ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「恋愛」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
Business Media 誠:LOVE 誠 チャンネル
質問!恋愛相談→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で恋愛相談関連の質問をチェック

「椅子の座り方」50種類! さまざまな人の動きを1人で演じるストップモーションアニメーターの動画が参考になりそう
見るだけでも楽しい!(2017/12/16)

「しいたけ占い 12星座の蜜と毒」:
アラサーOLが崇拝する「しいたけ占い」とは?
アラサーOLに「めちゃくちゃ当たる」と話題の占いが書籍化。「しいたけ占い」はなぜ心に響くのか?(2017/12/15)

これって恋愛コンボ! 「仮面ライダーオーズ」渡部秀と三浦涼介が“平ジェネ”鑑賞、イチャイチャがすごい
ラブ! ラブ! ラブーーー!(2017/12/12)

「可愛すぎて今日も名前聞けなかったぁあ!」 引っ込み思案なパティシエ×女性客の純愛マンガが非常に尊い
ステキなパティシエに憧れてスイーツ店に通い詰める“お嬢さん”。実はそのパティシエさんの胸中は……。(2017/12/13)

都会に来る女性が求めるのは……:
理想の彼はどこに? 47都道府県価値観ランキング
「私の希望にあった男性に出会いたい」。そう考える女性にとってこの全国男性の価値観ランキングは参考になるかもしれない。(2017/12/12)

中高生がモテなかったから真剣にギャルゲーを作ってみる 「天穹の境界線」クラウドファンディング開始
ギャルゲーに費やす青春。(2017/12/11)

悩める君に贈るガツンとくる言葉:
「会社に行きたくない」「異性に振られた」――そんな社会人を“ガツンと”助ける名言集
仕事でもプライベートでも、ビジネスパーソンの苦悩は尽きない。コラムニストの石原壮一郎さんは、著書「悩める君に贈る ガツンとくる言葉」の中で、著名人の名言を交えつつ、読者の相談に丁寧に答えている。(2017/12/11)

真冬の悪夢再び AbemaTV、2年連続でクリスマスに「School Days」を一挙配信してしまう
「クリスマスにピッタリ」という一言が完全にホラー。(2017/12/7)

Webサービスから生まれた若者文化:
恋愛流行語、1位は「公開告白」 どういう意味?
マッチングアプリ「タップル誕生」の利用者を対象に「2017年の恋愛流行語」を調査。1位は「公開告白」。どういう意味か分かりますか?(2017/12/6)

SNSだらけの「恋愛流行語2017」公開 「公開告白」「#プレ花嫁さんとつながりたい」など
マッチングサービス「タップル誕生」で、「恋愛流行語2017」を調査。「公開告白」「婚活アカウント」などSNS用語が上位にランクインした。(2017/12/6)

スマホアプリ「ドルアーガの塔 Tower of Defender」発表 ジャンルは恋愛シミュレーションだとおぉぉっ!?
突如現れた、謎に包まれた大剣使いの青年「ギル」。一体何者なんだ……。(2017/12/5)

「欅坂46」など台頭:
恒例「オタク市場」調査 新スター登場でアイドル市場は拡大
矢野経済研究所が恒例の「オタク市場」調査結果を発表。アイドル市場は「ジャニーズ」「AKB48」が支えるとともに、新スターの台頭もあり、拡大傾向にある。(2017/12/5)

17年度のボカロ市場、100億円規模に成長
ボカロ市場は2017年度、100億円規模に――矢野経済研究所がこんな市場予測を発表した。(2017/12/5)

「相手はもちろん芸人です!」 “元カレ全員芸人”のロリィタ族。が結婚を発表
「元カレも夫も芸人あるある」聞きたい。(2017/12/2)

女性を殺害したのは誰だ?:
「私には6つの人格がある」多重人格“和製ビリー・ミリガン”の法廷告白
「私には6つの人格がある」と主張し、法廷に立っている自分を「道徳的でない彼」と呼んだ。交際相手の女性を刺殺したとして殺人罪に問われた男性被告だ。(2017/12/1)

かーずSPのインターネット回顧録:
「Diablo」「アイマス」「ai sp@ce」――インターネットでゲームはどう変わったか
インターネットの普及で大きく変わったものの1つが「ゲーム」。かーずさんがハマったゲームを振り返りながら、ネットがゲームに与えた影響について考えます。(2017/12/1)

