ニュース
» 2012年09月27日 18時40分 UPDATE

リーボックの専用アームバンド付き:ボーズからエクササイズ専用イヤフォン「Bose SIE2 sport headphone」が登場

ボーズは、エクササイズ専用に開発した同社初のスポーツイヤフォン「Bose SIE2 sport headphone」を発売する。iPhone/iPodのリモコンマイク付きモデルも用意。

[ITmedia]

 ボーズは9月27日、エクササイズ専用に開発した同社初のスポーツイヤフォン「Bose SIE2 sport headphone」およびiPhone/iPodのリモコンマイクが付いた「Bose SIE2i sport headphone」を発表した。10月26日に発売する予定で、価格は通常モデルが1万2600円、iPhone対応モデルは1万5750円。エクササイズ時に音楽プレーヤーを収納できるリーボック製の専用アームバンドが付属する。

ts_bose01.jpgts_bose02.jpg 「Bose SIE2 sport headphone」(左)と「Bose SIE2i sport headphone」(右)

製品名 Bose SIE2 sport headphone Bose SIE2i sport headphone
iPod/iPhone対応 なし
カラー グリーン グリーン、オレンジ
重量 18グラム
ケーブル長 75センチ(専用延長ケーブル53センチ付き)
付属品 イヤーチップ(S/M/L)、専用延長ケーブル、専用アームバンド、コードクリップ
価格 1万2600円 1万5750円
発売日 10月26日

 汗や水しぶきに強い防滴性能と、激しいエクササイズに耐える耐久性が特長。ヘッドフォン本体は、汗や水しぶきの入りにくい場所にポートを配置し、疎水性のファブリックで保護するなど水の浸入を防ぐ設計とし、伸縮によるダメージを軽減する素材を持ちいたケーブルを採用している。

 ウィング型のシリコンイヤーチップ「StayHear」は、耳上のくぼみにウィング部をフィットさせることで、エクササイズ時などの装着性を向上。また、StayHearチップはカナル型のように耳に押し込む必要がないため、周囲の音も聞き取りやすい。屋外のランニングなどにも適しているという。

 独自のスピーカー技術や低音再生技術のTriPortテクノロジーにより、「クリアなボーカルと楽器の細部にわたる音色など、幅広い帯域にわたって自然で伸びやかなサウンドを提供する」(同社)という。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう