ITmedia NEWS >
ニュース
» 2010年12月24日 18時46分 公開

聖なる夜のサプライズ? 東京スカイツリーが一部ライトアップ

クリスマスイブの12月24日、東京・墨田区に建設中の東京スカイツリーに明かりがともった。

[ITmedia]

 クリスマスイブの12月24日、東京・墨田区に建設中の東京スカイツリーに明かりがともった。下の写真は、18時30分現在の様子。思わぬクリスマスプレゼントに、寒空の中でも多くの人がスカイツリーを見上げている。

夜空に東京スカイツリーが浮かび上がった
工事用のクレーンにもライトが!

 10月に行われたライトアップ試験と異なり、「粋」(いき)の青や「雅」(みやび)の紫といったカラーは見られない。しかし今回は、建設が進む第2展望台や空中回廊、そして作業中のクレーンまで明るく照らされ、ライトアップ試験のときよりもツリー自体はむしろ明るく見える。

 東京スカイツリーは、2011年春の開業を目指して建設中。現在の高さは529メートルで、完成すると電波塔としては世界一の634メートルになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.