「私には6つの人格がある」多重人格“和製ビリー・ミリガン”の法廷告白 交際女性を殺害したのは誰だ?
「私には6つの人格がある」。殺人罪に問われた男は、被告人質問で、犯行時とは別の「自分」が事件の流れを“自白”した。検察側は「多重人格ではない」と真っ向から反論。本当に複数の人格が存在するのか、単なる演技なのか。難しい判断を迫られた裁判員の結論は――。(2017/11/30)

「9年間借りパクしてごめんなさい!」 渡辺麻友の“ときメモ借りパク問題”ついにピリオド
生放送で指原莉乃に謝罪&返却。(2017/11/29)

フジテレビの恋愛リアリティー番組が放送中止 パラオで法令違反
当該の放送回はオンデマンドの配信もなしに。(2017/11/26)

入れ替わりてええええ! トリンドル玲奈が「君の名は。」三葉コス、実写ヒロインに推したい完成度
「前前前世はトリちゃんになりたい」の声。分かる。(2017/11/22)

「他とは違う夫婦契約=イケてる」という“気持ち悪い自意識”に酔えるか? マンガ『合理的な婚活』著者インタビュー(4)
「せめて仮説を持てよ!」(2017/11/22)

「さようならしたはずなのに!」 元あいのり桃、プチ整形したはずの一重まぶたが再び出現
8月に施術を受けたことを報告していました。(2017/11/21)

「佐世保競輪場」のポスターが“とある恋愛ゲーム”風だと話題に 理由を競輪事業所に聞いてみた
やたらと再現度が高い。(2017/11/21)

世界を「数字」で回してみよう(45) 働き方改革(4):
意味不明の「時短」は、“ツンデレ政府”のSOSなのか
「働き方改革」において、「生産性」に並ぶもう1つの“代表選手”が「時短」、つまり「労働時間の短縮」ではないでしょうか。長時間労働の問題は今に始まったことではありませんが、どうしても日本では「時短」がかなわないのです。それは、なぜなのでしょうか。(2017/11/20)

モブが主人公のマンガが立て続けに登場 なぜ今モブなのか
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第86回。モブを主人公にした『僕がモブであるために』『モブ子の恋』を紹介。(2017/11/19)

「キルドヤ」「イディオムガール」:
DMM GAMESに聞く「擬人化ってどこが面白いの?」
数多くの「擬人化」ゲームを生み出しているDMM GAMES。四字熟語擬人化「イディオムガール」と意識高い系ワード擬人化「キルドヤ」のチームに「擬人化の面白さ」を聞いた。(2017/11/17)

10代女子が選ぶ今年の流行語、3位に「ンゴ」
10代女子が「今年流行した」と思う言葉は、1位が「インスタ映え」、2位が「熱盛」、3位が「ンゴ」――こんな調査結果が発表された。(2017/11/16)

相変わらずの攻めの姿勢 恒例ネタ「裏紅白歌合戦」2017年度のメンバー発表
文春砲が炸裂(さくれつ)した2016年に比べ、今回は穏やか?(2017/11/16)

依存〜歪んだアイドル崇拝(2):
中年男 待ち伏せ、つきまとい 非難、逆上「これが注いだ愛情の答えですか」
個人活動も含めると2千組近くに上るとされるアイドルに「愛情」を注ぎ込むあまり、行為がどんどんエスカレートし、ついには犯罪行為へとつながるケースも少なくない。(2017/11/16)

中年男 アイドルにつきまとい、逆上……「これが注いだ愛情の答えですか」
アイドルに「愛情」を注ぎ込むあまり、行為がどんどんエスカレートし、ついには犯罪行為へとつながるケースも少なくない。(2017/11/15)

工場は自宅マンション 「2人だけのIoTメーカー」始動
商品企画から生産まで2人で行うIoTメーカーが始動した。オフィスも工場も、「自宅」だ。(2017/11/15)

「子どもなし別居希望? それ結婚する意味あるの?」に対する答え、逆風に立ち向かうということ マンガ『合理的な婚活』著者インタビュー(3)
親切な人たちからの、辛辣な言葉。(2017/11/15)

専門性の高さが魅力:
実名制のQ&Aサイト「Quora」、日本進出の勝算は?
米QuoraがQ&Aサイト「Quora(クオーラ)」の日本語版をリリースした。実名制を採用しており、専門性・信頼性の高さが魅力だ。(2017/11/14)

乃木坂46西野七瀬、「電影少女」天野アイでドラマ初主演 人生初の姿さらす
役作りのためロングヘアーを20センチばっさり。(2017/11/14)

依存〜歪んだアイドル崇拝(1):
「AKB商法」ファン暴走 のめり込み、ストーカー・万引き
アイドルは個人活動も含めると2千組近くに上るとされ、身を崩すほどのめり込むファンも少なくない。なぜ彼らは“崇拝”するのか。(2017/11/14)

「AKB商法」のめり込むファン……推し「結婚宣言・引退」も、「後悔はない。むしろ感謝」
身を崩すほどアイドルにのめり込むファンも少なくない。なぜ彼らは“崇拝”するのか。(2017/11/13)

ねとらぼレビュー:
「シンクロナイズドモンスター」は最高のゴジラ映画になったかもしれない
「ゴジラ」と「シンクロナイズドモンスター」のあんな関係性やこんな関係性。(2017/11/12)

「『逃げ恥』にみる結婚の経済学」:
大ヒット「逃げ恥」から学ぶ、「日本の結婚」の夢と現実
2016年に大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。「逃げ恥」が浮かび上がらせた日本の結婚の夢と現実とは? 本当に「専業主婦はブラック」なのか?(2017/11/10)

スマホアプリ「RewriteIM」 “リトバス”コラボイベント開始と同時にサービス終了を発表
悲しい。(2017/11/9)

『ビブリア古書堂の事件手帖』が黒木華&野村周平で映画化! 「原作を安心してお任せできる」と原作者も太鼓判
2013年には、剛力彩芽さん主演でテレビドラマ化されています。(2017/11/8)

「恋愛成就だってー!!」 小林麻耶、 “縁結びパン”でプライベート充実を願う
ステキなご縁がありますように。(2017/11/7)

東村アキコ『海月姫』フジ月9でドラマ化! 芳根京子が“オタク女子”を演じる
8月の原作完結を機に決定。(2017/11/7)

PR:AI銀さんの対応力すげえ! 銀魂キャラに相談できる「万事屋銀ちゃんAI相談室」がボケにも反応してくれる神仕様
隠しキーワードなどネタ満載です。(2017/11/7)

あのキャラに花束を:
愛しいユキは男で、オレの妻っす 『おとこのこ妻』理屈のない“好き”を信じられる幸せ
とってもフツーな、ある夫婦の愛のお話。(2017/11/5)

SNSを使ってニートを脱却 「モテクリエイター」を名乗るゆうこすとは何者?
「SNSの恋人」を公言する彼女に、SNSとの上手な付き合い方について聞いてみた。(2017/11/4)

「引かないガチャは当たらないんです!」 マンガ『合理的な婚活』横嶋じゃのめ先生インタビュー(1)
効率を追い求めた婚活の先には何がある?(2017/11/3)

市の公衆WiFi、ストーカーが悪用 好意寄せる女性にわいせつ画像送信
知人女性へわいせつ画像を繰り返しメールで送りつけたなどとして、男がストーカー規制法違反容疑で逮捕された。京都市が整備した無料公衆無線LANサービスを悪用。匿名性の高い約20種類のメールアドレスを使い分けて身元の特定や捜査から逃れようとしていたとみられる。(2017/11/2)

ヒロインは52歳、女将どす ドミノ・ピザが恋愛ゲーム「好き☆妬き おかみ」公開、攻略成功でクーポンもらえる
女将「すき焼きのピザなんて邪道どす」(2017/11/1)

週末珍ゲー紀行:
絶対にネタバレは見ないでください 海外生まれのビジュアルノベル「Doki Doki Literature Club!」があなたに問いかけるもの
ヲタクの妄想に秘められたアンチテーゼ。(2017/10/27)

「MERY」11月再開 全記事二重チェック、旧MERYの記事は使わず
休止していた女性向けメディア「MERY」が11月21日に再開。全記事を「公認ライター」と編集部で執筆。校閲を行い、編集部で二重チェックをした後で公開するなど、執筆体制を見直す。(2017/10/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。