ニュース
» 2010年10月25日 21時12分 UPDATE

LEDバックライトを搭載したスタンダード“REGZA”、「32AE1」

東芝は、LEDバックライト搭載のスタンダードモデル「32AE1」を11月上旬に発売する。A1シリーズの機能をそのままに、LEDバックライトを新たに採用した。

[ITmedia]
ts_32ae1.jpg 「32AE1」

 東芝は10月25日、液晶テレビ“REGZA”シリーズに、LEDバックライト搭載のスタンダードモデル「32AE1」を追加した。6月に発売したA1シリーズの機能をそのままに、LEDバックライトを新たに採用したモデル。11月上旬に発売する。

 1366×768ピクセルのIPS液晶パネルを搭載。チューナーは、地上デジタル、BSデジタル、CS110度で、自動画質調整機能「おまかせドンピシャ高画質2」、超解像技術の「レゾリューションプラス4」、ゲーム時の遅延を抑える「ゲームダイレクト2」などの機能を搭載している。録画機能やDLNAなどの付加機能は持っていない。

 HDMI入力は2系統で、そのほかにD5映像、2系統のビデオ入力(S2端子×1を含む)を備えている。外形寸法は、789(幅)×577(高さ)×240(奥行き)ミリ。重量は11.5キログラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう