ニュース
» 2008年08月19日 16時06分 UPDATE

オリンパス、顔検出搭載のシンプルデジカメ「CAMEDIA FE-360」

オリンパスイメージングがコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA FE-360」を発売。スリムなボディに800万画素CCD、顔検出機能を搭載する。

[ITmedia]
photo 「CAMEDIA FE-360」

 オリンパスイメージングは8月19日、コンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA FE-360」を8月28日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万台前半。

 表面にヘアライン仕上げを施したスリムなボディをもつ、FE(フレンドリー&イージー)シリーズの新製品。1/2.35型 有効800万画素CCDに35ミリ換算36〜108ミリの光学3倍ズームレンズを組み合わせるほか、顔検出など使いやすさを高める機能を搭載した。

 顔検出は最大3人までの顔をカメラが検出し、ピントと露出を自動調整する。一度検出した顔については追尾も行うほか、顔を優先してフラッシュの発光量を調整する機能も備えている。

photophotophoto

 背面液晶は2.5型で、シャッターを押す前に4つの露出値を比較して最適な露出値を選択することが可能な「比較ウィンドウ」機能も利用できる。記録メディアはxDピクチャーカード(MicroSDアダプター付属)で、本体内に20.5Mバイトのメモリを内蔵。本体サイズは93.9(幅)×55.6(高さ)×20.3(奥行き)ミリ、104グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう