ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「雀龍門」最新記事一覧

年越しカウントダウンはNCSoft三昧――「年越しカウントダウン!NCSOFT大集合!」12月31日夜にニコニコ生放送で配信
NCSOFTのタイトル総出演する年越し放送が、ニコニコ生放送で配信される。(2012/12/28)

エヌ・シー・ジャパン、12月28日、29日に創立10周年記念オフラインイベントを開催
創立10周年記念キャンペーンを実施中のエヌ・シー・ジャパンが、年末に特別オフラインイベントを開催。「リネージュ」「タワー オブ アイオン」「リネージュ2」の3タイトルは特別アトラクションも用意される。(2011/12/9)

麻雀のプロを名乗れるかも?――シグナルトーク「MaruーJan」
(2011/12/5)

ピタリの上がり点を狙え――麻雀ゲーム「雀龍門2」、5月31日よりイベント「点数撃破」を開催
オンライン麻雀ゲーム「雀龍門2」で、画面に表示されるさまざまな和了点に合わせた役で上がりポイントを獲得していくイベント「点数撃破」を開催される。全プレイヤーで20億点を達成すると、プレゼントがさらにグレードアップするチャンスも。(2011/5/31)

ユーザーとともに支援するために――エヌ・シー・ジャパン、5億円の寄付を表明
笑顔のためにもサービスを停止するべきではない――。エヌ・シー・ジャパンが東北関東大震災の支援として1カ月の収益と予想される5億円を寄付する。(2011/3/17)

日々是遊戯:
少しでも早い復興を――ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援を発表
大地震の影響を受けて、国内ゲームメーカー各社も続々と被災地への支援や、節電への協力を表明しています。【※情報は随時追記しています】(2011/3/14)

1周年の感謝を込めて「雀龍門2」で「雀龍門 1st Anniversary」開催
クリスマス気分が堪能できる期間限定商品も販売開始。(2010/12/14)

今年1年の総決算――エヌ・シー・ジャパンが行く!2009 年ユーザー感謝祭
(2009/11/20)

エヌ・シー・ジャパンがWindows 7対応のゲームタイトル発表
(2009/10/21)

「雀龍門」会員登録者数10万人突破記念イベント開催
(2009/7/14)

オンラインゲーム最新イベント情報:
ゴールデンウィーク特集
大型連休イベントばっかり。(2009/5/1)

「雀龍門」4月28日よりオープンβテスト実施
(2009/4/24)

オンラインゲーム最新イベント情報:
最弱を決めます
マイナスが3つ以上ある人が対象です。(2009/3/17)

「トッピングサービス」導入――「エヌ・シー・ジャパンが行く!〜日本縦断ユーザーカンファレンス 2008」大阪編
7月の福岡、8月の広島に続き、「リネージュII」全国縦断オフラインイベントの第3弾が大阪で開催され、今回も開発者との懇談会やクイズ、オリジナル攻城戦などが行われた。新タイトル「雀龍門」の発表も。(2008/9/29)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。