ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ネオロマンス」最新記事一覧

乙女ゲームにも期待が高まる! コーエーテクモのVR筐体を体験してみた
(2017/2/10)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/4/24)

「愛してる」は文字より声で――「すべて恋愛のため」に作るコーエーテクモゲームスの「乙女ゲーム」
「愛してるというセリフは文字で見るより囁かれた方が嬉しい」から、コーエーテクモゲームスの恋愛ゲーム「ネオロマ」シリーズではボイス(声)が必須。設定もキャラも、何もかもを「恋愛を楽しんでもらうため」に作っている。(2011/6/13)

舞台は動乱の幕末へ――PSP版「遙かなる時空の中で5」2011年春発売
コーエーテクモゲームスの「ネオロマンスシリーズ」最新作「遙かなる時空の中で5」が来年春発売に。今回タイムスリップするのは江戸・幕末の世界で、主人公「蓮水ゆき」と幕末志士が迎える戦い、そして愛の行方はいかに?(2010/9/28)

CEDEC 2010:
「アホ毛はやめて!」 ネオロマCGデザイナーが語る“美男子”の作り方
「もっと器の大きい感じに」「アホ毛はやめて!」――女性向け恋愛ゲーム「ネオロマンスシリーズ」の開発現場では、キャラ制作に関して熱いやりとりが交わされている。魅力的な美男子を描くこだわりをCGデザイナーが語る。(2010/9/6)

関智一さんと伊藤健太郎さんが初めてデュエット! 「ネオロマンス・フレンズ」収録インタビュー
ネオロマンス15周年を記念し、10月14日に発売予定のスペシャルコラボ・ヴォーカル集「ネオロマンス・フレンズ」。新曲満載で、ネオロマファンにはたまらない豪華メンバー勢揃いとなっている本作のレコーディングにお邪魔し、土浦梁太郎役の伊藤健太郎さんにインタビューした。(2009/9/29)

コーエー、「ネオロマンス」シリーズの15周年記念キャンペーンを実施
(2009/1/9)

コーエーの「ネオロマンスイベント」が横浜観光コンベンション特別功労賞を受賞
(2008/11/25)

「采配のゆくえ」レビュー:
歴史を変えた1日を体感――コーエーが調理した「関ヶ原の戦い」はポップでコミカルなアドベンチャー
コーエーにしては珍しい、ポップでコミカルなアドベンチャー「采配のゆくえ」。主人公は豊臣秀吉に忠誠を誓い、関ヶ原で西軍を率いる石田三成。宇喜多秀家や小西行長、島津豊久、細川忠興ら、一癖も二癖もある武将を説得し、天下分け目の戦いに挑め!(2008/11/10)

「ネオロマンス・ライヴ 2008 Summer」開催決定
(2008/3/21)

緊急座談会:
激白! 腐女子のホンネ
「腐女子」とはいったい、どんな人たちなのだろうか――そんな疑問を解消すべく、腐女子5人に集まってもらい、緊急座談会を敢行した。なぜ腐女子になったのか、ボーイズラブ(男性同士の恋愛)のどこに萌えるのか、腐女子に彼氏はいるのか、男性オタクをどう思うか――腐女子の本音を2時間半、語ってもらった。(2007/12/7)

CEDEC 2007:
コーエーの目指すエンターテインメントサービス戦略とは
東京大学で開催されているCEDECの2日目は、コーエー松原氏の基調講演から始まった。松原氏はコーエーの戦略を簡単に3つの点にあると説明する。(2007/9/27)

アキバ系着うたフル配信サイト「にじちぅ?フル」、Yahoo!ケータイでも開始
(2007/6/5)

「ポケットシナリオシリーズ 遙かなる時空の中で 舞一夜」シナリオコンテストの詳細が明らかに
(2006/11/10)

ネオロマンス、聖地で新たなるイベント――「アンジェ舞踏会」開催
(2006/9/29)

帰省ラッシュも凌ぐ勢い?ネオロマ夏の風物詩「遙か祭」
8月12日、13日、パシフィコ横浜では「ネオロマンス・フェスタ 〜遙か祭2006〜」が行われ、悪天候にもかかわらず会場にはたくさんの女性ファンが押し寄せた。帰省ラッシュの最中、ネオロマンスの聖地ではさらなるラッシュが巻き起こっていた。(2006/8/28)

「ブロマイドプリント」でアンジェリークの名シーンがプリントできる
(2006/6/28)

4コマ漫画を無料で閲覧「コーエー立ち読みサイト」開設――オリジナルコミック「猫さんごくし にゃー」連載
(2006/6/28)

ネオロマンス映像化記念「ネオロマンスBOX」3種類を発売決定
(2006/6/28)

「ネオロマンス フェスタ〜遙か祭2006〜」8月12日、13日に開催決定
(2006/6/16)

「SonyMusic ANIME FES.06」でネオロマンスが渋谷に出張
5月6日、7日、東京・渋谷周辺で開催された「SonyMusic ANIME FES.06」で、パシフィコ横浜を聖地とする「ネオロマンス」が出張ライブを行った。緊張のファーストステージの様子をお届けしよう。(2006/5/19)

コーエー、「ネオロマンス」シリーズ3作品のCDとDVDを発売
(2006/4/14)

ネオロマファン集結。2006年春の聖地も弾けてました!!
3月最初の週末、聖地パシフィコ横浜にコスプレ姿の女子が集結。彼女たちが愛してやまない「ネオロマンス」のイベントが行なわれた。(2006/3/17)

「KOEI Spring キャンペーン」実施――セットがお得
(2006/3/14)

「戦国無双2」レビュー:
無双アクションの正統進化――もう「武将が少ない」とは言わせない
戦国時代を舞台に、天下無双の豪傑たちが一騎当千の戦いを繰り広げていく「戦国無双」シリーズ。その待望の最新作がついに発売された。10名もの新規武将のほか、システムも大幅に刷新された本作は、まさに“正統進化形”と言える作品に仕上がっている。(2006/3/7)

新たなキャストも参加――「ネオロマンス・アラモード2」開催決定
(2005/12/22)

「あま〜い」言葉に気絶寸前――「ネオロマンス・ライヴ 2005 Winter」
次世代ゲーム機の発売で盛り上がりを見せた12月10日、11日。時を同じくして横浜では、約2万人の女性を魅了したイベントが開催された。(2005/12/22)

「遙かなる時空の中で」がついに映画化――公開は2006年を予定
本日、東京・渋谷にて開催された「シネカノン ラインナップ発表会」において、コーエーから発売されている女性向けゲーム「遙かなる時空の中で」が劇場版として制作中であることが明らかになった。公開は2006年を予定。(2005/10/20)

初日「昼の部」にオープニングセレモニーが追加――「ネオロマンス」のトーク・ライブドラマイベント
(2005/7/8)

コーエー、PS2版「コーエー定番シリーズ」5タイトル&Windows版「KOEI The BEST」3タイトルを発売
(2005/7/1)

「ネオロマンス」のトーク・ライブドラマイベント9月に開催
(2005/6/24)

2HEARTS&岩田光央のジョイントライブ開催決定
(2005/6/3)

コーエーから「遥かなる〜」のCDとDVDの新譜発売
(2005/5/31)

今回はフェスタ! 「ネオロマンス」イベント開催
(2005/4/22)

@niftyのコンテンツがプリペイド型電子マネーなどで購入可能に
ニフティでは占いやアニメなどのコンテンツを、クレジットカードやプリペイド型電子マネーなどの決済手段で購入できる新サービス「PLEASY(プリージー)」をスタートさせた。(2004/12/8)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。