ニュース
» 2009年02月03日 15時00分 UPDATE

ニコン、タッチパネル搭載「COOLPIX S230」、厚さ18ミリ「COOLPIX S220」

ニコンがコンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S230」「COOLPIX S220」を発売。COOLPIX S230はタッチパネルを搭載し、指先1本でAE/AFなどの操作が行える。

[ITmedia]

 ニコンは2月3日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S230」「COOLPIX S220」を2月20日より販売開始すると発表した。価格はいずれもオープンで、実売想定価格はS230が2万8000円前後、S220が2万2000円前後。

 S230は背面に3型/23万画素のタッチパネル液晶を搭載しており、撮影時には触れた場所へピントと露出を調整する「タッチAE/AF」のほか、触れるだけで顔をズームアップする「人物ズームアップ」などが利用できる。再生時には付属タッチペンで画像へ文字やイラストを描き込むこともできる。S220はタッチパネル非搭載だが、厚さ18ミリ/100グラム(本体のみ)という薄さと軽さを実現、携帯性を高めた。

photophoto タッチパネル液晶を搭載した「COOLPIX S230」 ソリッドシルバー/ローズレッド
photophoto ダークブルー/パープル

 撮像素子はS230が1/2.3型有効1000万画素CCD、S220が1/2.33有効1000万画素CCDで、レンズはいずれも35〜105ミリ(35ミリ換算)の光学3倍のズームNIKKORレンズ。電子式の手ブレ補正機能も備える。

 両製品とも最大12人までの化を自動認識する顔認識機能や、撮影状況をカメラが自動で判断してポートレート/風景/夜景ポートレート/夜景/クローズアップ/逆光から最適なシーンモードを選択してくれる「おまかせシーンモード」を備えており、快適な撮影が行える。

photophoto 「COOLPIX S220」

 記録メディアはSDメモリーカードで、撮影可能枚数はS230が160枚、S220が180枚(CIPA基準)。サイズは約91(幅)×57(高さ)×20(奥行き)ミリ/約115グラム、S220が約89.5(幅)×55.5(幅)×18(高さ)ミリ/約100グラム。

関連キーワード

COOLPIX | タッチパネル | ニコン | 顔検出AF


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう