ニュース
» 2012年05月25日 19時43分 UPDATE

パナソニック、テレビまわりに設置できるコンパクトな2.1chシアター「SC-HTE50」

パナソニックは、テレビ周りの空間にすっきりと設置できるコンパクトな2.1chスピーカーシステム「SC-HTE50」を発売する。

[ITmedia]
Photo 「SC-HTE50」

 パナソニックは、薄型テレビ向けの2.1chスピーカーシステム「SC-HTE50」を6月22日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は2万5000円前後。

 コンパクトなステレオスピーカーと省スペース設計のサブウーファーを採用した2.1chシステム。テレビ周りの狭いスペースにも柔軟に設置できる。スピーカーのサイズは、フロントがそれぞれ80(幅)×139(高さ)×71(奥行き)ミリで、重量は約0.36キロ。サブウーファーは180(幅)×408(高さ)×305(奥行き)ミリで、重量は約5.5キロ。

 独自技術として、人の声の周波数特性に注目し、聴き取りやすくする「明瞭ボイスコントローラー」を搭載。テレビドラマのセリフやスポーツ番組の解説など、コンテンツに合わせて4段階までリモコンによる調整が可能だ。

 音質面では、不明瞭な音像の原因となるジッターを抑える「低ジッターフルデジタルアンプ」を採用。実用最大出力は計240ワットとなっている。

 また環境に配慮した「番組連動おまかせエコ」や「ボリューム連動しっかりエコ」といった機能も装備。消費電力は60ワット、電源スタンバイ時の消費電力は約0.05ワット。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.