのゲームストア、開発者の収益分配率を90%へ
ゲーマー向けチャットサービスDiscordの運営するゲームストア「Discord Store」での開発者の収益分配率が2019年に70%から90%に引き上げられる。競合するEpic Gamesは開店したばかりのゲームストアの分配率を88%に設定している。(2018/12/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。