ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「永野芽郁」最新記事一覧

「Yahoo!検索大賞2017」先行発表 流行語部門は「忖度」、スペシャル部門はあの棋士と「僕やり」女優
2017年にヤフーの検索数で急上昇した人物や作品を表彰するアワード。(2017/11/27)

UQが10周年キャンペーン第2弾開催 カレンダーや「Wowma!」クーポンをプレゼント
2017年で創業10周年を迎えたUQコミュニケーションズが、記念キャンペーンの第2弾を実施する。新規契約者には先着順で「2018年 三姉妹オリジナルカレンダー」を、UQ mobile既存契約者には「Wowma!」のクーポンをもれなくプレゼントする。(2017/11/16)

「お人形さんみたいです!」 藤原紀香、50年代のレトロガール姿がニューヨークを席巻しそう
当時からタイムスリップしてきたみたい。(2017/10/15)

こんなノリカ見たことない! 藤原紀香の“はっちゃけショット”が驚きの若々しさ
サンシャイン藤原かな?(2017/9/28)

「端っこなのが逆にかわいい」 新垣結衣、映画「ミックス。」出演者らとのセルフィーポジが話題に
一瞬ガッキー探した。(2017/9/21)

「何この可愛い人たち」 永野芽郁、大友花恋、坂井仁香の“新世代エース”ショットがぴっちぴち!
現役女子高生の力。(2017/8/25)

「絶対流行る!」 川栄李奈の “永野芽郁ポーズ”が新たなトレンドを生み出しそう
かわええ。(2017/8/15)

MVNOに聞く:
目指すのは「家の中でも外でも、全部UQ」 好調「UQ mobile」の向かう先
UQコミュニケーションズの格安SIM「UQ mobile」が好調だ。当面の目標とする「90万契約」も見えてきた。そんなUQが夏商戦でテーマに掲げたのが「家族」。野坂社長に夏商戦や今後の戦略を聞いた。(2017/6/29)

永野芽郁、NHK朝ドラ「半分、青い。」のヒロインに 片耳が聞こえない主人公「楡野鈴愛」役
脚本の北川悦吏子さん「ずっとずっと遠くまで飛べる人」(2017/6/20)

やだイケメン…… 永野芽郁、“美少年”な学ラン姿披露で性別不問の告白続出
女の子だから……と言い聞かせる。(2017/6/16)

「Y!mobileの背中が少し見えてきた」「90万契約は射程圏内に」 野坂社長が語るUQ mobileの現在地
2016年11月からのテレビCMをはじめとした大規模なプロモーションが功を奏し、UQ mobileの認知度は大きく向上。2017年夏は新たに家族割を提供する。2017年の目標に掲げていた90万契約も見えてきた。(2017/6/1)

真剣佑の“壁ドン”に伊野尾慧「やべ、ちょっと好きかも」 恋心芽生えた(?)「ピーチガール」イベント
伊野尾慧さんの投げキッスに観客は大興奮。(2017/5/9)

UQ、三姉妹の声入り目覚まし時計がもれなくもらえる「UQまるごとパックキャンペーン」の詳細を発表
UQが3月1日から実施する「UQまるごとパックキャンペーン」の詳細が明らかとなった。5月31日までに、「WiMAX 2+」「UQ mobile」の両方を新規契約するか、どちらかの既存契約者がもう片方を新規契約すると、テレビCMの「三姉妹」の声入り目覚まし時計をもれなくもらえる。(2017/2/28)

「逃げ恥」ガッキー新作映画は卓球モノ! 「ミックス。」瑛太とのW主演で2017年秋公開へ
卓球も未経験の新垣さんと瑛太さんは初共演ダブル主演。(2017/2/10)

2017年「ツインテールの日」 アイドルからニッパーまで、今年もツインテールがネットを席巻
いやぁー、ツインテールってほんっとうに良いもんですね!(2017/2/2)

スマホ×ルーターでひと勝負――UQコミュニケーションズの2017年春商戦
UQコミュニケーションズが2017年春商戦に向けた取り組みを報道関係者に説明した。「UQ mobile」「UQ WiMAX」の2ブランドを持つ同社は、どのように1年で一番の商戦期を戦っていくのだろうか。(2017/1/26)

菅田将暉主演映画「帝一の國」の追加キャストが公開! 野村周平、竹内涼真らイケメン俳優が勢ぞろい
「圧倒的熱量のバカバカしさを演じられることが、今からとても楽しみ」(2016/11/16)

MVNOに聞く:
端末ラインアップを大きく拡充させたUQ mobile――野坂社長が語る最新戦略
UQ mobileの端末ラインアップが、この秋から一気に拡充された。テレビCMも開始。ライバルであるY!mobileを、万全の体制で追撃する。野坂章雄社長がこの1年を振り返るとともに、UQ mobileの最新戦略を語った。(2016/11/15)

SIM通:
UQモバイル 8機種で全方位展開!新CM出演の深田恭子らが登壇
UQコミュニケーションズは、UQ mobileの2016年秋冬モデル発表会を開催した。新商品として、オリジナルモデルとなる「AQUOS L」のほか「IDOL 4」「SHINE LITE」「HUAWEI P9 lite PREMIUM」を発表。2017年2月より開始する「おしゃべりプラン」の紹介なども行われた。(2016/11/14)

「通話定額」「特別扱い?」「auとの関係」――UQ発表会 質疑応答・囲み取材まとめ
10月24日、UQコミュニケーションズが「2016秋冬UQ発表会」を開催した。そこで行われた質疑応答・囲み取材の様子を見てみよう。(2016/10/25)

紙袋男の時代が来たな! comicoの「こえ恋」が実写ドラマ化、ヒロインには永野芽郁
アニメでなく実写で臨むとは。(2016/5/21)

「猛男になりきるため、やれることはすべてやった」 鈴木亮平の漢気が魅せる「俺物語!!」
自分が主役をやっていいのかと悩んだこともあったそうです。(2015/11/6)

実写映画「俺物語!!」の映像公開 これ完全に“剛田猛男”だ
猛男がそこにいた。(2015/7/9)

猛男の再現度すげえ!! 「俺物語!!」まさかの実写映画化決定
この猛男にならお姫様抱っこされたい。(2015/5/26)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。