ニュース
» 2010年03月23日 17時35分 UPDATE

裸眼で立体ゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS」、2011年春に登場

任天堂は、裸眼で3D映像によるゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS」(仮)を2011年3月期に発売する。

[ITmedia]

 任天堂は、裸眼で3D映像によるゲームが楽しめる「ニンテンドー3DS」(仮)を2011年3月期に発売する。

 全世界で1億2500万台(2009年12月末時点)を販売した「ニンテンドーDSシリーズ」の後継となる携帯型ゲーム機。専用メガネを使用せずに3D映像によるゲームが楽しめるほか、「ニンテンドーDSi」を含むニンテンドーDSシリーズ用ソフトとの互換性も確保するという。詳細は、6月15日に米国ロサンゼルスで開幕するビデオゲーム専門展示会「E3」で発表される予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう