ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「風来のシレン」最新記事一覧

LINEスタンプ「風来のシレン」配信開始 マムルかわいいよマムル
ゲイズの「既読……か……」もいい味。(2015/3/20)

日々是遊戯:
ニコニコで初の「リアルタイムアタック」イベント 第1回は「風来のシレン」
参加表明受付は本日から。11月3日にWeb予選を行い、上位プレイヤーによる本戦はニコファーレで実施する。(2012/10/5)

MMORPG「お宝発掘 ホリキング」、4月26日よりオープンβテストを実施
「不思議のダンジョン 風来のシレン」シリーズなどのダンジョンRPGを手がけてきたスパイク・チュンソフト開発による新作MMORPGが、オープンβテストを開始する。(2012/4/25)

TGS2010:
中村光一氏が駆けつけた――えどさん”&ふみいちの「風来のシレン5」実況プレイ
ニンテンドーDS用ソフト「不思議のダンジョン 風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス」のステージイベントが開催。チュンソフトの中村光一氏も登場した同イベントでは、発売日に関する発表もあった。(2010/9/18)

空からの遭難者はテキサス娘のミリィ――「不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ」
冒険には仲間が必要だ。遠距離攻撃を得意とする、二丁拳銃を華麗に操る金髪少女が登場。(2009/12/15)

南の島に流れ着いたシレンがダンジョンに挑む――「不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ」
緑溢れる南の島にシレンが帰ってきた。ニンテンドーDSでの不思議のダンジョンは、さらにさまざまな要素を追加している。(2009/10/9)

「モバゲータウン」で「風来のシレンMOBA」と「かまいたちの夜」シリーズを配信
ディー・エヌ・エーは、「モバゲータウン」で「不思議のダンジョン 風来のシレンMOBA」を12月24日から配信した。また、2009年1月8日からは「かまいたちの夜」「かまいたちの夜2」を配信する。(2008/12/25)

iウィジェットにも対応――ドコモ向け「不思議のダンジョン 風来のシレンPlatina2」
ドワンゴは、ドコモ向けにメガiアプリ「不思議のダンジョン 風来のシレンPlatina2」の配信を開始した。ダンジョンはシリーズ最多となる7種類を用意する。(2008/12/17)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その27):
海外ではハード別にどんなゲームソフトが売れるのか考察してみた
「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」をネット予約したくねくねハニィの連載27回目。ハニィ視点での海外ハード別ソフト傾向なんぞ語って見たのでお茶を飲みながらどうぞ。 (2008/10/31)

東京ゲームショウ2008 セガブース:
JEROが「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」の主題歌を熱唱
「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」のイベントに、プロモーションキャラクターを務める演歌歌手のJEROさんが登場し、オリジナル主題歌を初披露した。(2008/10/10)

名越稔洋氏や中村光一氏など、5人のキーマンが注目タイトルを語る――セガ コンシューマ新作発表会
来春までにセガから登場するタイトルを紹介する「セガ コンシューマ新作発表会 2008 秋」が開催。「ファンタシースター」「シャイニング」シリーズの新作に加え、「龍が如く3」や「風来のシレンDS2」などの新情報が明らかになった。(2008/9/16)

「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」予約特典はもののけ討伐指南之書
(2008/9/1)

携帯版“風来のシレン”シリーズの新アプリ「不思議のダンジョン 風来のシレンPlatina」
(2008/7/2)

「風来のシレン3」との連動要素もあり――「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」今冬登場
「不思議のダンジョン 風来のシレンDS2 〜砂漠の魔城〜」は「風来のシレンGB2 〜砂漠の魔城〜」の世界観・ストーリーをベースにしたダンジョンRPG。異様な雰囲気漂う“魔城”を舞台に、シレンと相棒のコッパが新たな冒険を繰り広げる。(2008/6/25)

ITmedia +D Gamesに何が……!?:
「風来のシレン3」キャラバンに訪れたアスカに起こった出来事とは?
セガから6月5日に発売されたWiiソフト「不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜」。このメディアキャラバンが開催されたのだが、そのときに一体何が起きたのか……!?(2008/6/9)

「風来のシレン3」のアスカ、フィギュアにも見参
(2008/5/28)

「風来のシレン3」の発売日が再決定
(2008/4/4)

ドワンゴ、難易度を低くしたダンジョンRPG「風来のシレンLevelkeep」を配信
(2008/1/25)

DS「サクラ大戦」とWii「風来のシレン3」発売日を変更
(2008/1/22)

予約特典はコッパのリモコンスタンド――「不思議のダンジョン 風来のシレン3 〜からくり屋敷の眠り姫〜」
(2007/12/10)

“風来のシレン”アプリに新作、レベルキープ可能に──「不思議のダンジョン 風来のシレンLevelkeep」
(2007/10/17)

東京ゲームショウ2007:
チュンソフト中村氏、8年ぶりの新作「風来のシレン3」を語る――セガブース
セガブースは「龍が如く 見参!」「戦場のヴァルキュリア」「忌火起草」「ナイツ〜星降る夜の物語〜」「不思議のダンジョン 風来のシレン3−からくり屋敷の眠り姫−」の5タイトルを軸に展開。風来のシレン3は中村光一氏によるプレゼンテーションも行われた。(2007/9/22)

シレンに戦場に龍と来た! 「セガコンシューマ新作発表会 2007 Autumn」開催
セガは9月14日、品川プリンスホテルにおいて今冬から来春にかけて発売を予定している注目タイトルを発表。3大タイトルとして「風来のシレン3」や「戦場のヴァルキュリア」、「龍が如く 見参!」などが紹介された。(2007/9/14)

au向けダンジョンRPG「風来のシレンEZ」に続編登場──ボリューム、ゲーム性を大幅強化
(2007/6/28)

動画で見るメガゲーム:
適度な緊張感が持続する“1000回”遊べるRPG──「風来のシレンMEGA」
携帯用アプリも数多く登場している「風来のシレン」シリーズは、どれだけプレイを重ねても、毎プレイ、毎ターンごとに適度な緊張感が続くのが魅力。“1000回遊べるRPG”の看板に偽りなしだ。(2007/5/24)

ドワンゴ、iモード向け「風来のシレンLIVE」βテストを開始
(2007/5/21)

メガゲーム「不思議のダンジョン 風来のシレンMEGA」見参
(2006/12/8)

「風来のシレンDS」TVCMに柳沢慎吾さんが登場
柳沢慎吾さんは刑事役で登場。犯人をがけの上に追い詰めた柳沢刑事は……!?(2006/11/28)

Yahoo!ケータイ向けに「不思議のダンジョン 風来のシレン2」を配信
(2006/10/18)

「風来のシレン」予約特典は「モンスター大全」
(2006/10/6)

“泥棒”システムも備えた「風来のシレンGOLD」登場
ドワンゴは「i風来のシレン」に新アプリ「風来のシレンGOLD」を追加する。ダンジョン内の「店」機能を備えており、アイテムの売買が行えるほか、一発逆転を狙える“泥棒”も行える。(2006/5/10)

倒れてもレベルそのまま――シリーズの根底を覆す「風来のシレンLevel keep」
風来のシレンといえば、敵にやられるとレベルとアイテムがゼロになるのが当たり前だった。しかし携帯向け新アプリでは、この前提が覆されている。(2006/2/15)

モバイルコンテンツ・プチレビュー:
敵にだってワナを仕掛けろ〜新しいファクターを得た「風来のシレンWANA」
1000回遊べるRPG「不思議のダンジョン」シリーズに新ゲーム登場。ワナに悩まされていた側から、逆にワナを仕掛ける側に回って、モンスター相手に積年の恨みを晴らそう。(2005/12/19)

BREW版「風来のシレンEZ」が登場
(2005/12/6)

ボーダフォンライブ!向け「V風来のシレン」が3G端末対応
(2005/8/29)

ボーダフォン向け「風来のシレン」のVアプリ版
(2005/6/27)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。