ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ゲーム」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ゲーミングスマホ「ROG Phone」日本上陸 12万円弱で11月23日発売
ASUSが「COMPUTEX TAIPEI 2018」で発表したゲーミングスマートフォンが日本に上陸する。オーバークロックしたプロセッサを始めとして、ゲームを楽しむ上で重要な機能をふんだんに詰め込み、純正オプション品も豊富に用意している。(2018/11/16)

AMD、Radeon RXグラフィックスカード購入で2019年最新ゲームが最大3本もらえるキャンペーン
AMDは、Radeon RX VegaおよびRX 590/580/570搭載グラフィックスカード購入者向けのプレゼントキャンペーンを開始する。(2018/11/16)

格ゲーマー「クロダ」逮捕 女子高生にわいせつ行為
帰宅途中の女子高生にわいせつな行為をしたとして、千葉県警松戸署は15日、強制わいせつの疑いで黒田賢次容疑者(32)を逮捕した。容疑者は格闘ゲームのプレーヤーとして有名だった。(2018/11/16)

「ときメモ」シリーズのスマホゲーム「ときめきアイドル」がサービス終了へ
グラディウスの続編が……。(2018/11/15)

Mozillaの「安全なネット接続おもちゃ 2018」ガイドで「Nintendo Switch」を高評価
Mozillaが、ゲーム機やスマートホームカメラなど、家庭向けのネットに接続する家庭用製品の安全度を評価した「privacy not included Buyer’s Guide(2018)」を公開した。「Nintendo Switch」を高く評価している。(2018/11/15)

「○○ミニ」系にまさかのニューカマー 往年のMS-DOSゲームを収録した「PCクラシック」発売決定
いよいよなんでもアリになってきた。(2018/11/14)

PS4向け「PUBG」、海外版を12月7日に配信
人気バトルロイヤルゲーム「PUBG」のプレイステーション 4版が発表。海外向けに12月7日から配信。(2018/11/14)

冬来たる! 海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終章、日本でも2019年4月に放送開始
ドスラク人「うおおおおおおおお」(2018/11/14)

ポケGO「いつでも冒険モード」の功罪
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」に「いつでも冒険モード」が実装され、世界中の「リオル難民」たちが熱い視線を送っています。どういうことでしょうか?(2018/11/14)

色違いのピカチュウとイーブイ、錦糸公園の外でもゲットだぜ ポケGO公式「イベント詳細は後日」
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」で、ピカチュウやイーブイを始めとしたカントー地方のポケモンの出現率がアップするイベントが開催される。詳細は後日案内される。(2018/11/14)

AIで保育所割り当てを自動化 最大限に希望に沿う結果を数秒で――富士通、自体向け保育所割り当て支援ソフトを発表
富士通は、自治体向けの保育所入所選考業務支援ソフトウェア「MICJET MISALIO 保育所AI入所選考」の提供を開始。ゲーム理論を応用した独自のAI技術により、申請者の多様な入所要望や自治体の選考基準を基に、最大限に希望に沿う入所選考割り当てを数秒で導き出す。(2018/11/13)

ネオジオミニに「クリスマス限定版」登場 収録タイトル大幅刷新、伝説のゲーム「風雲黙示録」も収録
風雲拳──それは実践空手道とブーメランを組み合わせた全く新しい格闘技……。(2018/11/13)

話題の入試問題「じゃんけんに新たな手『キュー』を加えて別のゲームを作りなさい」 東大生の答えは?
実際に入試で出くわしたら頭を抱える。(2018/11/13)

「Xbox One」のキーボードとマウス利用は11月14日から「Warframe」や「フォートナイト」で可能に
Microsoftは9月に予告した「Xbox One」でのキーボードとマウスの利用を11月14日から可能にすると発表した。まずは「Warframe」や「フォートナイト」など、8本のゲームが対応する。(2018/11/12)

岡山県、謎の乙女ゲーム風PRアニメ「きび男子」公開 梶裕貴演じるイケメンがイベント情報などを紹介
すでに第4話まで公開されてた……!(2018/11/11)

高級キーボード「REALFORCE」、ゲーミングモデルにテンキーレス版登場 マウスと近くなるよやったね!
PCゲームはキーボード+マウスで操作することが多く、テンキーがあると両者が遠くてやりにくいって人もいるのです。(2018/11/10)

履歴書の代わりに“ゲームのやり込み”で審査する「ゲームプレイ採用」、ゆめみが導入 お題はハマると危険なあのゲーム
お題のゲームがマジなやつなので、エンジニア適性をみるのに最適な気が。(2018/11/10)

【木村祥朗×堀井直樹×なる×ZUN】「BLACK BIRD」爆誕祭 なぜゲーム開発者はシューティングを作りたがるのか、「原点にして究極」と語るその魅力
「moon」「Million Onion Hotel」などを手掛けてきた木村祥朗さん(Onion Games)の最新作がなぜシューティングなのか。「BLACK BIRD」開発のきっかけや、シューティングというジャンルの魅力について語ってもらいました。(2018/11/9)

ポケモンGO対抗か ドワンゴが位置情報ゲーム「テクテクテクテク」 ゴジラやエヴァの使徒出現
ドワンゴが位置情報を活用したスマートフォンゲーム「テクテクテクテク」を提供。映画「シン・ゴジラ」などとコラボする。(2018/11/9)

「小さいどころか米粒以下」「開幕から読めない」 “文字が小さい”だけで酷評を受けるゲームアプリに注目が集まる
ハズキルーペが必要。(2018/11/9)

巨大ポプ子が竹書房の前にそびえ立つ ドワンゴの位置情報ゲーム「テクテクテクテク」11月29日配信
プロモーションムービーには小林幸子さんと大原優乃さん本人も。(2018/11/9)

ロックマン、レッドブルとコラボで翼をさずかる E缶ならぬ「R缶」も登場
ブラウザで遊べる無料ゲームを公開中。(2018/11/9)

「アウトラン」に「ダライアス」 Switch版「KORG Gadget」にセガとタイトーのゲーム音源が登場
KORGは、「KORG Gadget for Nintendo Switch」向けに、セガやタイトーとコラボした追加音源を2019年春に発売すると発表した。(2018/11/9)

DAppsにフォーカスしたスマートアプリに聞く:
次世代のソーシャルゲーム? ブロックチェーンを使ったDAppsゲームは何を変えるのか
ブロックチェーンを活用した分散型アプリケーションの応用例として、さまざまなゲームが登場し始めている。DAppsゲームと呼ばれるこれらは、アイテムやキャラクターをユーザー自身が所有することが可能だ。これまでのネットゲームとは根本的に違う世界をもたらす、DAppsゲームとは何なのだろうか?(2018/11/9)

「コウペンちゃん」がついにゲームアプリに ゲームでもいやしてくれてえらーい!
あのふわっふわな姿で、ストレス社会と戦う大人を応援してくれる……!(2018/11/9)

「Splatoon 2」をディープラーニングで攻略してみなイカ? 2018(後編)
「ガチエリアは『塗り』と『キル』どちらが重要なのか」「編成事故は存在するのか」など、人気ゲーム「Splatoon 2」のファンの間で感覚的にいわれていることをデータサイエンティストが検証。(2018/11/13)

今日のリサーチ:
「荒野行動」に熱中する男女にNPS調査――テスティー
若年層プレイヤーがスマホ版バトルロワイヤルゲーム「荒野行動」を支持する理由。(2018/11/8)

「Splatoon 2」をディープラーニングで攻略してみなイカ? 2018(前編)
「ガチエリアは『塗り』と『キル』どちらが重要なのか」「編成事故は存在するのか」など、人気ゲーム「Splatoon 2」のファンの間で感覚的にいわれていることをデータサイエンティストが検証。(2018/11/12)

「鏡花水月」「二律背反」「三国無双」ってちゃんと意味まで覚えてる? アニメ、ゲームに登場する四字熟語
「三国無双」の読み方、四字熟語だと「むそう」ではないとか。(2018/11/8)

「LINE QUICK GAME」で1カ月の長期メンテナンス ほとんどのゲームが停止
iOS版では9作中8作が遊べない状態。(2018/11/7)

DeNA、中国テンセントゲームズと提携 人気スマホゲームを日本配信へ
DeNAが中国テンセントゲームズと提携し、スマートフォンゲーム「王者栄耀」の日本版をリリースへ。王者栄耀は、2017年のスマホゲーム(iOS)売上で世界1位。(2018/11/7)

Tencent、子どものゲーム時間を強制制限 12歳以下は1日1時間 公安DBで身元確認
中国Tencentは、未成年のゲームプレイ時間を2時間までに制限する「健康システム」を導入すると発表した。(2018/11/7)

Ingressの次世代「Ingress Prime」公開 ビジュアル、操作面など刷新
Nianticがスマートフォンゲーム「Ingress Prime」を公開。ビジュアルや操作面、サウンドなどを刷新した。従来のIngressは、別のアプリとして引き続き提供する。(2018/11/6)

「ソーシャルゲームの属性相性考察」にさまざまな意見 「複雑過ぎると覚えられない」「ポケモンが一番やばい」
結局は製作者の調整次第なのかもしれません。(2018/11/5)

お尻ジュースで空を飛ぶ……! 裸マントの男がホッピングで宇宙を救ういろいろとアウトなゲームが配信へ
ハンマーを振り回す生活の次はホッピングで飛ぶ生活かな……?(2018/11/3)

メルカリの本・CD・ゲーム専用アプリ「メルカリ カウル」、一本化のため終了 取引数は前年比170%と成長
「エンタメ・ホビー」カテゴリに特化したメルカリの姉妹アプリ。(2018/11/2)

ゲーム会社アスペクトが倒産 公式Twitter「昨日をもって倒産いたしました」突然の投稿でお知らせ
なんてこった。(2018/11/2)

東京藝術大学がゲームコースを新設 2019年4月より
ゲームも芸術です。(2018/10/31)

製造マネジメントニュース:
2期連続の過去最高益見込むソニー、赤字のスマホは5Gまで我慢
ソニーは2019年3月期(2018年度)第2四半期の決算を発表。半導体事業とゲーム事業が好調で通期業績目標を上方修正し、2期連続の過去最高益となる見込みを示した。(2018/10/31)

PCゲーム「Undertale」公式Twitterに意味深な動き 真っ黒アイコンで「アナタニ 見セタイ モノガ アリマス」
24時間後に何かが起こる?(2018/10/30)

「誰でも楽しめるのがeスポーツ」 マウスがアキバで「ドン勝ハロウィンナイト」
マウスコンピューターが仮装必須のゲームイベント「ドン勝ハロウィンナイト」をe-sports SQUARE AKIHABARAで開催。(2018/10/30)

好調ソニーのアキレス腱「スマホ」、規模縮小も「とがったソニーらしい商品を」
ソニーの2018年度第2四半期(18年7〜9月)連結業績は、ゲームや半導体、金融などが大幅増収を果たした一方、スマートフォンを含むモバイルコミュニケーション事業は298億円の営業損失を計上した。事業のさらなる縮小を図るが「撤退はない」という。(2018/10/30)

PS4は1750万台予想:
ソニーが通期業績予想を上方修正、ゲーム好調で最高益へ
ソニーが19年3月期業績予想を上方修正。営業利益予想は前年比18.4%増の8700億円と過去最高を更新する見通し。(2018/10/30)

ジョイントベンチャーも設立:
グリーと中国「ビリビリ動画」運営元が提携 ゲーム開発・VTuber事業で協力
グリーと中国Bilibiliが業務提携。12月に合弁会社を設立し、スマホゲームアプリを共同開発していく。「VTuber」事業でも協業し、配信でも連携する。(2018/10/30)

グリー、中国「ビリビリ動画」と協業 スマホゲーム・VTuber事業で「巨大市場」狙う
グリーが「ビリビリ動画」などを運営するBiliBiliと業務提携。VTuber事業、スマホゲーム事業で協業する。(2018/10/30)

「モンハンW」1000万本超え……カプコン、9月中間で最高益
カプコンが29日発表した平成30年9月中間連結決算は、過去最高益を更新した。今年1月に発売した看板ゲーム「モンスターハンター:ワールド」が牽引。過去の作品のダウンロード販売が利益を底支えした。(2018/10/30)

車両デザイン:
PR:リアルタイムがデザインを変える、RTXが再創造するビジュアライゼーション
CGが物理的に正しい光の表現を手に入れた。恩恵を受けるのは映画やゲームの世界だけではない。デジタルとVRを活用したモノづくりから、「バーチャルショールーム」のような新しいマーケティング戦略まで、自動車についても大きな変化が生まれる。そのためには、CADデータと最新のCG技術を組み合わせて活用することが不可欠だ。CGI(Computer Generated Imagery)のグローバルマーケットリーダーであるドイツのMackevision(マケビジョン)に話を聞いた。(2018/10/29)

『Dr.スランプ』で「マシリト」と呼ばれた男・鳥嶋和彦の仕事哲学【中編】:
『ジャンプ』伝説の編集長は『ドラゴンボール』をいかにして生み出したのか
『ドラゴンボール』の作者・鳥山明を発掘したのは『週刊少年ジャンプ』の元編集長である鳥嶋和彦さんだ。『ドラゴンクエスト』の堀井雄二さんをライターからゲームの世界に送り出すなど、漫画界で“伝説の編集者”と呼ばれる鳥嶋さん。今回は『ドラゴンボール』がいかにして生まれたのかをお届けする。(2018/10/29)

タイトー、「ARCADE1UP」第2弾を発売へ 「ランペイジ」「アステロイド」「センチピード」の3機種
タイトーは、家庭用ゲーム機「ARCADE1UP」の第2弾を2019年1月に発売する。アーケードゲーム筐体を4分の3サイズで再現した。(2018/10/26)

ポケモンGOならぬ「イエスキリストGO!」登場 ローマ法王も祝福
「Pokemon GO」のような位置情報ゲーム「Follow JC Go!」を、カトリック教徒の団体・ラモンペイン財団がリリースし、話題になっている。ポケモンではなく、キリスト教の聖人を探すゲームだ。(2018/10/26)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。